Ramen&Travels
  ● らーめん履歴書一覧
  ● 全国らーめんレポート
  ● 全国らーめん旅行記
  ● つけ麺.com
  ● 横浜家系らーめん
  ● 半熟味付けタマゴ
  ● 美味しいチャーシュー
【東京らーめんindex】
区部
千代田区 中央区
港区 新宿区
文京区 台東区
墨田区 江東区
品川区 目黒区
大田区 世田谷区
渋谷区 中野区
杉並区 豊島区
北区 荒川区
板橋区 練馬区
 足立区 葛飾区
江戸川区
市部
八王子市 立川市
武蔵野市 三鷹市
青梅市 府中市
昭島市 調布市
町田市 小金井市
小平市 日野市
東村山市 国分寺市
国立市 田無市
保谷市 福生市
狛江市 東大和市
清瀬市 東久留米市
武蔵村山市 多摩市
稲城市 秋川市
羽村市 あきる野市
西東京市
【沿線別らーめんindex】
目黒線 西武池袋線
大井町線 東武東上線
池上線 東武野田線
新玉川線 埼京線
東横線 伊勢崎線
中央・総武線 京成本線
井の頭線 新京成線
京王線 京葉線
相模原線 京浜東北線
小田急線 相鉄線
世田谷線 京浜急行
南武線 横浜線
武蔵野線 東海道本線
山手線 青梅・五日市線
西武新宿線
   
千代田線 半蔵門線
都営浅草線 丸の内線
都営三田線 日比谷線
都営新宿線 銀座線
東西線 有楽町線
横浜市営地下鉄 南北線
都営大江戸線
Home    
中野区の美味しいらーめんミシュラン
50音インデックス                                                                                       
赤坂屋(新中野) 青葉(中野) 味七(中野)
香門(閉店)(中野) がんこ一徹(新井薬師) 頑徹(中野) 喜神(中野) 空海(野方) 好日(東中野)
ザボン(中野)
大勝軒(中野) 辰巳や(野方) 鶴や(野方) 天雅(野方) 道開(閉店)(野方)
長浜食堂(新井薬師) 野方ホープ軒(野方)
福粋(中野)
武蔵屋(新中野) 麺屋いちい(落合)
和〜めん喰u(中野)
香門(閉店) JR中央・総武線 東西線
JR中野駅、中野通りを中野サンプラザと反対方向(甲州街道方向)に向かって歩き、丸井の裏の路地沿い。
らーめん¥580★★★★
トンコツベースだが、驚くほどさっぱりかつ
クリーミーならーめん。コッテリ好きの人もこのラーメンを食べればさっぱりラーメンのおいしさに、納得してしまうのでは。そしてスープだけではなく硬めの玉子麺がまた絶品!具のチャーシューもとろけるほど柔らかい。何をとっても欠点が見つからない。しかし確かに立地条件こそ悪いがこれだけおいしいのに、いつ行っても空いているのが不思議。
住所:
東京都中野区中野3-27-19

営業時間:
11:00〜14::00 17:00〜23:00
定休日:
月曜日
注文:
らーめん¥580★★★★
好 日 JR中央・総武線 都営大江戸線
2008年05月:煮タマゴらーめん¥800★★
雑誌の常連、東中野好日。ん??魚ベースだがとにかく味が薄いスープはあっさりしていて油っぽい。一見古武士のようだが旨みが弱く…無化調なのかな?(対照的につけ麺のスープは比較的濃口で柚子の香り?)。具はかたいチャーシュー、のり、ネギ、半熟濃厚なタマゴ。麺はパスタを彷彿とさせる太めのストレートで舌触りツルツル。
住所:
東京都中野区東中野1-53-7

営業時間:
11:30〜14::30 18:00〜21:00
定休日:
日曜日
注文:
煮タマゴらーめん¥800★★
福粋⇒スープ屋 JR中央・総武線 東西線
中野通りを北上し、JR中野駅を越えてドンキホーテ先。
2006年12月:鶏パイタン¥650★★★★
インパクトあるパイタンスープ発見!日によって濃度が異なるようだが、コクのあるパイタンスープはパンチあり。鶏の旨みが凝縮されています。麺はあまり好みではない、やや柔らかめの太縮れ麺(かためで注文したはずなのに・・・大盛りは¥60です)。具はパサパサの鶏3切れ・メンマ・水菜・そしてアクセントにレモン。〆には是非ご飯をぶっ掛けておじやをいただきたい。
住所:
東京都中野区中野5-68-9

営業時間:
平日:11:30〜25::00
日祝:12:00〜22:00
定休日:
不定休
注文:
鶏パイタン¥650★★★★
がんこ一徹 西武新宿線
新井薬師前駅南口を出てすぐ。
つけめん¥600★★★☆
濃口のスープは
すっぱく後味が悪い(つけ麺)。さらにぬるい。自慢のチャーシューもただ薄っぺらく、あれではこだわりが伝わってこない!と思ったが二度目食べたらうまかった。半熟玉子は圧巻!かつてこんなおいしい半熟玉子があっただろうか(ちょっと言い過ぎたかも)?まあ麺とスープとメンマともやし(ほぼ全部)は抜きとして、半熟玉子ランキングだったら上位間違いなし(誉めているのか貶しているのか)!ラーメンは多少焦げたような香ばしい魚ダシのスープがうまい!
住所:
東京都中野区上高田3-41-3

営業時間:
11:30〜25:00
定休日:
なし
注文:
つけめん¥600★★★☆
和〜めん喰u(閉店) JR中央・総武線 東西線 
JR中野駅前ふれあいロード一角。
特製和〜麺¥850★★★☆
あの"熊谷達也?"プロデュースのラーメン店「和〜めん喰u」。大阪ではかなりの繁盛店らしいが、ここ中野店には客が少ない。確かに女性うけしそうなやさしい和風テイストの醤油味に仕上がっているが、個人的には
とろろが多すぎて、”ラーメン?”といったかんじ(とろろが好き嫌いが大きく左右すると思います)。新ジャンルの味かな。麺はスープによく絡む中太の縮れ麺。具のチャーシューはトロトロしていて旨い。温泉タマゴはただ半熟にしただけで、タマゴ自体はそれほどうまくないかな。新作のときたま和〜めん(ライス付き)はラーメンを食べた後にご飯をぶっかけておじやを頂けるお得な一杯。
住所:
東京都中野区中野5-50-9

営業時間:
11:00〜24:00頃
定休日:
なし
注文:
特製和〜麺¥850★★★☆
青 葉 JR中央・総武線 東西線 
JR中野駅。ふれあいロードの一角。
特製つけめん¥900★★★★☆
唯一気になっていた
のびやすい麺も、「特製つけ麺」だと時間がたっても硬めのまま味わうことができる(量は多め)。スープは濃い口の魚系しょうゆ味で、粗引こしょうがいいアクセントになっている。たまごは半熟、刻みチャーシューは適度な柔らかさで具にもこだわりが感じられる。食べたあとに頼めば温かいスープを付け足してくれる。半熟たまごと最高級の肩ロースを味わってほしいので是非「特製〜」を注文してください(特製でなくてもチャーシューは一枚入っています)。超人気店なので少なくても30〜40分程は並ぶこと必至。
2007年07月:特製中華そば¥850★★★★☆
こんなにオイリーだったっけ?魚介系濃厚スープはオイリーでややとろみがある。麺は中華そばだとやっぱりゆるいな〜。具は相変わらず美味い。特にチャーシューは前にも増して柔らかくなったような気が。贅沢をいうと半熟のタマゴにもうちょっと工夫がほしいところ。
10:45に来店したため並ばずに食べることができました。
2008年05月:中華そば¥650★★★★
旨かった!が以前の魚介系のパンチ力がなくなりただオイリーなだけの深みのない味に変化してしまっていた。麺は相変わらずの柔らかさ。具は適度に脂ののった肩ロースチャーシューをメンマ3本、ネギ。店長は何処へ。
住所:
東京都中野区中野5-58-1

営業時間:
10:30〜18:00頃
定休日:
木曜日
注文:
特製つけめん¥900★★★★☆
特製中華そば¥850★★★★☆
中華そば¥650★★★★
味 七 JR中央・総武線 東西線
まろやかで濃い口スープの本格的味噌ラーメン(えぞ菊を濃く&旨くした味)。太目のちぢれ麺はスープにしっかりと絡んでいるがゴムのようでいまいち。柔らかいチャーシューは絶品!しかし味噌ラーメン(¥700)ではチャーシューが入っていないので、特味噌ラーメン(¥850)がお薦め(味噌ラーメンにチャーシュー2枚・半熟味付けタマゴがのります)。 住所:
東京都中野区中野5-56-13

営業時間:
11:30〜29:00
(土日は11:30〜15:45 17:00〜22:00)
定休日:
なし
注文:
味噌らーめん¥700★★★★
天 雅 西武新宿線
環状七号線「丸山陸橋」交差点を西へ。
つけめん¥700★★
スープは濃口のあっさりしょうゆ味で、
揚げねぎのアクセントがコクをプラスしている。「つけ麺」の麺はラーメン用のストレート麺つけ麺用の平打麺の選択制。平打麺は怖いくらいピカピカ光っている。具の刻みチャーシューは柔らかい中にも適度な噛みごたえがあって絶妙なバランスである。つけ麺の欠点である麺とスープの温度差により、最後はスープが冷たくなってしまっていたので、冬は”あつもり”があるとうれしい。
住所:
東京都中野区丸山2-20-3

営業時間:
12:00〜14:00 18:00〜24:00
定休日:
月曜日・第3火曜日
注文:
つけめん¥700★★
空 海 JR中央・総武線 東西線
中野駅から中野通りを北上。新井交差点(早稲田通りと中野通りの交差点)を左折し環七に向かって歩くこと3分。
味玉そば¥830★★★★
うまい!スープを一口。正直繊細なあっさりスープに多少もの足りなさを感じるが、揚げネギがいいアクセントになり、コクを生み出している。麺はやや硬い細めの縮れ麺(歯ごたえ抜群)。具はチンゲン菜?・柔らかく甘味のあるメンマ、そして
絶妙の硬さの半熟タマゴ(味玉ラーメン)は柔らかいだけでなく、黄身が濃厚で舌にまとわりついてくる。ただ炙りチャーシューが…。炙ることによって余分な脂を落としている様子だが、かえってパサパサになってしまい(炙りすぎ?)、チャーシューがササミに変身。あっさり派にはお奨めの一杯。値段はやや高め「支那そば\800 , 味玉ソバ\830…」。あとは野方警察署がすぐ目の前ということで路駐しづらいかな(するけど)
住所:
東京都中野区野方1-5-17

営業時間:
11:00〜23:00
定休日:
なし
注文:
味玉そば¥830★★★★
喜 神 JR中央・総武線 東西線 
中野駅前の中野通りを北上し、早稲田通りを右折してすぐ。早稲田通り沿い。
らーめん¥600☆+半熟タマゴ¥100★★★
喜神恐るべし!まさか本当に吐くなんてっ!!いや〜ひどい。まあ自分の好みと合わないだけかもしれないが、この香草のような臭み&アジアン系の味付けには耐えられない。さらにはカタ麺で注文したはずが、なんとワンタンまで硬めで出てくるなんて。ワンタンのかわに火がとおっていないために、まだ白いままの部分が多かった。しかも具がないじゃん!冷凍食品?唯一の救いは半熟タマゴ。色々な意味で食う、いや経験する価値あり!!
住所:
東京都中野区中野5-51-3

営業時間:
平日:11:00〜16:00 17:00〜26:00
日祝:11:00〜21:00
定休日:
不定休
注文:
らーめん¥600☆
半熟タマゴ¥100★★★
大勝軒 JR中央・総武線 東西線
中野駅南口より中野通りを南下し、丸井をこえてちょっと行った右手。
つけそば¥480★★☆
昔ながらのあっさり醤油ラーメン(ラーメンorつけそばともに値段が¥480とかなりお手頃だが、味も値段相応)。麺はやや太めのストレート。具はコリコリのメンマ・海苔・ネギとこれまたいたってシンプル。ん〜、わからない。昔一度来たときも行列ができていたが、本当にあそこまで並んで食う価値があるのか?
住所:
東京都中野区中野3-33-13

営業時間:
10:30〜21:00
定休日:
水曜日
注文:
つけそば¥480★★☆
ザボン JR中央・総武線 東西線
ネギラーメン¥900★★★★
新宿歌舞伎町店とくらべると味が多少淡白でコクが足りない。具にもアレンジが見られ、ねぎラーメンにはキャベツがのっているのだが、べたべたしていてキャベツ独特のシャキシャキ感がなくなってしまっている。もやしもこのスープにはあまり合っていないような気がします。
住所:
東京都中野区中野2-28-1

営業時間:
17:30〜26:30
定休日:
日曜日
注文:
ネギラーメン¥900★★★★
辰巳や 西武新宿線
野方駅改札を出て野方商店街を進み、100mほど先の角(松屋)を右に曲がってすぐ。
特製中華そば¥850★★
注文からラーメンが出てくるまでとにかく遅い。手際の悪さは否めない。腹が一杯だったので「特製つけ麺」をたのむことにした。
特製チャーシューの量が増え半熟卵がのります。つけダレは煮干のにおいがほのかに香る濃口醤油。麺は中太のコシのあるストレート。具はあと一歩の半熟卵にブロック状の噛みごたえのあるチャーシュー、それにどこでも売っていそうなメンマ。正直餃子が一番おいしかった。餃子やに転向したほうが収入UP!
住所:
東京都中野区野方5-22-6

営業時間:
12:00〜26:00
定休日:
不定休
注文:
特製中華そば¥850★★
頑 徹 JR中央・総武線 東西線
中野駅前の中野通りを北上し、早稲田通りを右折して100m程進んだ左手。
頑徹らーめん¥600★
ん〜。具がどうにもならない。半熟タマゴは別として、工夫のない他の具(メンマ・もやし・わかめ・チャーシュー)はどうにかならないものか?正直手抜きとしか思えないのだが…。それともスープと麺に相当の自信が?つけ麺をいただいたが、醤油ダレはかなり濃口で、初めはおいしかったが、すぐに味が単調なため飽きてしまう。次は頑徹ラーメン食ってみるかな。
住所:
東京都中野区新井1-3-3-

営業時間:
平日:18:00〜27:00
土日:11:30〜27:00
定休日:
なし
注文:
頑徹らーめん¥600★