[ HOME ]
枠で囲む

[ BACK ] 枠で囲む [ NEXT ]

文章を枠で囲む方法です。枠は4種類あります。

この場合、「fancybox」というマクロを使うので、

\documentstyle[fancybox]{jarticle}
または
\documentclass[]{jarticle}
\usepackage{fancybox}

というように、「fancybox」を最初の[]の中に書き込むか、\usepackage{fancybox}を書く必要があります。

ただし、fbox{}の場合、「fancybox」は必要ありません。

雛型

\fbox{} \doublebox{} \ovalbox{} \Ovalbox{} \shadowbox{}

使用例

fbox \fbox{普通の枠です。}
doublebox \doublebox{2重の枠です。}
ovalbox \ovalbox{丸みのある枠です。}
ovalbox_large \Ovalbox{丸みのある太枠です。}
shadowbox \shadowbox{影付の枠です。}

Tips

枠内を複数行にしたいときは「\begin{tabular}{c}」を使うとうまくいきます(c・・・中央寄せ、r・・・右寄せ、l・・・左寄せ)。

waku_tabular \shadowbox{
\begin{tabular}{c}
あいうえお\\
かきくけこ\\
さしすせそ\\
たちつてと
\end{tabular}
}

[ HOME ]

[ BACK ] 枠で囲む [ NEXT ]