Ramen&Travels
  ● らーめん履歴書一覧
  ● 全国らーめんレポート
  ● 全国らーめん旅行記
  ● つけ麺.com
  ● 横浜家系らーめん
  ● 半熟味付けタマゴ
  ● 美味しいチャーシュー
【東京らーめんindex】
区部
千代田区 中央区
港区 新宿区
文京区 台東区
墨田区 江東区
品川区 目黒区
大田区 世田谷区
渋谷区 中野区
杉並区 豊島区
北区 荒川区
板橋区 練馬区
 足立区 葛飾区
江戸川区
市部
八王子市 立川市
武蔵野市 三鷹市
青梅市 府中市
昭島市 調布市
町田市 小金井市
小平市 日野市
東村山市 国分寺市
国立市 田無市
保谷市 福生市
狛江市 東大和市
清瀬市 東久留米市
武蔵村山市 多摩市
稲城市 秋川市
羽村市 あきる野市
西東京市
【沿線別らーめんindex】
目黒線 西武池袋線
大井町線 東武東上線
池上線 東武野田線
新玉川線 埼京線
東横線 伊勢崎線
中央・総武線 京成本線
井の頭線 新京成線
京王線 京葉線
相模原線 京浜東北線
小田急線 相鉄線
世田谷線 京浜急行
南武線 横浜線
武蔵野線 東海道本線
山手線 青梅・五日市線
西武新宿線
   
千代田線 半蔵門線
都営浅草線 丸の内線
都営三田線 日比谷線
都営新宿線 銀座線
東西線 有楽町線
横浜市営地下鉄 南北線
都営大江戸線
東京都東大和市 Ra-men Map
50音インデックス                                                                                       
元祖博多大学ラーメン(清水)
とんがら亭(清水) 
狼煙屋(清水)
とんがら亭 武蔵野線
新青梅街道清水5丁目交差点を青梅街道方向に曲がり、セブンイレブンの先。「狼煙屋」隣り。
らーめん¥650 ★★★★
"相乗効果"or"競合効果"?カリカリのニンニクチップがやや塩分の強い豚骨スープとマッチ!今までにないあっさり豚骨でやみつきになりそうな予感。具の
チャーシュー(薄くていまいち)メンマ・海苔・半熟タマゴのほか、スープの中にはサイコロ状のチャーシューが!麺は太めの縮れ麺で、プツプツ切れ、歯ごたえがよい。
住所:
東京都東大和市清水6-1257

営業時間:
11:30〜22:00
定休日:
火曜日
注文:
らーめん¥650★★★★
狼煙屋 武蔵野線
新青梅街道清水5丁目交差点を青梅街道方向に曲がり、セブンイレブンの先。「とんがら亭」隣り。
らーめん¥750★★★★
「太陽堂」の姉妹店ということもあり、かなり期待していたが…。おそらくベースは同じだとは思うが、魚節がスープの上に浮いていて、やや魚の臭みが残ってしまっている(脂の浮いたコッテリ醤油)。麺はコシのあるやや細麺。具は柔らかく仕上がっているが
パサパサ感が気になるチャーシュー。ナルト・ネギ・メンマ、そして半熟タマゴ。魚系スープの横綱「青葉」を目指しているらしいが、現時点では程遠い!
つけ麺はおいしい!伸びやすい麺を使っているため、水でしめたつけ麺のほうが相性がよさそうだ。
2008年09月:チャーシューメン¥900★★★★☆
何年ぶりの訪問だろう?当時は無名だった狼煙屋に大行列ができていた。注文はチャーシューメン。どんぶりの半分を埋め尽くすほどの薄切りチャーシューが7〜8枚はとてもジューシー。麺はやや細めのコシがあるストレート麺。スープはややとろみがあり、動物と魚のダシがどちらもガツンと舌に響いてくる(醤油も強め)。こってりしていて癖になり食べても食べても飽きがこない。久しぶりの大ヒット!
2009年08月:塩らーめん¥750+大盛り¥120★★★★☆
あっさり塩らーめんと思いきや、らーめんと同じスープを使っているためか超濃厚でらーめんとの違いが・・・。しかしやはり完成度は高い満足の1杯。次は味噌かな。
2010年04月:味噌ラーメン大盛¥970★★★★☆
味噌&醤油とは一味違うテイスト。とにかく濃厚でとろみが強くパンチ力がある。しかしこれが不思議と飽きのこないさっぱりした口当たりに仕上がっているところが驚きだ。ということで久しぶりにスープまで完飲。麺は細めのストレートだがコシが強いため時間が経ってもしっかりした歯ごたえだ。そしてあたたかい接客が何より嬉しい。値段はやや高めだが半熟の卵がデフォルトでトッピングされ、かつボリュームもあるため満足していただけるだろう。※チャーシューがパサパサだった。
住所:
東京都東大和市清水6-1257-17

営業時間:
11:30〜21:00
定休日:
水曜日
注文:
らーめん¥750★★★★
チャーシューメン¥900★★★★☆
味噌らーめん¥850★★★★☆
塩らーめん¥750★★★★☆
元祖博多大学ラーメン 武蔵野線
2009年01月らーめん¥600★★★☆+替玉¥150×2★★★☆
「バラック小屋の中にコの字型の長いカウンター」と、ちょっと大きいがまさに博多の屋台を移築したような店内。一番インパクトが大きかったのは肩ロースのようなホロホロ肉!しっかり脂がのっていて噛まずとも崩れるチャーシューは博多とんこつラーメンの具とは思えない美味しさ。スープは癖のないとんこつでややクリーミー(比較的あっさりだが旨味あり)。麺はかためのストレートでコシがある。
住所:
東京都東大和市清原4-10-10

営業時間:
11:30〜15:00 18:00〜22:00(日は通し営業)
定休日:
月曜日(火曜日はお昼のみ営業)
注文:
らーめん¥600★★★☆
替玉¥150★★★☆