Home    
千代田区の美味しいらーめんミシュラン
50音インデックス                                                                                       
青葉(飯田橋) 斑鳩(飯田橋) 麺匠一六堂(神保町)
支那そばきび(新御茶ノ水) 玄(秋葉原) 玄海灘(御茶ノ水)
高はし(飯田橋)
福のれん(飯田橋)
麺者服部(水道橋)
山形や(秋葉原) 山彦(秋葉原)
青 葉 中央・総武
特製中華そば¥850 ★★★★
中野「青葉」の支店。一番人気の”特製中華そば”はチャーシュー・メンマ・
半熟玉子・のりがのっている。麺はつるつるのちぢれ麺。大盛りにすると、麺2玉ほどのボリューム。しかしただでさえ柔らかいのに、麺が延びきってしまうので、おいしく味わいたい人は特製のふつう盛りがいいのでは。チャーシューは見た目は硬そうだが、食べてみると驚くほど柔らかい。半熟玉子は今まで食べたラーメン屋で5本の指に入るほどうまい。超人気店だけに30分は並ぶ覚悟で。
住所:
東京都千代田区富士見2-12-16

営業時間:
11:00〜19:00
定休日:
日曜日
注文:
特製中華そば¥850★★★★
らーめん創房 玄 (移転) 銀座線
末広町駅1番出口より徒歩1分。蔵前橋通りに出て一つ目の細い路地を右折して約50mほど。
玄流塩ラーメン¥780 ★★★★
塩ラーメン
のスープは甘くあっさりしている。麺はつるつるだが、スープの味によって麺を使い分けているようだった。具のチャーシュー・ねぎ・メンマ・青菜はそれぞれにこだわりを感じさせる。特にチャーシューは2種類トッピングされていて、1つは多少パサパサしているが、箸でつかもうとすると崩れてしまうほど柔らかい刻みチャーシュー。もう1つは厚くて歯ごたえのあるジューシーなチャーシュー。
住所:
東京都千代田区外神田2-3-10

営業時間:
11:00〜21:00
定休日:
なし
注文:
玄流塩ラーメン¥780★★★★
山 彦 銀座線
末広町駅 「外神田五丁目」交差点から中央通りを北へ向かい、マクドナルドの手前を右折し小路を左折した左。
山彦そば¥780 ★★★★
注文は屋号にもなっている「山彦そば(
塩味)」。名古屋コーチン、比内鶏、奥久慈シャモという鶏肉の三大ブランドを使用した熱々スープは思った以上にあっさり目で、コッテリ好きの人には物足りないかもしれない。麺は極細のストレートで歯ごたえがありうまい。そしてスープ・麺以上にこだわりを感じる具は、スープがあっさりだけに、青菜以外は比較的濃い目の味付けになっている(・肉厚で柔らかチャーシュー・甘くてフワフワの鶏団子・ちょっと硬めの半熟タマゴ・青菜・刻みネギ)。バランスのとれた絶品?ラーメン!裏通りにあるので見つけるのがたいへんです。
住所:
東京都千代田区外神田5-5-14

営業時間:
11:30〜18:00
定休日:
日祝
注文:
山彦そば¥780★★★★
斑 鳩 大江戸線 南北線 中央・総武 有楽町線 東西線
飯田橋駅を降り、九段下方面に目黒通りを進み、飯田橋一丁目」交差点付近。
特製らーめん¥850 ★★★★☆
隠れた激戦区「飯田橋」で店を構える斑鳩。お洒落&清潔感に満ち溢れた店内。注文:特製ラーメン。和風ベースであっさりしていながら濃厚なスープは
(醤油+塩)÷2といった味。麺はややかため。具はシャキシャキコリコリのメンマ、ネットリ舌に絡みつく半熟タマゴ、海苔。そして2種類のチャーシュー。2枚は柔らかいが多少パサパサしている。残りの一枚は厚切りの脂ののった柔からチャーシュー。完成形に近いとは思うがやはり青葉には…。大行列必至なので開店15分前には並んでおきたい。
住所:
東京都千代田区九段北1-9-12

営業時間:
平日:11:00〜15:00 17:00〜23:00
土祝:11:00〜16:30 18:00〜22:00
定休日:
日曜日
注文:
特製らーめん¥850★★★★☆
支那そばきび 丸の内線 千代田線
本郷通りと靖国通りが交わった小川町交差点を南下し、二つ目路地を左折してすぐ。
ちゃーしゅーそば¥750★★★☆+味付タマゴ¥100★★★★
木目調のお洒落な店内は10人も入るといっぱいに。注文はちゃーしゅーそば&味付タマゴ(¥750+¥100)。スープは油が少なくあっさり支那そば風(醤油味)。麺はかなり柔目のストレート。具はとろけるほど柔らかいが、多少醤油の味付けが濃くクセがあるチャーシュー。シャキシャキめんま。のりに青菜。味付けタマゴは半熟でおいしいです。
住所:
東京都千代田区神田小川町1-7

営業時間:
11:00〜22:00(土曜日は20:00まで)
定休日:
日祝
注文:
ちゃーしゅーそば¥750★★★☆
味付タマゴ¥100★★★★
麺匠一六堂 千代田線
新御茶ノ水駅を降り、靖国通りを神保町に向かって歩き、神田すずらん通りにはいってすぐ左手(地下1階)。
表麺匠らーめん¥630★★★
一口スープをすすると物足りなさを感じるが、食べ進むに連れて徐々にこのスープに引きつけられていく(おそらく鶏がらベースと思われる)。初めは邪魔だと思っていた揚げネギのうまみが、なんともこのシンプルなあっさり醤油にマッチしている。麺はやや太めの縮れ麺。
絶品のタマゴは注文する価値あり。チャーシューはややかためで歯ごたえあり。ん〜いまいちかな。渋谷「ちょろり」風。
住所:
東京都千代田区神田神保町1-19

営業時間:
11:00〜23:00
定休日:
日祝
注文:
表麺匠らーめん¥630★★★
福のれん 大江戸線 南北線 中央・総武 有楽町線 東西線
飯田橋駅を降り、九段下方面に目白通りを歩き、飯田橋1交差点手前。
明太子ごはん&ラーメン¥780★☆
麺を一口…おそらく"赤のれん"系列だと思い、帰って調べてみるとやはり。特徴は何と言っても
カップヌードル風の極細平打麺。スープは油の膜が張ってはいるが、やや醤油が強めの豚骨ラーメン。ランチは明太子ごはん&ラーメン(¥780)がお得(高菜ごはん&ラーメンもあり)!飯田橋は知る人ぞ知るラーメン激戦区なだけに、ちょっとこの味では厳しいきがする。まあ他においしい豚骨ラーメンがないのが唯一の救い。
住所:
東京都千代田区 飯田橋2-5-1

営業時間:
11:00〜24:00
定休日:
なし
注文:
明太子ごはん&ラーメン¥780★☆
麺者服部 中央・総武 半蔵門線 都営三田線
2008年6月:盛り合わせジューシーめん¥930★★★★☆+大盛¥30
店に一歩足を踏み入れると目の前にはコノ字型のおしゃれなカウンター。
ちょっとオイリーで濃い口醤油ベースの魚系ガッツリスープにとてもコシの強い中太の平ストレート麺が絡む絡む(青葉よりもダシが強く醤油が弱いといったかんじ)。タマゴは冷たいが濃厚で美味い。チャーシューは柔らかい肩ロースを使用していると思われる。が適度に脂ものっていてこの脂身がまた甘くて美味い。他にもデフォルトで海苔が4枚。ちょっと値段は高いが満足の一杯!
住所:
東京都千代田区西神田2-1-8

営業時間:
平日11:30〜16:00 17:30〜22:00
土曜11:30〜15:00 祝日11:30〜20:00
定休日:
日曜日
注文:
盛り合わせジューシーめん¥930★★★★☆
大盛¥30
Ramen&Travels
  ● らーめん履歴書一覧
  ● 全国らーめんレポート
  ● 全国らーめん旅行記
  ● つけ麺.com
  ● 横浜家系らーめん
  ● 半熟味付けタマゴ
  ● 美味しいチャーシュー
【東京らーめんindex】
区部
千代田区 中央区
港区 新宿区
文京区 台東区
墨田区 江東区
品川区 目黒区
大田区 世田谷区
渋谷区 中野区
杉並区 豊島区
北区 荒川区
板橋区 練馬区
 足立区 葛飾区
江戸川区
市部
八王子市 立川市
武蔵野市 三鷹市
青梅市 府中市
昭島市 調布市
町田市 小金井市
小平市 日野市
東村山市 国分寺市
国立市 田無市
保谷市 福生市
狛江市 東大和市
清瀬市 東久留米市
武蔵村山市 多摩市
稲城市 秋川市
羽村市 あきる野市
西東京市
【沿線別らーめんindex】
目黒線 西武池袋線
大井町線 東武東上線
池上線 東武野田線
新玉川線 埼京線
東横線 伊勢崎線
中央・総武線 京成本線
井の頭線 新京成線
京王線 京葉線
相模原線 京浜東北線
小田急線 相鉄線
世田谷線 京浜急行
南武線 横浜線
武蔵野線 東海道本線
山手線 青梅・五日市線
西武新宿線
   
千代田線 半蔵門線
都営浅草線 丸の内線
都営三田線 日比谷線
都営新宿線 銀座線
東西線 有楽町線
横浜市営地下鉄 南北線
都営大江戸線