[ HOME ]
ルート

[ BACK ] ルート [ NEXT ]

ルートの式を書く方法です。

分数の式の一般形は

\sqrt[n]{ルートの中身}

です。 ここで、

\sqrt[n]{\mathstrut ルートの中身}

と書けばきれいに書くことができます。

雛型

\begin{eqnarray}
\sqrt[]{\mathstrut}
\end{eqnarray}

使用例

route \begin{eqnarray}
\sqrt[3]{\mathstrut g}+\sqrt[5]{\mathstrut h}
\end{eqnarray}

[ HOME ]

[ BACK ] ルート [ NEXT ]