まさお家 2003年のベランダ


2003.10.5 4ヶ月も飛ばしてしまいました。ベランダの花も、それなりには咲いていますが、
やはり今年一番の難儀は、「水葵」がうまく育たなかったことでしょう。
種蒔きは早めに行ったのですが、冷夏の影響か茎が全然のままこの季節になり、
貧相な花がぱらぱら咲いているだけです。来年用の種が取れるかどうか、
このままでは全滅の憂き目を見ることになるカモ、です(ーー)
2003.6.16 「笹百合」の花も散って、来年に向けてのお礼肥やり。「睡蓮」の葉っぱに、
巨大イモムシがたかっていたのには驚かされました。道理で葉っぱがボロボロ
になってたんですね。「桔梗」と「河原撫子」が開花&開花間近。
先日買った「鷺草」は、「ミズトクサ」と一緒に丼鉢の中に植え込みました。
本家「木賊」は、深めの腰水にしてから調子がいいようで、青々と伸びています。
 今年は「紀伊上臈」の葉の茂りがよく、棚を占領してしまいスペース難です(^^;
2003.6.2 ベランダの初夏の女王「笹百合」が、まず一輪開花。すでにベランダ中が、
いや、部屋の中にも馥郁たる香りが広がっています(^^)
・・・ぜんぶ咲いたらどうなるんやろ?(ーー;
2003.5.31 台風4号襲来。せっかく咲きかかった「笹百合」だけをエコ贔屓して室内に。
「野アザミ」「蛍袋」「ヤマホロシ」も花の盛りを過ぎました。
「サギソウ」は今年も危なそうなので、銀河の苗を買ってきました。
明日は植木鉢を元に戻して、朝顔の種蒔きでもすることにしましょう。
2003.5.18 「白花紫蘭」「編笠芙蓉」「甘茶」満開。 鷺草はなくなったと思っていたら芽が3つ
4つ。他の鉢にもアブラムシ等は見られず、まずは順調なベランダです。
2003.5.11 我が家のベランダの女王「笹百合」は、二株あるそれぞれが花芽2つつけている
事が判明。軸が伸び始めていて、もう少しすると蕾が膨らみ始めることでしょう。
「甘茶」の蕾が少しずつほころび始めました。いつの間にか背が高くなっていた
「蛍袋」にも、たくさんの花芽が見え隠れしています。

現在、「めだかライブカメラ」設置準備進行中・・・ カメラジャンキーの影響が
こんな所に・・・(^^;
2003.5.5 2株の笹百合にそれぞれ2個づつ花芽がつきました。丁字草も開花。立浪草も
花芽ちらほら。そんな最中に水葵の種まきやら施肥やらで、連休も終わりに。
2003.4.23 一八(イチハツ)が数年ぶりに開花。都忘れも花が開きました。フジも満開、こちらは
去年よりやや花が少なくなりました(要植え替え?)大岩千鳥も発芽しましたし、
サギソウも芽吹きました。一方、岩沙参は枯れてしまったようです。
今年のベランダの大敵は「鳩ぽっぽ」。夫婦モンがしょちゅう下見に来ています(ーー)
2003.4.13 一輪草に何とか一つ花がつき、完封負けは免れました。タイツリソウは満開、
肥後菫が実家からの移植後初めて開花。チューリップとムスカリも盛りの時期。
フジも花芽を付けていますし、都忘れも蕾に色が付き始めました。
植木鉢の配置換えと今年最初の施肥。そろそろ忙しくなってきました。
2003.4.6 一人静とタイツリソウが花を付けました。が、二輪草は花無しで終わりそう。
終日、そこらここらに飛んだスミレの間引き。あ、そのスミレも咲いています(^^)
2003.2.22 ・吾亦紅
・クリスマスローズ
・京鹿の子
2/16に買い込んだ苗を本植えに。「京鹿の子」はうちに株があるのですが、混植して
ある「蛍袋」に押され勝ちなので、枯れてしまった時の保険です(^^;

今日、ベランダのジンチョウゲが開花しました。まだほんの数輪なのですが、数日後
には満開になり、辺り一面に春の香りを放ってくれることでしょう。
2003.2.11 (植替)
・カンゾウ
・ノアザミ
9日に続いて植え替え大作戦。アザミなどは一度も触った事がなかったので、根が
廻りきってスゴいことになっていました。用意した土が全部無くなってしまいましたので
今日の作業はこれにて終了。この後キイジョウロウホトトギスに手をつけるかどうか、
なんとなく悩ましく思っています。
2003.2.9 (植替)
・ヒメシャガ
・チョウジソウ
・ケマンソウ
・赤目虎杖
・肥後スミレ
・五月梅
・ミニバラ
植え替え大作戦開始。久しぶりに土をたくさん作って、何年も植え替えしていない
鉢を中心に植えて代えていきました。それでもまだ手を入れられないのが半数近く、
これらは11日に延期です。

今日はとても暖かでしたので、メダカ水槽に餌遣りをしました。11月から、水槽の底に
潜り込んで、水面に上がってこなかった連中が、久しぶりに顔を覗かせました(^^)
2003.2.4 この冬は少し寒いような印象でしたが、鉢花の方は例年通りの成長をしてくれて
いるようです。福寿草は間もなく咲くと思われますし、二輪草の芽吹きも始まりました。
そろそろ植え替えが必要な鉢を選んで作業に掛からないと、去年同様「あ!芽が
出てる!!!」ということで、一年お預けになってしまうのです。



[ベランダtopに戻る][topページに戻る