食べもの目次トップ


グラノラ

グラノラミューズリもグラノラもフレーク状にした穀物にナッツやドライフルーツを加えて作ったシリアルですが、ミューズリは穀物が生のままなのに対して、グラノラは火を通してあります。
市販のグラノラはどうも甘くてお菓子のようで買う気が起きないのですが、自分で作れば意外に簡単で、甘さも調節できるし、好きな材料を使ってオリジナルなものが作れます。


材 料
オートミール  200g
押し麦(麦ごはん用。なければオートミール)  40g
サラダ油  大さじ3
はちみつorメープルシロップ  大さじ3
好みのナッツ(無塩のもの。ピーナッツ、アーモンド、くるみ、ひまわりの種など) 合わせて80g
白ゴマ 大さじ1
好みのドライフルーツ(レーズン、ドライクランベリー、干しあんず、干しプラムなど) 合わせて80g

作り方
1. オートミールと押し麦をボールに入れ、サラダ油とはちみつorメープルシロップを加えてよく混ぜ、あらく刻んだナッツとゴマも入れて混ぜる。
2. 天板に平らにならして入れ、150度のオーブンで20分ほど、焦げないように途中で数回全体を混ぜながら、いい色がつくまで焼く。
3. 荒熱がとれたらドライフルーツを加える。

花まめ※ 冷たい牛乳や豆乳をかけて食べるのが一般的ですが、クッキーなんかに入れても美味しいと思います。シナモンなどのスパイスをちょっと入れてもいいかもしれません。押し麦はあったので入れてみただけです。他にも手に入ればライ麦のフレークとか、小麦のふすまとか、ちょっと加熱して食べられそうなものなら何でも入れていいと思います。東北で買った「花まめ」という、大豆を加熱してフレーク状に加工したものを入れたらなかなかのヒットでした。これ、このまま食べても美味しくて、栄養価も高いしシリアルに最適。手に入りにくいのが難点ですが。


(2002.7)

食べもの目次トップ