まさお家 2004年のベランダ


2004.6.29 恐れていた「建物外壁+ベランダ防水」補修工事が始まりました。東の、植木鉢
だらけの側から工事です。「7月までにベランダを空っぽにして下さい」との
お触れが廻ってきましたので、しょうがありません。23日に代休を取って、
丸一日掛けて西側のベランダに70個の植木鉢を移動しました。ほとんど
「苦行」に近いモノがありますね(^^;  おまけに、睡蓮鉢の同居人、「メダカ」も
全部掬い上げて狭い水槽にお引っ越し。

がらんどうになったベランダ写真と交換するべきなんでしょうか@ベランダTOP?
2004.6.2 この一月、ろくすっぽ更新していない間(毎度のことですが(^^;)に、年間の
四割分くらいの花が咲きました。去年出来が良くなかった「黄釣船草」はそこそこ
大きくなり、特徴的な黄色い花をゆらゆらさせています。睡蓮・赤目虎杖・吾亦紅
には、体長1cmくらいの小さなイモムシが大量発生し、葉っぱをだいぶ齧られて
しまいましたが、幸い全滅させることが出来ました。寄せ植えで「丼鉢」に植えた
鷺草は今年は元気なようですが、姫木賊が鷺草エリアに侵略を繰り返しています。
見つけ次第ちょん切って防戦一方ですが、果たしてどうなる事やら。

そして5月30日、ついに待ちに待った笹百合が花をひらきました。
2004.5.1 ベランダの両側にある、避難用のパーテーション枠を塗り替えるというお達しが
届き、午後一杯を潰して西のベランダの荷物のお片づけ&お掃除。
西側には植木鉢はさほど多くはないのですが、東側はといいますと、
運搬可能な重量をとっくに超している「メダカ水瓶」はじめ、76個の鉢と
園芸用品一式を詰め込んだ棚、そして、藤が巻き付いて動けないアングル・・

さぁ、どぉしましょう・・・ (ーー;
2004.4.4 前から欲しかった「エイザンスミレ」の株を買ってきたので植付け。
鉢からはみ出しそうになっていた「フジバカマ」と「クリスマスローズ」の植替え。
こうしてどんどん鉢がデカくなり、置き場に困る初夏がやってきます(ーー;
2004.2.29 昨日の紀伊上臈杜鵑(キイジョウロウホトトギス)の植替の後かたづけ。ついでに
残った赤玉土にアメンダーを混ぜて土作りして本日の作業終了。
あ、忘れてました。姫射干(ヒメシャガ)の鉢の苔をむしり取って、上から覆土。
いろんな鉢についている苔が盛んに胞子を飛ばし始めています。
2004.2.22 雨も落ちてきませんでしたので、午前中からベランダに出てごそごそ開始。とても
2月下旬とは思えないような気温で、いろいろはかどったような気もしたのですが、
メダカ水瓶のほうに手が掛かったせいで、結局「土」のブレンドをしたところで
暗くなって来てしまいました。作った用土は来週に持ち越しですね。芽が伸びない
ように・・・。

【本日の作業】

・メダカ水瓶の中のスイレンの植替
 2年放置した鉢でしたので、予想以上の難物でした。まず、瓶から引き上げるとき
 に「濁り水」が「どどどど!」って出たお陰であとで瓶の水替えが必要に(ーー;
 植替のために鉢から引っ張り出すと、これまた、すんごい泥との格闘になりました。
 ようやく根っこを整理して、元の鉢に戻って貰って土(ケト土)を詰めると、ぜんぜん
 量が足りません。いまさら作業中断して買いに行くのもアホらしくなったので、
 足りないところには「まさお家必殺ブレンド」の土をギュウ詰めにしてごまかす
 ことにしました。肥料の「ニボシ」で我慢してくれぇ>スイレン

・「まさお家必殺ブレンド」の土 作成
 と、書きましたが、ごく普通の用土だと思います。ブレンド具合は
  赤玉土    7
  アメンダー  2
  燻炭      1

 と、いったところ。
 アメンダーと言うのは、腐葉土代わりの完熟発酵土です。ホームセンター
 などで売ってる腐葉土には質の悪いモノが多く、ヘタに混ぜるとあとで困ることも
 多かったのですが、これに変えてからは全く文句なしになりました。
 販売しているところが少ないのが玉に瑕ですが、これはお勧めです。
 燻炭は文字通り炭なのですが、細かく砕いたものです。コレを混ぜるため、
 「まさお家必殺ブレンド」はぱっと見、真っ黒に見えます。
 ベースになる赤玉土は小粒。この3つを必要量だけ「セメントこね」用のフネの
 中に入れて、混ぜ混ぜすること20分。15リッター分の用土のできあがりです。
 元肥にはマグァンプ中粒をバラバラ混ぜて。量の多寡は植える草花によります。

 全体の8割ほどはこのブレンド土で植え込みますが、「酸っぱいのがお好き」な
 面々には、鹿沼土やらピートモスやらをベースにした土を別途誂えます。

・スイレン鉢引き上げのさいに出た細かな濁りがキツかったので、まだ寝ぼけまなこ
 のメダカには申し訳なかったのですが、瓶の水替え。ついでに瓶の底に溜まった
 汚れのお掃除。3/4の入れ替えをすると、60リットルくらいの水が必要になります
 ので、カルキ抜きをしながら何度にも分けて水を足しました。この時期、例年だと
 瓶の底でじっとしているメダカも、今日は暖かだったせいか水面まで上がってきて
 4ヶ月ぶりの餌をぱくついていました。思っていたより数が多かったので、飼い主
 も少し安心しました。

・二輪草(芽が出始めています)の鉢の苔をピンセットでゆるめて液肥散布。
・同じく、ヒトリシズカの鉢の苔むしり。終わったところで覆土。



春雷の聞こえる夜ですが、明日はまた寒くなるのでしょうか・・・

 
2004.2.21 ここ数年、12月下旬には咲いていた福寿草がようやく花をつけました。これを機会に
ベランダの鉢を見て回ったのですが、二輪草はすでに芽がたくさん出ていました。
あとは、去年買ったクリスマスローズがちっこい花をつけてるくらい?今年は
むやみと暖かいので、うかうかしていると植替えのシーズンを逃してしまいそうです。
赤玉土と「アメンダーS」を準備して、そろそろ始めなければ。。。  でも、明日の
日曜は、予報だと「雨」とのことなのですが。



[ベランダtopに戻る][topページに戻る