S エピソードガイド 第9シーズン


9-1(#195) プロポーズの行方
The One Where No One Proposes(誰もプロポーズしなかった話)


(1) レイチェルは出産直後、ちょっとした勘違いからジョーイにプロポーズされたと思い込み、「イエス」と言ってしまう。
(2) チャンドラーとモニカは病院の物置で子作りを試みるが、モニカの父に覗かれてしまう。

9-2(#196) ホントに泣きたいのは誰!?
The One Where Emma Cries(エマが泣いた話)


(1) チャンドラーは大事な会議に寝不足で出席し、重大な決定の時に居眠りしてしまう。
(2) ロスはプロポーズの件でまだジョーイに腹を立てている。
(3) レイチェル、モニカ、フィービーの3人は、何をしても泣き止まないエマに途方に暮れる。

9-3(#197) ジョーイの怪しいダブル・デート
The One With The Pediatrician(小児科医の出てくる話)


(1) チャンドラーの転勤で、彼とモニカはタルサに引越すことに。しかし、モニカに新しい仕事の話が。
(2) レイチェルはエマの主治医にしつこく電話しすぎて嫌われてしまい、新しい小児科医を探す。ロスが昔かかっていた小児科医がいい医者らしいのだが…
(3) フィービーとジョーイはお互いに友達を紹介してダブルデートすることに。しかし、ジョーイは相手を探すのをすっかり忘れていて…

9-4(#198) “サメフェチ”チャンドラー
The One With The Sharks(鮫の出てくる話)


(1) フィービーはマイクとつき合い始めるが、ロスの一言で、自分が長く男とつき合った事がないことに気づいてショックを受ける。
(2) モニカはタルサにチャンドラーを訪ねるが、彼が妙なことをしている現場に出くわしてしまい…
(3) ジョーイは女性をナンパするが、彼女のアパートに見覚えがあることに気づく。

9-5(#199) フィービーのハロウィンな誕生日
The One With Phoebe's Birthday Dinner(フィービーの誕生日ディナーの話)


(1) フィービーの誕生日パーティを6人ですることになるが、時間通り来たのはフィービーとジョーイだけだった。
(2) レイチェルとロスはエマの子守りをロスの母に頼むが、なかなか来ない上に、うっかり部屋から閉め出されてしまう。
(3) モニカは排卵日。チャンドラーと子作りに励もうと張り切っているが、彼がタバコを吸ったことでケンカになり…

9-6(#200) キュートなベビーシッター
The One With The Male Nanny(男の乳母の話)


(1) モニカはチャンドラーに、職場の同僚が「今まで会った中で一番面白い人」だと言ってしまう。チャンドラーは対抗心を抱き…
(2) フィービーはマイクと部屋の鍵を交換するが、ちょうどその時、元恋人の科学者デビッドがロシアから帰って来る。
(3) レイチェルとロスはベビーシッターを探す。心優しい男のベビーシッター・サンディをレイチェルは気に入るが、ロスは気に入らない。

9-7(#201) フィービーの"ミート・ザ・ペアレンツ"
The One With Ross's Inappropriate Song(ロスの不適切な歌の話)


(1) ロスはエマの子守をしながら下品な歌を歌い、それでエマが笑ってくれたので調子に乗る。レイチェルは嫌がるが…
(2) ジョーイは投資を考えている。モニカの元恋人リチャードがアパートを売りに出していると聞いて、チャンドラーと出かける。
(3) フィービーはマイクの両親と会うことに。お嬢様風にイメージチェンジし、張り切って出かけるが…

9-8(#202) 感謝祭に悪魔降臨!?
The One With Rachel's Other Sister(レイチェルのもう一人の妹の話)


(1) モニカとチャンドラーは、感謝祭のディナーにとっておきの高価なお皿を出す。モニカは気が気ではない。
(2) ジョーイは感謝祭のパレードに出演する予定をうっかり忘れてしまい、フィービーに言い訳を考えてもらう。
(3) レイチェルの妹のエイミーが現れる。レイチェルとロスは仕方なく、彼女を感謝祭ディナーに招待するが…

9-9(#203) モニカの浮気発覚!?
The One With Rachel's Phone Number(レイチェルの電話番号の話)


(1) チャンドラーは週末をモニカと過ごしたいので、ジョーイのバスケットボールの誘いを断る口実に「NYに帰れない」と言う。
(2) レイチェルはエマをロスに預け、フィービーと遊びに出掛けるが、バーで男性に声を掛けられ…
(3) ロスはレイチェルの留守に、フィービーの恋人マイクを招待するが、話が弾まず気まずい雰囲気。

9-10(#204) 離ればなれのクリスマス
The One With Christmas In Tulsa(タルサでのクリスマスの話)


(1) チャンドラーはクリスマスだというのに、一人タルサで仕事に追われている。彼は仲間と過ごしたクリスマスを回想する。

9-11(#205) レイチェルの復帰バトル
The One Where Rachel Goes Back To Work(レイチェルが仕事に復帰する話)


(1) チャンドラーは無職になり、新しい職を探す。彼はモニカと子供を作ることに不安を感じ始める。
(2) フィービーはジョーイのコネで「愛の病院日誌」のエキストラをする。
(3) レイチェルはエマを連れて職場に行く。ギャビンという男に自分の地位が脅かされていると思った彼女は、即復帰することにする。

9-12(#206) ベビーシッターを守れ!
The One With Phoebe's Rats(フィービーのネズミの話)


(1) ロスとレイチェルは、モリーというベビーシッターを雇う。美人のモリーに早速目をつけたジョーイに、ロスは心配する。
(2) フィービーの部屋にネズミが出る。マイクは、退治するように彼女を説得するが…
(3) レイチェルは同僚のギャビンが癇に障って仕方がない。が、彼がレイチェルの誕生日パーティに現れ…

9-13(#207) モニカ 大人気の秘密
The One Where Monica Sings(モニカが歌う話)


(1) レイチェルとギャビンのキスを目撃したロスは動揺、自分も新しい恋をしようと焦ってナンパをしまくる。一方のレイチェルも…
(2) モニカはフィービーと一緒にマイクのピアノバーへ行く。勧められてステージに立ったモニカは観客の喝采を受けるが…
(3) ジョーイは新しい履歴書の写真のために、眉を整えることにする。

9-14(#208) 仕組まれたブラインド・デート
The One With The Blind Dates(ブラインド・デートの話)


(1) フィービーとジョーイは、ロスとレイチェルをくっつけようと、それぞれに最悪のブラインド・デートをセッティングする。
(2) モニカとチャンドラーはエマを預かる。しかし、その日が排卵最終日だと気づいた二人は…

9-15 強盗フィービー(#209)
The One With The Mugging(強盗の話)


(1) チャンドラーは広告代理店の無給インターンになるが、インターン仲間はみんな彼よりずっと若かった。
(2) ジョーイは名優レナード・ヘイズ(ジェフ・ゴールドブラム)の演出するブロードウェイの舞台のオーディションを受ける。
(3) ロスとフィービーは街で強盗に遭うが、強盗はフィービーの昔の仲間だった。その事から、二人の意外な過去が明らかに…

9-16 すれ違う二人(#210)
The One With The Boob Job (豊胸手術の話)


(1) チャンドラーとモニカ夫婦は家計が苦しくなり、お互いに内緒でそれぞれジョーイに借金する。
(2) レイチェルはハイハイを始めたエマのために、家中に安全装置を取り付けることにする。
(3) フィービーとマイクは同棲を始めることに。しかし、それがきっかけで、マイクには結婚する気がない事がわかり…

9-17 間違いだらけの掲示板(BBS)(#211)
The One With The Memorial Service(お葬式の話)


(1) ロスとチャンドラーの大学同窓会サイトの掲示板に、チャンドラーが「ロスの恋人は恐竜」と書き込んだ事からイタズラ合戦に。
(2) ジョーイのペンギンのぬいぐるみ「ハグシー」をエマが気に入ってしまう。ジョーイは取り返そうとする。
(3) フィービーはマイクに未練たらたら。彼に電話しないように見張ってくれとモニカに頼む。

9-18 マネー!マネー!!マネー!!!(#212)
The One With The Lottery(宝くじの話)


(1) ジョーイのアイデアで、みんなでお金を出し合ってロトを買うことに。ロスだけは参加しないと言うが…
(2) チャンドラーはインターンをしていた広告代理店のアシスタントに雇われるかどうか結果待ちで気が気ではない。
(3) レイチェルとロスはエマが最初にしゃべる言葉を待っている。

9-19 シュガー・ハイ・ジャーニー(#213)
The One With Rachel's Dream (レイチェルの夢の話)


(1) チャンドラーはバーモントのロマンティックなホテルを予約するが、モニカが忙しいので、なぜかロスと行くことに。
(2) レイチェルはジョーイの「愛の病院日誌」の撮影を見学。彼の演技に感動し、なぜか彼とキスをする夢を見る。
(3) モニカのレストランは大盛況。しかし、店の前でフィービーがパフォーマンスを始めたことで、二人はケンカになる。

9-20 ジョーイのシークレット・パーティ(#214)
The One With The Soap Opera Party(昼メロパーティの話)


(1) ロスは大学の新任教授二人を案内することになる。そのうちの一人チャーリーは知的美女で、ロスは一目惚れ。
(2) ジョーイはみんなに内緒で「愛の病院日誌」の関係者を集めてパーティを開く。5人を追い払うために芝居を見に行かせるが…
(3) レイチェルはキスする夢を見て以来、ジョーイが気になってしょうがない。彼がパーティを開くことを嗅ぎつけたレイチェルは…

9-21 不妊検査にドッキドキ(#215)
The One With The Fertility Test (不妊検査の話)


(1) ジョーイはチャーリーとつき合っている。ジョーイに「知的なデートの方法」について相談され、ロスは複雑。
(2) レイチェルは大手マッサージ・チェーン店のタダ券を使おうとするが、フィービーが反対する。
(3) モニカとチャンドラーは妊娠可能性テストを受けに行く。

9-22 求む!精子提供者(#216)
The One With The Donor(提供者の話)


(1) レイチェルはジョーイに頼まれて、チャーリーと一緒に服を買いに行くことに。
(2) フィービーはパーティでマイクと顔を合わせなければならなくなる。彼を見返すためにオシャレしようと、レイチェルたちと買い物に。
(3) モニカとチャンドラーは検査で妊娠の可能性が低いことが分かる。チャンドラーは精子提供者として、同僚のザックに目をつける。
(4) ロスはカリブ海のバルバドスで行われる学会の基調講演者に選ばれたいと思い、教授に売り込みに行く。

9-23 運命のカリビアンナイト Part1(#217)
The One In Barbados Part1 (バルバドスでの話 Part1)


(1) ロスの基調講演を聴くため、みんなでバルバドスへ。しかし、ロスのスピーチにトラブルが…
(2) フィービーはデビッドとつき合っているが、マイクが忘れられない。デビッドはチャンドラーに相談し、彼女にプロポーズする決心をする。
(3) レイチェルは相変わらずジョーイが気になって仕方がない。

9-24 運命のカリビアンナイト Part2(#218)
The One In Barbados Part2 (バルバドスでの話 Part2)


(1) モニカはマイクとピンポンの試合をする。二人とも負けず嫌いなので、試合は過熱する。
(2) ロスの基調講演は大成功、協力したチャーリーとロスはいい雰囲気になる。チャーリーはジョーイとのつき合いを考え直し…
(3) ジョーイはレイチェルの気持ちを知ってしまう。そして…

ホームページへ