一人静(ひとりしずか)  学名:Chloranthus japonicus  センリョウ科




2002年 栽培記録
(2002.4.13)今年の花も全て終わり、あと、秋までの間、来年の開花に向けての
準備期間となります。種を取ってしまわないと、あっちこっちから芽が出ることに
なりますが・・・(^^;
(2002.3.31)手前の方の芽は、どうやら昨年落ちた種が芽吹いたようです。
茎が全て傾いているのは、お日様のせい(^^;
(2002.3.24)先に出た芽の花が開きました。手前の、空いているように見える
スペースにも、新芽がわさわさ頭をもたげ始めました。
(2002.3.10)植え替えしないで放っておいたら、なんだか鉢の隅の
方から芽が出てきました。これから手を付けて良いものかどうか・・・。
2001年 栽培記録

(2001.3.18撮影)
(2001.3.18)土の表面を覆っていた苔を剥がすと、既に芽出しが始まっていました。
写真手前の方で「やや尖った三角形」みたいに写っているのが新芽。大きさは
約5mmと言うところでしょうか。

(2001.3.25撮影)
(2001.3.25) 2cmほどの大きさになりました。先っちょが膨れているのがわかり
ますでしょうか?この中に花が隠れています。まもなく開花です。

(2001.4.5撮影)
まだ花(葉っぱの中の、糸のように見える部分)が伸びきっていませんが、
今年の開花です。いつもの年より、茎が伸びてから花が開いたような気がします。



[ベランダtopに戻る][topページに戻る