おたまじゃくしの池

 今までの話  

 都立O病院

2009年1月26日(月)
気持ちがはっきり決まっている場合、即行動ということになり、案外スムーズにいくものですね。
ネットで検索しまくり・・良さそうな病院を見つけました。
ただ、少し考えがあって、そこの病院に直接行く前に、
近くの病院でひととおりの検査をしてもらうことにしました。
最終的に手術をおねがいしようと思った病院はうちから遠いこともあり、
(とは言っても高速で2時間ぐらいですが(笑))今の状態を調べ上げてから行った方が
面倒なことにならないんじゃないかと思ったからです。

こちらも婦人科の評判がいい、都立O病院のM医師の診察を予約。
数ヶ月待つことはざらだという人気の医師、キャンセルがあったとかですぐに予約がとれました。

診察当日・・問診、触診、内診(超音波)。
この日も生理でもなんでもない日なのに下腹部が痛む。グリグリとお腹を押されて死にそう。

一応MRI後に確定するが、今の段階でも子宮腺筋症なのははっきりしているとのこと。
うんやっぱり。

診察・・・3950円
合計 3950円ナリ

2009年2月4日(水)
今日はMRI。初めての経験で少しビビる。

MRIの中に入った女性が機械のトラブルで焼け死ぬ・・というような医療系アメドラや映画を
ちょくちょく見たことがある私は、MRIの中に入った途端、恐怖で押しつぶされそうに・・
(((゚д゚;))) ブルブル
まったく我ながら弱虫だよな〜〜(笑)

機械音を聞こえないようにするヘッドホンがあってよかった。
必死で目をつぶり、耐える。

終了後、汗びっしょり。MRIって嫌だ。なにあの狭さ。棺桶の中みたいで辛すぎる!


診察+血液検査+MRI検査・・・6150円
合計 6150円ナリ

2009年02月23日(月)
MRIの結果、子宮腺筋症が確定。筋腫もありそうとのこと。

さあこれからどうするか。

医師
「あなたは子供ほしいんでしょ?だったらまぁホルモン治療だね〜。
薬で生理をとめて、フィードバックで排卵した時に採卵→顕微授精ってやればいいんじゃない?」

すかさず、


「子宮腺筋症専門外来がある病院を見つけたので、そこに行ってみたいんですが・・」

医師
「あ?そうなの?じゃあ紹介状書くね。どこ??」

とっても好意的。なんだかいい先生だなぁ。


「K医療センターです。おねがいします!」

私はここで手術を受けるのだ。最初から決めていた病院。
(* ̄0 ̄)/ エイエイオゥッ!!



診察・・・960円
合計 960円ナリ

「痛い痛いの毎日」に戻る     

今までの話のTOPに戻る