Golden Globe Award 2002

これは2002年1月、ラッセルが「ゴールデン・グローブ賞 主演男優賞」を受賞した際のスピーチの翻訳です。(2002/1/21)



ラッセル:G’day、Folks、元気?

ハリウッド外国人記者協会に感謝します。そしてイマジン、ユニバーサル、ドリームワークスの、仕事熱心で情熱的で頭のよい社員たちに。

これほど人を惹きつける脚本を書いたアキヴァ・ゴールドマンの素晴らしい才能に感謝します。洞察力に満ちた詳細な本を書いたシルヴィア・ネイサーに。そして、これほど勇気を与えてくれるラブ・ストーリーを現実に生きた、ジョンとアリシアに感謝します。

エド・ハリス、クリストファー・プラマー、ジョッシュ・ルーカス、アダム・ゴールドバーグ、ジェイソン・グレイ=スタンフォード、アンソニー・ラップ、そして勇気あるジェニファー・コネリーに感謝したいと思います。

(観客拍手)

そして、ロン・ハワードに感謝します。一緒に仕事をする機会を与えてくれてありがとう。(観客拍手)彼は毎日俳優たちに、勇気を持って危険を冒し、新たな境地を拓くことのできる土台を作ってくれました。そしてまた、彼の人間性、卓越した技術、人間としての名誉に感謝します。ありがとう、ロン。

そしてブライアン・グレーザー、トッド・ホロウェル、カレン・ガリア、アルドリッチ・ポーター、素晴らしいスタッフに。

ニューヨーク、ニュージャージーの人々にも感謝します。共に仕事をした人全てに。家族と友人たちにも感謝します。

「ビューティフル・マインド」はただの映画です。一日の終わりに見る娯楽のひとつに過ぎません。しかし、願わくば、この映画が少しでも、我々が心を開き、互いに理解し合い、思いやりを持ち…願わくば、我々の人生にはいつでも、とてつもなく素晴らしいことが起こり得るのだと信じる助けになればいいと思います。Cheers!

トランスクリプトはMaximum Russell Crowe(↓下のリンク)。写真もありますのでご覧下さい。

http://www.geocities.com/maximumcrowe/maximumcrowe/maxcrowe_goldenglobes2002.html


HOME