一般歯科 小児歯科 矯正歯科 インプラント 審美歯科



小児歯科


保険治療を基本としています
フッ素塗布など、虫歯の予防治療やブラッシング治療を行います
お子様の恐怖心を和らげるように、スタッフ全員でアットホームな雰囲気作りを心がけています
当院では緊急を要する場合を除き、抑えつけて無理やり治療することは避けています
保護者の方にもお子様のお口の中の状態を把握できるように十分に説明をしております



初診 問  診
問診表に記入していただき、痛む部位、いつから痛むか、どんな痛みかなど詳しくお話を聞かせていただきます
また、全身状態(大きな病気の有無、既往歴など)や、薬のアレルギー、診療に対するご希望などをご質問します
応 急 処 置
痛みのある部分の治療を行い、まず痛みを抑えるようにします
口 腔 内 検 査
歯の状態(虫歯の有無、歯並び、咬みあわせの状態など)、歯肉の状態(腫れの程度や膿みが出ていないかなど)などを詳しく検査いたします
必要ならば、レントゲン写真撮影や、歯の型をとり、お口の模型を作ります
治療 治 療 計 画
初診時にお取りした資料を参考に、お口の中の状態を詳しくご説明し、どのように治療を進めていくか、どのような治療が最適かなど治療計画を立てていきます
徹底的に治療したいのか、痛いところだけを治せばいいのか、治療に対するご希望もお聞きしますので、遠慮なくお申し出下さい
治  療
治療計画にそって、治療を行います
治療間隔は治療内容によって変わりますが、基本的には週に1〜2回程度来院していただきます
お子様の歯科に対する恐怖心をできるだけ和らげるように、痛みの比較的少ない簡単な治療から始めていきます
フッ素塗布
治療終了時に、歯の着色の除去、研磨を行い、フッ素塗布を行います
リコール 時期
お子様のお口の状態に合わせて、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月後にリコールのはがきを出します
治療
お口の状態を検査して、治療が必要ならば説明を行い、治療いたします
歯の着色の除去、研磨を行い、フッ素塗布を行います