HOME 旅行記 温 泉 ら〜めん グルメ 焼 肉 そばうどん
<飛騨牛・信州蕎麦・温泉>
三昧

10/30
 11時半お店開店ジャストに本日の一軒目、長野県信州蕎麦の名店(東京レストラン長野県
松本市の蕎麦ランキング1位)"信州家"到着。早速お蕎麦をいただくことに。注文は…?天ぷらつけ汁蕎麦¥1,580?と
天ざる 天ぷらつけ汁蕎麦 天ぷら 蕎麦
信州家
住所:長野県松本市筑摩1-2-5 пF0263-25-6579 Fax:0263-25-8733
営業時間:11:30〜14:30 17:30〜19:30 定休日:月曜日
天ざる¥1890★★★★ 天ぷらつけ汁蕎麦¥1580★★★☆
天ざる¥1,890。平打の蕎麦は10cm足らずの長さで今まで食べた信州蕎麦の中でもかなり短め。さっぱりしていて喉越しがよく暑い夏にはピッタリ。天ぷら(茄子・南瓜・海老・長芋・山菜)は超カリカリサクサクしていながら油っこくないから不思議。最後に濃厚な蕎麦湯をいただくと鰹の香りが際立つ。つけ汁蕎麦は濃厚な甘味のタレがまた格別。でも天ぷらはやっぱりさくさくがいいな〜ということで−☆。スタートは順調!
 まずはあっさり1食目。というのももう2食目が待ち構えているのでした。目指すは
飛騨高山。言わずと知れた飛騨牛の街?(食に関しては)である。小京都と言われる飛騨高山は小さい街ながら、観光名所、そしておいしいお店が街中に点在しています。そんな中で必ず毎回訪れるのが飛騨炭火焼山武牛。何十軒もある飛騨牛専門店の中でも格安でおいしいお肉をいただけるお店である。いやであった。¥1380/100gとそれ程高くはないがお肉はA5ランクの霜降り肉(このランクなら他のお店では¥2000/100gはするんじゃないかな?)。味といいコストパフォーマンスといい★★★★★間違いなし!が、今回はちょっと違っていた。いつもより赤みがかっている。しかも今までならばお肉の脂身を丁寧に切り落とし適度に脂ののった霜降り肉がテーブルに並んでいたはずだが、今回は極端に脂身が多い(脂身だけの部位もある)。忙しいわけでもないし…。まあ肉自体の味
飛騨炭火焼山武牛★★★★
岐阜県高山市岐阜県総和町1-70
営業時間:11:00〜14:00 16:30〜21:00
пF0577-34-3208
定休日:月曜日?
オーダー:霜降りカルビロース肉
¥1380/100g
↑いつのもお肉↑ ↑今回のお肉↑
には文句ないがちょっとイメージダウン)。まあもう一度食べに行ったときにチェックかな(パックに入っているお肉よりグラム単位で注文したほうがいいのかも)!相変わらずバイキングの野菜は不味いがお肉の味は確かです(脂身もそこそこいけましたし…)。他のお店よりも空いているし純粋にお肉を味わいたい人は是非一度!!
 食後は高山グリーンホテルに車を停め隣接する
飛騨物産館へ。ここはまさしく飛騨・食のアミューズメントパーク!民芸品・工芸品・
古い町並
地酒・駄菓子・物産品…。何であります。しかもうれしいことに足湯が!もう極楽。動けなくなった腰をようやく持ち上げ、古都飛騨高山の街へ。ここでも食べる食べる。まずは高山名物みたらしだんご。ここのみたらしだんごは一般的な甘いタレではなく、薄〜く焼き目がついた香ばしいあっさり醤油味。次は古い町並の中にある煎餅屋で直径20cmはあろう焼きたての煎餅にかぶりつく⇒味噌&醤油屋さんで味噌汁をいただき、体が冷えてきたところで今日の晩飯は…また飛騨牛!超満員
名産飛騨牛サーロイン 名産飛騨牛タン 名産飛騨牛カルビ 名産飛騨牛ユッケ 飛騨牛レバー
飛騨牛 丸明★★★
岐阜県高山市天満町6-8
営業時間:11:00〜22:00(ラストオーダー9時半) пF0577-35-5858
名産飛騨牛大皿(サーロイン・タン・カルビ)2〜3人前¥5,480
★★★☆サーロイン、★★★☆タン、★★☆カルビ
★★★☆飛騨牛レバー¥480 ★★★★☆名産飛騨牛ユッケ¥980
★★★★オリジナルサラダ¥480 ★★★☆飛騨牛ビビンバ¥1,080
オリジナルサラダ 飛騨牛ビビンバ
の店内に期待が膨らみます。待つこと30分、ようやくご案内。せっかく飛騨まで来たのだから特選づくしでいこう!!最初に運ばれてきたのは名産飛騨牛大皿。見た目はまさしく芸術作品そのもの。霜降り度合いが違います。まずは牛タン。仙台牛タンに勝るとも劣らないほど肉厚でコリコリした歯ごたえ。次は美しい霜降りサーロイン。しかしこちらはいまいち・・・。焼くとジューシーな肉汁が湧き出てきて見る見るうちに白っぽく変色し硬くなってしまう。ん〜焼く前と焼く後でこれほど変わってしまうとは・・・。そしてカルビも同様に硬直。レバーはツヤツヤしていてネットリ濃厚。こちらはVERY GOOD!サイドメニューは名産飛騨牛ユッケ・オリジナルサラダ・飛騨牛ビビンバ。ユッケは絶品。霜降り度95%!贅沢な飛騨牛をユッケに使うとはさすが飛騨高山。