ステラ情報


2019年1月~6月へ

ステラ情報  

コメント、ご連絡はこちら 

★ 最近1か月程度の写真は拡大してご覧いただけます。 画面をクリックorタップしてください。  
 2019年10月19 日
その1884
 金川英寿トリオ
 上質なジャズナイトその弐。年2の英ちゃんこと、金川英寿トリオ、金川+中瀬+盛迫の怒涛のトリオライブ。
 今回も英ちゃんのドライブするピアノに盛迫ドラムの迫力で店内のみなさんノックアウトされていました。
 トリオの演奏パフォーマンスはかなりの充実を見せてくれています。
 終了後のセッションタイムもまた、演奏達者な方が参加。楽しく夜は続きました。
 ※この他の写真
2019年10月18 日
その1883
 田中誠・高橋聡 Jazz Duo
 上質なジャズナイトその壱、演奏巧者の田中誠・高橋聡さんのデュオライブ。
 デュオは手の抜きようがない演奏スタイル。しかし、そんなこと考える暇もないほどスリリングな演奏でした。
 会話しているようなアドリブの掛け合いにはとても熱くなるものを感じました。
 この日はなんとただいまニューヨークから一時帰国のピアノの前田幸美さんが遊びにきてくれました。
 デュオライブ終了後は、同じく来店してくれたベース坂田さんとセッションも。 とてもお得な夜となりました。
 ※この他の写真
2019年10月12 日
その1882
 神木涼・午後ピアノのひととき
 演奏終了後、お客様に次回からライブ料金を若干上げることをマスターよりお断り。
 消費税10%に便乗したのではなく、値上げ分はすべて演奏者・神木涼くんのギャラに。
 2年間がんばってくれたことへのご褒美といっては語弊があるかもしれませんが、
 その主旨には、なんとお客様から拍手までいただきました。
 これからも益々頑張ってくれることでしょう。 
2019年10月 9日
その1881
 水曜セッション
 久しぶりに山大医学部の部活、ラテンエコーズのメンバーが遊びに来てくれました。
 4年生となり、一応部活終了との由。張り切っての演奏にはとても好感が持てます。
 確か一年生のときにステラへきて初めてセッションしましたが、四年間の上達ぶりには拍手喝采。
 卒業、国家試験とこれから大変なところですが、たまには息抜きにセッションに参加してほしいものです。
2019年10月 5日
その1880
 Couples of Jazz Ⅱ
 今年の1月に続いてのステラ企画ライブ、Couples of Jazz Ⅱ。 三夫婦でクインテット+ヴォーカルのコンボ。
 山口県、北部九州で活躍の左海夫妻、そらは金色のみなさんと、プラス、ステラ勢です。
 短時間のリハーサルにもかかわらず、迫力、スイング感たっぷりの演奏となりました。
 やっててとても楽しいんですネ、これが。
 ラグビーワールドカップに食われ、少しさみしい入りでしたが、来年もやります。
 ※この他の写真 
2019年 9月28日
その1879
 宇部市イベント、夜空の下ビアガーデンでのUBJO演奏に参加してきました。
 "UBJO・宇部ビッグバンド・ジャズ・オーケストラ"
 雨が心配されましたが、2ステージともなんとか天気は持ち、無事終了しました。
 屋外イベントでしたのでマンボなど派手目の曲のおかげで、聞き手のみなさんからご好評をいただいたようです。
 マスターのキーボードはかなり抑え気味に弾いておりましたが、録音では、結構目立っており、ヒヤアセものです。
2019年 9月28日
その1878 
 神木涼・午後ピアノのひととき
 本日で2年を迎えた通称・午後ピアノ。 ご常連の方も増えつつあり、盛況な会となりました。
 今回と次回はこの2年間の演奏曲の再演。 ベスト曲選出など、楽しくバラエティなプログラムとなりました。
 それにしても、演奏もさることながら、涼くんのトーク力もかなり向上した2年です。
2019年 9月26日
その1877
 Eclat with Cello & Bass
 今回、新たにコントラバスを加えて、低音部しっかりのEclatとなりました。
 前半はポピュラー系、後半はピアソラのタンゴ曲という構成で、お見事なアンサンブルを聞かせてくれました。
 コントラバスの藤野さんはステラ初登場。ステラ開店当初から弾く機会を伺っていましたが、
 満を持して本日登場でした。
 ※この他の写真
 
2019年 9月26日
その1876 
 FMきららを通じて、中学生の社会体験、会社・お店の訪問がやってきました。
 ステラには女子中学生Nさんが来店。 お店のことについてインタビューしてくれました。
 この模様はFMを通うじてナマ放送されているものですから、Nさんも緊張しっぱなし。
 話も途切れたり、飛んでしまったりのてんやわんやでしたが、なんとか無事終了。
 これを聞いていたリスナーの方からは、インタビュー受けるほうが心配でならなかったという感想が...(^^;;;
 終了するやいなや、スタジオに戻って反省会中継ということで、さぞかし大変な一日になったのではと。
 Nさん、大変苦労様でした。
2019年 9月25日
その1875
 ステラ寄席⓰
 今回のグランドテーマは艶噺。 色恋や情事、艶やかな話です。
 人間、誰しも心当たりがあるようなストーリーで、カンチューハイ師匠の熱演で笑いの渦となりました。
 県東部からはるばる駆けつけてくれたお客さまもあり、盛り上がった席となりました。
 次回は、令和2年3月25日(水)となりました。
 
2019年 9月21日
その1874 
 RIEKO & her Quintet + Nancy
 これまた台風来襲が心配されましたが、お客様17人、全員男性、しっかりお出でいただきました。
 演奏も、少ないリハーサルにもめげず好演。 声援にも助けられ結構なノリ出ていました。
 なかなか楽しいRIEKOバンド、次回は来春です。 早く来ないかなあ....
 ※この他の写真
2019年 9月20日
その1873 
 ビーン高橋トリオ。
 開始前、台風も近づきある中のライブで、どうしようかという雰囲気でしたが、開けてみればまずまずのライブに。
 トリオとしてのパフォーマンス十分にライブ終了後は、セッションタイム。
 本日は女性ヴォーカル2、ギタリスト1の参加をいただきました。 なかなか楽しい楽しい。
 ※この他の写真
2019年 9月16日
その1872
 
 9月下旬のイベント出演のため、久しぶりに宇部ビッグバンド練習へ。
 2曲ステラママ歌が入ることになり、昨日~本日と、そのアレンジ手直し、再プリントと忙殺された二日間となりました。
 練習開始の10分前に作業完了し、あわてて車移動、若干遅刻で参加。
 2曲とも久しぶりにアレンジしたもので、強弱記号や、パートが抜けていたりで、手直しはかなりハードでした。
 しかし、おかげさまで実際に音を出してみれば、ほぼ思惑通りのサウンドに。
 アレンジソフトの技量が向上したせいでしょうか。
 
2019年 9月13日
その1871  
 ステラから70mに宇部環境保健所があります。
 何日か前の宇部日報で9月末で移転、跡地はさら地にして売却という記事が...
 実はこの保健所の駐車場が終日開いていて、ステラのお客様にもかなり利用いただいてのです。無料で。
 そこで改めてステラ付近の駐車場ご案内を作成。手書き、マスターの力作??です。
 来年には近くの尾中病院も移転。市中央がますます寂しくなっていきますね~。
 
2019年 9月 8日
その1870  
 台風も去って、だいぶ秋らしくなってきました。
 ステラから700m弱、宇部港があります。意外かと思われますが正真正銘、こんな近くに海なのです。
 だいぶ秋めいた空、なんとなく裏寂しい港を撮ってみました。
2019年 9月 2日
その1869  
 ここにきてようやく手に入れました、マイルス・デイヴィスのLP、Steamin。
 ジャズファンでは有名なマイルスのマラソンセッション4枚のうちの一枚。
 なぜかこの一枚だけがコレクションになく、近々、新宿ディスクユニオンでと、考えている矢先でした。
 なんとコルトレーンの演奏中にキィ~ッ!!というリードミス音。 かなり堂々と....
 はやく録音を終えるということが優先したんでしょうね。今では考えられないことですが....
 ちなみに、昨日リハのヒルメシ代のカタで入手した代物です。(^^)
2019年 9月 1日
その1868 
 RIEKO & her Quintet のリハーサル風景。
 9/21土に登場するバンドリハ。メンバーが県内あちこちのため日曜日に集結です。
 今回はフロント陣は2本のサックス。新メンバーHIROさんお初の参加。
 いろいろ驚きとあれこれありましたが、みっちり4時間がんばっておりました。
 強力なRIEKO親方にKOKI使われておりましたマネージャー格のマスター。
 昼食抜きの奮闘でございました。

2019年 8月31日
その1867 
 テルミー稲葉照美+ギター兄弟。
 今回もエモーショナルなボーカルに、ジャズギター、ロック系ギターが絡むという、楽しいコラボ。
 ギター原さん、アマゾンバーゲンで手に入れた2万円アンプを持って登場。デビュー。
 まあ、なんとしっかりした音の出ること。エフェクトもなかなかのスグレモノ。ご機嫌でした。
 今月4回も登場してくれたヤマちゃん、ご苦労様でした。
 蛇足ですが、↓下の涼くんの声楽先生はテルミーさんだった由。
 ※この他の写真
2019年 8月31日
その1866
 神木涼・午後ピアノのひととき。
 本日で24回目、丸二年を迎えた午後ピアノ。
 今回のテーマは"スペイン"。 クラシックからジャズまで、スペインテイストをたっぷり。
 ギターで有名な曲をピアノで演奏するなど、なかなか面白いプログラムでした。
 途中、ハプニングもありましたが、無事終了。
 次回9月、10月と、この2年間のセレクトプログラムです。楽しみですね。
2019年 8月30日
その1865
 長嶋圭吾トリオ+前田慶一。
 このカルテットは、礒金バンド、前田慶一カルテットの仕切りでも活躍の無敵のメンバー。
 今夜もメインストリーム・ジャズをたっぷり。
 アドリブの中にさりげなくどこかで聞いたメロディをいれるワザ、長嶋さん絶好調です。
 ※この他の写真
 
2019年 8月28日
その1864
 本日はセッションデイ。
 最近はちょいと参加率低調でしたが、本日は遅い時間にお目見えに。
 なんと、ステラ初登場の和楽器、篠笛です。
 初めて3年ぐらいだそうですが、何とも言えない哀愁を感じさせてくれる音色、響き。
 伸ばして吹いている音を微妙に上げていくグリサンド奏法もバッチリ。感心してしまいました。
2019年 8月23日
その1863 
 夏期店休後、再開一発目のライブはTrio Vicinato。
 メンバーが一人キャンセルとなり、Duo Vicinatoとなりましたが、ステラ勢が入り無事ライブ完了。
 ギター山下さん、ピアノ荒瀬さん、防府のご近所(イタリア語でVicinato)というご縁で本日、初顔合わせ。
 最初は硬かったようなお二人でしたが、終わってみれば楽しいゴキゲンなライブでした。
 ※この他の写真
2019年 8月22日
その1862  
 三泊四日で帰ってみれば、豆苗が爆発状態に....
 さながらオブジェ状態ではありましたが、この後すぐに野菜サラダに。
2019年 8月20日
その1861  
 酷暑の都内を歩くのはしんどいので、今回は美術館へ。
 ちょうど上野、国立西洋美術館で開催されている松方コレクション展へ。
 9時あさイチで入場が功を奏し、比較的ゆったりと観賞。 出てきたときはチケット買いに長蛇の列。
 8/22朝には近代美術館へも。 暑いときは美術館ですナー。
2019年 8月18日
その1860
 店休日二日目からは東京シリーズ。 もちろん単独行動です。
 夜、ステラに昨年・今年に登場してもらった後輩の村田・中嶋バンドのライブに。
 京王線・調布のお店。日曜日だし、さぞかし....だろうと思いきや、満員の盛況。
 バンドのメンバーが還暦を超えていることもあり、お客様も圧倒的に同年代のよう。
 村田さんのオリジナルが多数演奏され、アレンジの妙にいたって感心の夜となりました。
2019年 8月17日
その1859
 ステラ夏季店休日が始まりました。
 一日目は前から決まっていた親類の結婚式。
 ワゴンタクシーに一時間揺られ周南市の山の中のレストランにて。
 披露宴のトリに三曲ほどお祝いの演奏をさせていただきました。
 久しぶりに白ネクタイ着用となりました。
2019年 8月16日
その1858 
 8月のステラトリオ。
 今回も島根・益田から吉田さんが駆けつけてくれました。 もはや、レギュラーメンバーです。(^^)
 お盆にもかかわらず熱心なお客様にお出でいただき、真夏のリラックス・ジャズをお楽しみいただきました。
2019年 8月13日
その1857  
 お盆ですが13~16はステラ営業です。
 日課の朝ウォーキング(最近は半分ぐらいジョギング)の帰り、突如タダ乗りバッタが....
 思わず車を寄せ停止してパチリと。
 まあ、まるまるとして大きく、ミニ怪獣バッタゴンでした。
2019年 8月10日
その1856 
 田中誠トリオ
 今回はサックスに近藤壮起さんを迎えてのトリオライブ。
 近藤さんは親方田中さんの先輩にあたるそうで、かなりの気配りの様子で、こちらへの車内ではかなりの緊張した由。
 その話を含めお人柄の出た温かいMCを含め、リラックスでとても良い演奏を聞かせてくれました。
 近藤さんとピアノ渡辺さんの掛け合いアドリブの楽しいこと。
 ※この他の写真
2019年 8月 4日
その1855 
 ステラパーティ夏の巻。
 あちこちのイベントと重なりましたがおなじみのメンバーがお越しに。
 今回もおしゃべりにセッションにとしっかりの4時間コースでした。
 それにしても暑い~....
2019年 8月 3日
その1854 
 ~Sella~ 夏、セラの登場です。
 毎回の事ではありますが、熱心なセラファンのみなさまで満員のライブ。
 朋ちゃん、裕美ちゃんの頑張りにますます盛り上がっております。
 ※この他の写真
2019年 7月28日
その1853 
 閑話休題
 昨夜ライブの設営中、突然腰にしびれ、痛みが走り、以降鈍痛が腰に....
 人生お初のギックリ腰をやてしまったようです.... トホホ
 荷物の上げ下げ時ではなく、普通に少し前かがみになった時にきました。(^0^;;;
 月曜には病院ですなあ、これは...
 
2019年 7月27日
その1852  
 くつろぎの夜奏会、昨年の11月以来の登場です。
 今回はギターを加え、さわやかにクラシック系、ボサノバ系とまさにくつろぎのひとときでした。
 宇部の花火大会にも関わらず、ほぼ満席のお客様でした。
 NORIさん、甲斐さんの衣装がとても素敵でした。❤
 ※この他の写真
2019年 7月26日
その1851  
 延々と続けておりますレコードからCDへのダビング作業。
 その作業で、このところ大活躍しているのが100均タイムスイッチ。
 曲間にRec.ボタンを押す必要があるため、これまでは曲の終わりを絶えず気にする必要があったのですが、
 最近は、レコードに表記されている分秒から20秒引いてセット、スタートし、曲の終了20秒前にアラーム。
 そして無事Rec.ボタンを押す.... これで他の用事をしていてもダビング失敗はほぼゼロに。
 早く気が付けばよかったですね~。おかげさまであと100枚ぐらいで完了の見込みです。
2019年 7月22日
その1850 
 このお店をやるからにはと、いち早く導入した楽譜ソフト。
 多分、3回目のヴァージョンアップとは思いますが、本日無事インストール完了。
 しばらくは使い勝手が悪いですが、すぐ馴染むことでしょう。
 アレンジした楽譜、ママ歌楽譜などなど、活躍しちょります。
2019年 7月20日
その1849
 La steLLa dell' opera
 オペラなんて、どうなるものか.... と思っていましたが、その歌唱に、ウィットに富んだ進行。
 とても楽しまさせていただきました。
 ソプラノ川崎千恵美さん、近々お目出度の由。
 またの復帰をお待ち申し上げます。
 ※この他の写真 
2019年 7月 6日
その1848 
 女子会ミュージック・ナイト全員集合、同窓会ライブ
 1年4か月ぶりにまたまたにぎやかなメンバーが揃いました。
 終始、笑顔笑顔のライブ。短いリハーサル時間でしたが、うまく纏まりのある楽しいライブとなりました。
 ライブ後は打ち上げ会で引き続き盛り上がり、話が止まりせん。
 ※この他の写真
2019年 7月 5日
その1847 
 赤坂由香利 & 村谷ゆうすけ
 今年もやって来てくれました由香利さん。 ただし今回はサプライズ?付き。
 羽田で予定の飛行機に搭乗できず、一便遅れて着いたら喉のコンディション悪化。
 それでも予定時間にはライブ開始、喉を気にしながらもしっかり由香利ワールドに誘ってくれました。
 ベースの村谷ゆうすけさんの力強くテクニカルな演奏には脱帽。昨年より数段の技量向上でした。
 ベースをお借りした持ち主の方も、あんなにいい音が出るとは...と、感心しきりでした。
 ※この他の写真
2019年 7月 4日
その1846 
  丹精 & A-Ju Tap & Piano Night
 タップダンサー丹精さんとジャズピアニスト金川英寿さんとのコラボレーションライブ。
 スリリング、感動、笑い... タップの神髄をみせてくれた丹精さん。
 なんとか足元をみようとお客様も背伸びしたり移動したりと微笑ましい場面も。
 日本縦断中ということで明日は四国の由。 連続日は汗かいた衣装類の洗濯がさぞかし大変なことと。
 ※この他の写真

このページの最初の行に戻る。