Last Update : May 12,2007

RYU@管理人の
イントラレーシック手術体験記


<一週間検診編>

検査日

2007年5月9日(水) 12:00〜12:30

検査場所

銀座アイクリニック

アクセス

有楽町東芝ビル3階 (JR有楽町駅前徒歩5分)

 一週間検診までは寝る時には眼帯をするように言われていたのに、最後の夜は忘れて寝てました(^^;

 予約時間12時に銀座アイクリニックに到着。待合室には保護用眼鏡をかけている人が何人かいて翌日検診なんだなぁって思った。僕は一週間経っているのでちょっと余裕がある。

 翌日検診と同じかなと思ったら、視力検査の機械のエリアでは眼圧測定も行われた。その後の普通の視力測定は同じ。今日も一番下のマークが辛うじて見える。視力は同じかな?と思いながら答えていく。でも翌日検診よりはより安定して見えた気がする。約10分で終了して、ドクターによる診察の待合室に移動。

 ほどなく呼ばれて診察室へ。今日は女性のドクター。今回のレーシック関連で診察してもらったドクターの中で一番親切で丁寧な方でした。まずは一週間の状況を説明。前日の眼の重い痛みやドライアイの状況など詳しく説明したら、親身に聞いてくれました。それから両眼を入念に見てもらった後、ドクターの所見を聞いた。

 手術後の眼の状況は非常に良好だと言われた。眼の状態も手術で切った角膜のフラップ部分も跡が消えかかっていて順調に回復していると。証拠に眼球を撮影した写真を見せてくれて説明してくれた。そして眼の重みについては急に良く見えるようになったことにより眼がビックリしていることによるらしい。確かに見え過ぎて疲れている感じはする。それによる疲れか。実際にそういった事例はあるらしい。ドライアイは個人差はあるが、1〜2ヶ月くらい続く場合があるので、目薬をこまめにさして対応するように言われ、追加で7本の目薬を処方してくれた。

 一週間経って、今日から飲酒が解禁。そして軽い運動も出来るようになった。お酒大好きの僕に一週間の禁酒は結構キツかった。夜はワインで乾杯した。

←一週間検診まではこちら 運転免許の手続きはこちら→

レーシック体験記トップへ

レーシック



レーシック体験記トップ 一週間検診まで編
手術前検査編 一週間検診編
手術当日編 運転免許の手続き編
手術当日の帰宅後編 三ヶ月検診編
翌日検診編  レーシック情報交換の広場(掲示板)

レーシック
品川近視クリニック のホームページには、
イントラレーシックの詳しい情報がイラストで紹介されていて分かりやすいです。
興味のある方はまずは資料請求してみてはいかがですか?


Macをはじめよう。Apple Store(Japan)


Magical Mystery Worldは
iMacで作ってます♪




ホーム


すべてのディズニーファンへ


すべてのYMOファンへ


海外旅行日記


すべてのセナファンへ



RYU@管理人の独り言


視力回復手術レーシックの神奈川クリニック眼科
レーシック