Home    
世田谷区の美味しいらーめんミシュラン@
50音インデックス                                                                                       
会津喜多方(千歳烏山) 味源(下北沢) 鮎ラーメン(二子玉川) ありがたや(三軒茶屋) 一国堂(駒沢大学) 一風堂(駒沢大学) 一心らーめん(松蔭神社) いち(芦花公園) いち(千歳烏山) 一伝家(東松原) 胤暢番(梅ヶ丘) 一竜(野沢) いっせいらーめん(二子玉川) 一風堂(明大前) 一風堂(駒沢) 稲荷(経堂) 威風堂堂 海風(松蔭神社) 江川亭(狛江) okazaki(桜上水) 俺ってい(駒澤大学)
花月嵐(千歳船橋) 臥龍(三軒茶屋) がんこ屋(千歳船橋) 元祖じゃんがららーめん(駒沢大学) 季織亭(経堂) 木八(下高井戸) 九州一番(向ヶ丘遊園) 九州一番(大蔵) 九州一番(駒沢大学) 九州一番(世田谷代田) 経堂らーめん(大蔵) 経堂らーめん(経堂) 清勝丸(経堂) きらら(経堂) 喜輪味(下北沢) 久留米ラーメン(閉店)(駒沢大学) けんちゃんらーめん(千歳船橋) 廣功秀(駒沢大学) 康新(世田谷代田) 広豚麺(祖師ヶ谷大蔵) 香や(三軒茶屋) 濃麻呂(二子玉川) こぐま(梅ヶ丘) ごくらくらーめん(閉店)(千歳船橋) こましょう(祖師ヶ谷大蔵)
桜吹雪が風に舞う(下北沢) 横浜侍家系 サンコウ(経堂) 山水亭(馬事公苑) 三珍(明大前) 山頭火(下北沢) 祥児郎(千歳船橋) 勝太(しょうた)(経堂) 真打(一代目)(経堂) 新記(三宿) 水軍(代田橋) スズキヤスオ(田園調布) スズキヤスオ(用賀) せい家(経堂) 勢得(馬事公苑) せたが屋(野沢) 禅寺丸(千歳船橋)
麺柳大樹(駒沢大学) 大起家(閉店)(祖師ヶ谷大蔵) 大勝軒(経堂) 大勝軒(野沢) たいぞう(三軒茶屋) 橙屋(千歳台) 大八車(閉店)(桜新町) 大龍(経堂) らーめん辰屋(松蔭神社) 狸小路(狛江) ちゃんぼくじゃ(駒沢大学) つけそばぢゃぶ屋(松蔭神社) 丁六(上町) 珍々ラーメン(野沢) 麺処月うさぎ(松蔭神社) つけ麺や穣(駒沢大学) 津和野(経堂) 天下一品(駒沢大学) 天下一品(八幡山) 天下一品(池尻大橋) 田舎らあめん(下北沢) 天井天下唯我独尊(上北沢) 天手毬(池尻大橋) 道ちゃん(千歳船橋) 特一番(下北沢) 利田商店(下高井戸) とむちゃん(桜新町) とんとん(経堂)
中田兄弟(明大前) 長浜どんたく(閉店)(下北沢) 長浜らーめん(八幡山) なかむら屋(上野毛) ならさん(三軒茶屋) なんでんかんでん(新代田)
百麺(経堂) 博多白天(経堂) 博多屋台九一麺成城店 豚濁和出汁ソババサノバ(新代田) ばさらか(新代田) めん屋八蔵(松蔭神社) ハップンラーメン(野沢) 波里(三軒茶屋) はるばるてい(経堂) パワー亭(駒沢大学) 英(下高井戸) 英(経堂) 火の国(下北沢) 日向屋(千歳船橋) ひるがお(野沢) 品香園(千歳烏山) ラーメンぶう(三軒茶屋) 風来夢(桜新町) 中華そばふくもり(野沢) ふくろう(松蔭神社) ぼんぞらーめん(経堂)
まっち棒(池尻大橋) まっち棒(閉店)(豪徳寺) つけ麺まるかみ(千歳烏山) まるかんラーメン(閉店)(桜新町) まる八(千歳船橋) まる屋(閉店)(三軒茶屋) まる吉(尾山台) 満来(豪徳寺) ミートショップ米久(用賀) 三河トンコツ穂の國(経堂) みそ一発(千歳船橋) みその家(上野毛) 美帆(上町) みやま(千歳船橋) 眠亭(下北沢) めんくいや(松蔭神社) 麺くらい(駒沢大学) 麺汁夢中まことや(狛江) 麺枠坊(閉店)(松蔭神社) 麺僧(下北沢)麺通(世田谷代田) 麺場隆二(千歳船橋) 麺家一幸(三軒茶屋) 茂木(三軒茶屋)
やじるし(下北沢) 屋台屋(駒沢大学) 柳屋(用賀) 湯澤軒(閉店)(経堂) 夢乃屋(二子玉川) よってこや(祖師ヶ谷大蔵)
ラーメン幻(三軒茶屋) 来々軒(上町) りきまる(下北沢) ラーメン陸(経堂) 龍舞(三軒茶屋) ろくあじ(経堂)
夢乃屋 新玉川線 大井町線
玉川高島屋西館の脇を入った先。柳小路東館1階。
醤油
塩
雅(創作醤油)¥900★★★★
山梨NO1ラーメン店が東京二子玉川に上陸。
運ばれた瞬間に鰹節の強烈な香りが!!黄金色のスープは無化調とは思えないほどのコク・旨味がありながらもあっさり上品に仕上がっている(醤油と言うより塩に近い味)。麺はコシのあるしっかりとした歯ごたえの中細ストレートで麺との絡みもいい。具は大振りながら超薄切りチャーシュー(チャーシューが美味ければ★★★★☆だったかも)・濃厚な半熟タマゴ・そして大量の鰹節・刻みねぎ・コリコリしたメンマ。後味はスッキリ。今後、チャーシューの改善に期待。
匠(創作塩)¥900★★★☆
やや甘めのあっさり塩ラーメンはややバターのような香りが(コクのある塩ラーメンでインパクトあり!)。麺は非常にコシのあるストレート麺。具は薄〜い柔らか肩ロース(ホームページでは2枚だが実際は1枚)・めちゃくちゃ冷たく味のない半熟タマゴ><;クセのないメンマ・刻みネギそしてのりとシンプル。
ランチはセットが3種類。Bセットは特大の餃子3つ(具は野菜中心で意外と少なめ)とライス、そしてシンプルな醤油or塩らーめんがつく。
2007年07月:塩ラーメン¥700★★★
味付はあっさりしているが、スープの表面に相当の油が浮いているためやや口に残る。ストレート麺は歯ごたえGOOD!チャーシューは肩ロースのような柔らかさ。
住所:
東京都世田谷区玉川3-11-1

営業時間:
11:00〜21:00
定休日:
火曜日
注文:
雅(創作醤油)¥900★★★★
匠(創作塩)¥900★★★☆
Bランチ(ラーメン+ライス+餃子)¥1,000★★★
塩らーめん¥700★★★
homepage
中田兄弟 井の頭線 京王線
明大前駅より甲州街道へ向かって歩き、突き当りを右折してすぐ右手角。
味タマ醤油
味タマ塩
味タマ醤油¥780★★★★
上品な無化調らーめんらしく、多少おとなしくてインパクトに欠ける(もう少し焦がしネギのアクセントが強いほうが好みかな)。加水率の高いやや太めの縮れ麺も喉越しはいいのだが…。そんな中で光っているのが具!脂の適度にのったバラチャーシュー、半熟タマゴ、極太の柔らかメンマ、のり、青菜、白髪ネギ。どれをとっても絶品。
味タマ塩¥780★★★★
以前はコーンポタージュtasteだったが大変化!無化調ながら磯風味が強い、バランスのとれた濃口塩ラーメンに。柔らかバラチャ−シュー、半熟タマゴ、柔らかメンマ、風味の強い岩のり、白髪ネギ、ホウレン草ともに具は文句なし。
住所:
東京都世田谷区松原1-38-15

営業時間:
11:30〜15:00 16:00〜25:00
定休日:
日曜日
注文:
味タマ醤油¥780★★★★
味タマ塩¥780★★★★
勢 得 新玉川線 小田急線
馬事公苑前の世田谷通りを成城方面に向かって100m程歩いた右手(オリジン弁当目の前)。
らーめん
2008年01月:得勢らーめん¥900★★★★
パンチ力のある強烈な魚粉taste!スープは重量感があり濃厚ドロドロで節系のダシが強い。麺は太めのストレートでやや柔らかめ(忙しそうだったのでデフォルトのかたさを楽しむことにしたが失敗)。具は多量のメンマ・ぶつ切りのネギ・分厚いロースチャーシュー4枚・刻みチャーシュー・冷たい半熟タマゴ。チャーシューはめちゃ旨かった。もう少し麺をかためにしていただきたい。
2008年05月:得勢つけめん¥1000★★★★
半熟のタマゴが入りチャーシューは麺を覆うほどどっさり!だけど¥1000はちょっと高すぎるのでは?スープはトロミがあり濃厚(やや甘みあり)。一口目は美味しいが食べ進むにつれて飽きがくる。麺は中太のストレート。つるつるしているので濃厚すぎるスープ全体を吸い上げることなくちょうどいい。具は柔らかいロースチャーシュー、タマゴ、ネギ。その後お腹が…。
2008年05月:らーめん¥700★★★★
ドロドロスープ健在!麺にもう少しコシがほしいが…。どうもあのツルツル麺が好みじゃないんだよな。チャーシューは分厚いのに驚くほど柔らかい、そして適度に脂ものっている。刻みチャーシュの存在意義に関しては是非が分かれるだろう。
2008年09月:つけ麺¥800★★★★
トロミのある甘いスープは相変わらず食べ終わるころには気分が優れない…。柔らかいロースチャーシュー、刻みチャーシューの分量は普通のつけ麺で十分。麺は中太モチモチ。スープ割の際に細葱を入れてくれる心遣いはうれしい。
住所:
東京都世田谷区桜丘3-24-4

営業時間:
11:00〜15:00
定休日:
月曜日
注文:
得勢らーめん¥900★★★★
得勢つけめん¥1000★★★★
らーめん¥700★★★★
つけ麺¥800★★★★
品香園 京王線
2009年06月:塩ワンタンメン¥750★★★★
スッキリ透明のスープだが塩味はしっかりしている。とは言ってもくどくもなくしょっぱくもなくバランスがいい鶏がら塩スープ。中華料理屋だけに平打ち縮れ麺はかなり柔らかい(ツルツル)。具はちょっとしょっぱい半熟のタマゴ(輪切りが2つ)、脂ののったバラチャーシュー、柔らかいメンマ、たっぷりのネギ、そして具は少なめだが多量のワンタン。
住所:
東京都世田谷区南烏山518-18

営業時間:

定休日:
月曜日
注文:
塩ワンタンメン¥750★★★★
茂 木 新玉川線 世田谷線
三軒茶屋駅から246(玉川通り)にはいり、渋谷方面に100m行った左手。
わんたんめん¥840★★★★
四谷「こうや」系の一軒で、やはりおすすめはワンタンメンorチャーシューメン。まろやかな塩味のスープは、コクがあるがしつこくなくあっさりしている。麺はつるつるした細麺。具はチャーシュー万能ねぎ・メンマ・のり。かなり大振りのワンタンも捨てがたいが、ぜひチャーシューメンを!程よいやわらかさで、口に入れるととろける。チャーシューをくわえてスープを一口。そしてトッピングに味付け玉子。餃子や炒め物などがあり、回転が悪いのが難点。
住所:
東京都世田谷区太子堂2-13-1

営業時間:
11:30〜14:30 17:30〜23:30
定休日:
日曜日・祝日
注文:
わんたんめん¥840★★★★
百 麺 小田急線
千歳船橋駅から千歳通りを馬事公苑に向かって進み、世田谷通り(カルビ大将)にぶつかったら左折して100m。
メニューは豚骨醤油のスープに細麺と太麺の2種類のみ。替え玉は細麺しかないので、はじめは太麺、替え玉で細麺がおすすめ。見た目も味も横浜家系らーめん。しかし吉村家のように醤油の強いしょっぱい家系らーめんというよりも、比較的マイルドで食べやすい(臭みが気になる人もいる)。煮タマゴ&ゆでたまごの代わりに半熟卵があればうれしいのだが。4,5年前に比べ、最近味が落ちているような気が・・・。ねぎはあんなに雑ではなかったはずだが。それともわざと大振りに刻むようにしたのか?わからない(2002年1月)。脂の量が増えた?(2002年9月)。具がホウレン草⇒ネギ&きくらげに変更。ラフティーは日によって柔らかい日とかたい日がまちまち!セットが充実!
2006年03月:太麺¥630★★★
以前と比べてややマイルドになったような気が。
2006年07月:つけ麺大盛¥850★★★
新たに魚介テイスト(家で水炊き後にいただくオジヤ味?)のつけ麺登場!麺は平打、具は角切りの柔らかチャーシュー、ホウレン草、メンマ、そしてシャキシャキのタマネギ。
2007年08月:太麺¥630★★★
随分スープをアレンジしてきたな。天下一品のような濃厚なトロミのあるスープに大変身。チャーシューもやや以前よりもジューシーに。
2008年03月:太麺¥650★★★+替え玉¥100★★★★
太麺¥650に値上げ。以前より濃厚で油っこくなりトロミさえ感じる。太麺の質低下?具は特に変化無し。
2009年03月:太麺¥650★★★☆+細麺替玉¥100★★★★
スープはややとろみのある濃厚スープに。一見硬そうなチャーシューもスープのそこに沈めておくとジューシーなもも肉に。適度に脂身も含まれバランスグッド!
住所:
東京都世田谷区桜3-18-9

営業時間:
11:30〜25:00
定休日:
なし
注文:
太麺¥650★★★☆
細麺¥650★★★☆
つけ麺大盛¥850★★★
ランチセット(太or細麺&ミニチャーシュー丼)¥680
4点盛(ラフティー・万能ネギ・味玉・ノリ)¥315
homepage
小田急線
経堂駅前のすずらん通りを赤堤通りに向かって歩くこと5分。
らあめん¥600★★★★★+替玉¥130★★★★
豚骨らーめんでは久々のヒット。いや、ホームラン!豚骨=臭いという概念をくつがえす、博多らーめんの完成形。濃厚でキメ細かいスープ・かための細麺はもちろん、「英」は具、特にチャーシューとメンマに特徴がある。今まで「メンマなんてあってもなくてもいい」と思っていた人は「英」の
メンマを食べたらやみつきになるかも。チャーシューは「柔らかくてとろけるチャーシュー」ではなくて歯ごたえがあっておいしい?角煮はちょっとコッテリしすぎで、腹に重くのしかかる。しかも角煮ラーメンを注文すると、チャーシューがのっていないのも残念。かわりにつけ麺には角切りのチャーシューがたっぷり!冬季限定のちゃんぽんは甘めの味付け。ボリュームすごすぎ。11:30〜14:30はライス無料。
住所:
東京都世田谷区経堂2-8-7

営業時間:
11:30〜21:00
定休日:
不定休
注文:
らあめん¥600★★★★★
替玉¥130★★★★
みそ一発 小田急線
千歳船橋駅前の城山通りを祖師谷方面に向かって歩き、環状八号線を右折して100m進んだ左手。
みそタンメン 2007年12月:みそタンメン¥680★★☆
ボリューム満点なんだけど、味噌があっさりしすぎていてパンチ力がないんだよな…。頂上に乗っかっている焦がしネギがなかったらと思うと今後が心配。味濃い目がベターかな。
住所:
東京都世田谷区千歳台1-23-12

営業時間:
11:00〜28:00
定休日:
なし
注文:
みそタンメン¥680★★☆
威風堂堂 小田急線
祖師ヶ谷大蔵駅を降り、商店街を右に200m程進んだ左手。
2007年12月:中盛り¥650★+味付タマゴ¥70★★
出直して来いや!!!!!注文は中盛り¥650+味付タマゴ。しかし運ばれてきたのはチャーシューメン。作り直してもらうと、1分後またも店員がやってきて、「チャーシューメンの人いませんか?」…。その後カウンターに戻り「あってると思うんだけどなー」とポツリ。ヘボ店員でした。しかもチャーシューを手で取り出し、タマゴをのっけて…。味もC級で取り立てて褒めるべき点は見当たらない。
住所:
東京都世田谷区祖師谷3-34-10

営業時間:
11:00〜26:30
定休日:
なし
注文:
中盛り¥650★+味付タマゴ¥70★★
博多屋台九一麺成城店 小田急線
博多らーめん 2007年11月:博多らーめん¥630★☆、チャーハン¥315★☆
「九州一番」の味を受け継ぐと言うのは名ばかりで、味はまったくの別物。なんとも味気ないスープは独特の豚骨臭が漂う(コーンの風味?)。無料ならもう一度くらいは行くが、お金を払って食べたいとは思わない。具もやっつけ仕事と思われる程見栄えも味も悪い。高菜は乾燥しきっていた。
住所:
東京都世田谷区喜多見6-18-7

営業時間:
11:30〜15:00 17:00〜26:00(土日祝は通し)
定休日:
なし
注文:
博多らーめん¥630★☆
チャーハン¥315★☆
横浜侍家系 井の頭線
淡島通り沿い(駒場学園高等学校の前)。
2007年11月: らーめん大盛り¥700★★+たまご¥90★★
町田家系らーめん。スープの完成度は高いが、どうもツルツルの平打麺との相性がしっくりこない(短くてスープをはじいてしまうので絡みが悪いんだよな〜)。チャーシューはhomepageを見ると、脂ののった肩ロースのようだが、実際はパサパサのかたいモモ肉のような食感。家系に絶品の具を期待するのは邪道ですかね?
住所:
東京都世田谷区池尻4-12-14

営業時間:
11:00〜24:00
定休日:
日曜日
注文:
らーめん大盛り¥700★★
たまご¥90★★
ミートショップ米久 新玉川線
用賀駅からフジスーパー前の通りを真っ直ぐ進み、セブンイレブンの交差点の先の右手。
ちゃーしゅーめん¥800★★★☆
昼は肉屋、夜はラーメン屋! 肉屋だけあって、ちゃーしゅーメチャクチャうまい!(ちょっと言い過ぎ?) 歯ごたえのあるジューシーな肉厚ちゃーしゅーで、今流行のとろとろちゃーしゅ ーに真っ向から勝負を挑んでいるようだ!スープはあっさり醤油味だがしっかり したダシがでている(パンチが弱いためか好き嫌いがはっきり分かれてしまう一杯かも)。中太の縮れ麺はちょっと苦手かな。細くてコシのあるかためのス トレート麺だったら★★★★だったかも。

住所:
東京都世田谷区用賀4-16-6

営業時間:
平日:11:30〜23:00
土曜:11:30〜15:00 17:30〜23:00

定休日:
日曜日・祝日
注文:
ちゃーしゅーめん¥800★★★☆
せい家 小田急線
経堂駅からひたすら農大通りを下る。城山通りの手前30m程左(看板あり)。
2007年09月:らーめん(太麺)¥500★★★☆+替え玉¥150★★★
経堂唯一の家系らーめん。まずはオーソドックスならーめん(太麺)を注文。ややスープが濁っているように感じられたが、味は3.5。特別濃厚でもないが、旨みは感じられる。具は脂ののったやや太めのやわらかチャーシュー。クタクタに茹でられたホウレン草、のり3枚。替え玉の細麺はメチャメチャ細く、ちょっとかたすぎた。お冷が温かったのはマイナスポイント。
2009年03月:らーめん(太麺)¥500★★
湯きりがあまい!お湯がドボドボ器に入っているよ!ん〜以前と比べうすっぺらい味に。まあ¥500だしこんなもんか。
住所:
東京都世田谷区経堂1-5-10

営業時間:
11:00〜26:30
定休日:
なし
注文:
らーめん(太麺)¥500★★★☆
替玉(細麺)¥150★★★
九州一番 小田急線 井の頭線
小田急線「世田谷代田」と井の頭線「新代田」のあいだで、環七沿いに大きく「九州一番」というのれんが目印
長浜らーめん¥600★★★☆
本格九州ラーメン。各地に支店が点在するが、個人的には世田谷代田店が一番おいしいと思う(最近しょっぱくなった)。テーブルの上にはニンニク(おろしにんにくも置いてあるが、自分でその場でつぶすこともできる)・胡麻・高菜(めちゃくちゃ辛いので注意!まずはひとかけら入れて味をみてから加えたほうがいい)が置いてあり、好きなだけ入れてよい。
新作のつけ麺はあっさり醤油で水炊きのポン酢にユズを入れた味。
住所:
東京都世田谷区代田4-7-15

営業時間:
平日:11:00〜28:00
日祝:11:00〜27:00

定休日:
なし
注文:
長浜らーめん¥600★★★☆
一風堂 京王線 井の頭線  
明大前駅改札を出ると右前方にパチンコ屋がる。そこの細い路地を曲がりマクドナルドの目の前。
赤丸新味¥700★★★★+半熟タマゴ¥100★★★★
一風堂の明大前店。
赤丸は多少熊本系の臭みがあるが、コッテリとんこつスープと固めの細麺がマッチしている。チャーシューも久々のヒット!箸でつかもうとすると崩れ落ちてしまうほどの柔らかさ。しかも分厚い。もう一つ是非トッピングにくわえてほしいのが半熟タマゴ。ちょっと柔らかすぎな気もするが、黄身は非常に濃く、マッタリしている。白丸は臭みもなくあっさり系。とんこつが苦手な人はこっちがおすすめ。朝の4:00まで営業しているのもうれしい。
住所:
東京都世田谷区松原2-46-6

営業時間:
11:00〜28:00
定休日:
なし
注文:
赤丸新味¥700★★★★ 
半熟タマゴ¥100★★★★

homepage
天下一品 新玉川線 八幡山店駅を出て甲州街道に向かって歩いていき突当り。 
京王線   池尻大橋店駅を降り三軒茶屋方面に歩いていくと右手にあり。
チャーシューメン¥780★★
京都の大手ラーメンチェーン店「天下一品」
ポタージュのような常識を超えた濃厚なスープは好き嫌いが分かれると思うが、たまに無性に食べたくなる。鳥と野菜のほか、店の主人に聞いた話によると、果物が入っているらしい。ラーメン激戦区、京都の本店は、味こそさほど変わらないのだがとにかく活気があり、相席になるほどの人気。
住所:
東京都世田谷区池尻3-30-3

営業時間:
11:00〜27:00
定休日:
日曜日
注文:
チャーシューメン¥780★★

homepage
ふくろう(閉店) 世田谷線
松陰神社前駅から世田谷通りに向かって歩き、ぶつかったら左折してすぐ左手。
つけ麺¥700★★★☆
純和風の店内にはジャズが流れている。麺は2玉はあると思われるほどのテンコ盛り。中太よりやや細めながらコシがあり、かなり自分好みの麺である。つけダレは和風で魚の風味が前面に出ている(多少酸味あり)。具はチャーシュー・味付卵・メンマに刻みネギ。
味付卵は柔らかすぎず絶妙の火の通り具合。甘めのメンマはおいといて、チャーシューは見た目はいかにもパサパサしてそうな感じである。しかし!本当においしくなかった。卵がこれだけおいしいのに、チャーシューはどうしたのか?最後にスープ割を頼みましょう。
中華麺¥700★★★☆
ところがらーめんはというと麺が完全に伸びきっていて柔らかすぎ。是非つけ麺を!
住所:
東京都世田谷区若林3-16-1

営業時間:
12:00〜15:00 18:00〜22:00
定休日:
木曜日
注文:
中華麺¥700★★★☆
つけ麺¥700★★★☆
稲 荷 小田急線
しょうゆらーめん¥750★★★☆
経堂の住宅街にラーメン屋が出現!動物&魚ダシが強烈に出ていながらも、ある種日本ソバのような繊細な甘さを含んだ繊細なスープ。麺はやや太めのモチモチした食感。具は万能ネギ・メンマ・柔らかい刻みチャーシュー・のりといたってシンプル。ラーメンが出てくるまでにはかなりの時間がかかるので覚悟が必要。
住所:
東京都世田谷区経堂3-38-7

営業時間:
11:30〜20:00
定休日:
月曜日・火曜日
注文:
しょうゆらーめん¥750★★★☆
麺家一幸(閉店) 新玉川線 
三軒茶屋駅をでて246(玉川通り)を二子玉川方面に向かって歩き、東京三菱銀行手前の路地を右折してすぐ右。
らーめん¥780★★★
一口食べると"う〜ん物足りない"。二口目は"こんなもんかな"。そして最後には"満足"。正直、魚が前面に押し出されているため、好き嫌いがはっきり分かれてしまう一杯だと思います(私の好みにはぴったり)。ほんのり香るユズの香りがまたいい。麺も硬めでgood!ただ具にもう一ひねりほしいところ。特にメンマがヒドイ。あとは少々値段が高めなところも(らーめん\780)。
住所:
東京都世田谷区三軒茶屋2-14-1

営業時間:
平日:11:30〜15:00 17:00〜28:00
日曜:11:30〜23:00

定休日:
なし
注文:
らーめん¥780★★★
ハップンラーメン 新玉川線  
駒沢大学駅から玉川通り(246)を渋谷方面に向かって歩き、環状七号線を目黒方面南下。100m程行った左手。
ハップンラーメン¥670★★
店は活気がある。トッピングやセットが豊富なため、客層としては家族連れが多い。スープはさっぱりしているが、背油が浮いている(背油の量は注文可)。コーティングされた麺は細麺で歯ごたえがあるが、ちょっとインスタントの麺を感じさせ、まるで細切りのプラスチックを食べているようだ。ハップンラーメン(¥670)はチャーシュ・メンマ・ねぎ・半熟タマゴが入り、コストパフォーマンスは高い。チャーシューは柔らかい!?
住所:
東京都世田谷区野沢2-26-5

営業時間:
11:00〜28:00

定休日:
第2火曜日
注文:
ハップンラーメン¥670★★
homepage
経堂らーめん 小田急線 
世田谷通り沿い。大蔵ランドの目の前。
最寄駅なし。
みそらーめん¥650☆
美味いor不味いとかじゃなくて
危険。あくまで支店(世田谷通り沿い)の報告です。店内はやっているのかわからないくらい暗い。そして恐る恐る入ると酸味のきいた臭いが立ち込めている。店内は汚い。ダメラーメン屋の典型的な内装。ここからが本題。注文はつけ麺。まず麺が冷めないように、この店では寸胴の上でその中に入ったお湯を皿にかける([皿を洗う]に近い)。勿論お湯は寸胴にすべてこぼれる。するとなんとそのお湯がスープに大変身!つまり皿を洗ったお湯がスープなのです。今思うと吐き気がする。麺は太めのストレート。茹で上がった麺に怪しげなタレをかける。この麺とスープの相性が悪く、麺にスープが絡まない。具は生っぽいモヤシとのりのみ。チャーシュー一枚くらいつけてよ。盛り方も雑すぎる。
住所:
東京都世田谷区桜3-17-13

営業時間:
11:30〜26:00

定休日:
なし
注文:
みそらーめん¥650☆
麺 通 小田急線
世田谷代田より徒歩3分。環状七号線沿い(九州一番の向かい・康新らーめん隣り)。
らーめん¥650★★★
激戦区?世田谷代田・新代田近辺に最近(2001年末〜2002年始)できた一軒。スープは醤油ベース{こってり(大醤油)は¥100増}。あっさりは魚介類系ダシのような甘みがあるがいまいちインパクトにかける。コッテリはおいしいがクセが強い(脂を使いすぎているのでは?)。ただチャーシューはやらかくておいしく完成度が高い一品。(パート募集の貼り紙の店名が<MENSTU>になっているところに大注目!!)
住所:
東京都世田谷区代田5-13-10

営業時間:
18:00〜26:00

定休日:
日曜日
注文:
らーめん¥650★★★
一誠らーめん 新玉川線 大井町線
二子玉川駅前の高島屋東館前交差点をわたり直進。「二子玉川小学校入り口」交差点を左折してすぐ左手。
いっせいらーめん¥650★★
スープはうまそうだけど、どうも雑誌に載っているカチカチ煮タマゴを見ていつも避けていた「いっせいらーめん」に飛び込んだ。行列ができていたので多少期待をしていたが、その期待は脆くも崩れた!硬めの縮れ麺は別として、スープ&具がひど過ぎる。濁ったスープはとても複雑で、味まで濁ってしまっている。特に後味が…。具は写真どおりの硬〜い煮タマゴ、甘めの柔らかいメンマ、そして脂が乗っていて柔らかいが生臭いチャーシュー。どうも
全体的にクセが強すぎて、好きになれない味でした。湯きりがあまい!
住所:
東京都世田谷区玉川3-15-12

営業時間:
11:30〜23:00

定休日:
なし
注文:
いっせいらーめん¥650★★
禅寺丸 小田急線
千歳船橋駅前,城山通りを祖師ヶ谷大蔵方面へ。1つ目の信号を右折し、ガードレールをくぐり道なりに進みセブンイレブン手前。
2003年1月:味噌つけ麺¥750★☆
店名だけが先走ってしまっているラーメン屋。最近(2003年1月)行ったらメニューがやたら増えていた。以前は醤油を食べたので、今回は注文は味噌つけ麺(\750)に挑戦。麺は太麺をselect。なかなかコシのある太めの縮れ麺はツヤツヤ。しかしスープが…。醤油と同じだしのスープに味噌を溶かしただけの濃口味噌ラーメンにはがっかり。具も柔らかいチャーシュー以外は特筆すべきところが見当たらない。やはり禅寺丸。
住所:
東京都世田谷区船橋1-38-4

営業時間:
11:30〜14:30 17:30〜22:00

定休日:
なし
注文:
味噌つけ麺¥750★☆
ラーメン陸 小田急線 
小田急バス 農大一校前停留所よりすぐ。最寄り駅は経堂?
2004年06月:らーめん¥600★★★
二郎の美味さだけを引き継ぐ「ラーメン陸」。店内はこざっぱりとしていて二郎独特の男臭さはない。さらにラーメン(¥600)の盛り付けも非常に丁寧である。スープは少々酸っぱさも感じるが、比較的あっさりしていてパンチのある二郎とは一線を画す。麺はもちろん太めの縮れ(普通で270g、大盛は¥360g)。具は大量のもやし&キャベツ。そして
柔らかいチャーシュー(チャーシューはあまり期待していなかっただけにちょっとビックリ!)。次は豚増し(¥150)食ってみようかな。
2007年06月:塩つけ麺¥800★+味タマ¥100★★★★
この酸っぱさ!&ショッパさ!半端ない!分量間違えたのではないか?と疑ってしまったほど信じられない味だ。結局スープ割をしてもらっても飲めなかった。
2007年09月:らーめん(野菜増し)¥600★★★☆
ずいぶん食べやすくなったらーめん。肉の繊維は残っていながら柔らかいチャーシューはデフォルトで2枚のっているので、正直これで十分。野菜増しは本家の山盛りとは違い想定内の量です。
2010年03月:らーめん¥650★★★☆
久しく食べていないうちに値段が¥50UP。野菜はこんなに味がしみ込まない茹野菜だったっけ?まあ店からすればそこが飽きさせないポイントなのかな。
住所:
東京都世田谷区桜3-8-14

営業時間:
11:30〜14:30 18:00〜22:00

定休日:
なし
注文:
らーめん¥650★★★☆
塩つけ麺¥800★
味タマ¥100★★★★
博多白天 小田急線 
小田急バス 農大一校前停留所よりすぐ。最寄り駅は経堂?
らーめん¥620★☆
白濁でかなり濃厚な豚骨スープ。しかしなんだか濃いだけで物足りない。豚骨=替え玉といったイメージがあるが、どうも食が進まないのはなぜ?麺もカタメというよりも固まって出てきたり、具にも"これ"といったインパクトがあるものはなくチャーシュー・のり・青ネギといたって普通の豚骨ラーメン。これでは激戦区?世田谷通り(店が多いだけで味は…)では通用しないだろう。
住所:
東京都世田谷区桜3-8-12

営業時間:
11:00〜23:00
定休日:
月曜日
注文:
らーめん¥620★☆
初代一国堂 新玉川線 
環状七号線と246(玉川通り)がぶつかる「上馬交差点」から246を駒沢に向かって歩いて100mほど右手。
ちゃーしゅー麺(醤油)¥900★★☆
具に不満は何一つない!味のしっかり染み込んだ半熟のタマゴ。多少パサパサな部分もあるがとろける角煮、香りのいい海苔、そして万能ネギ。しかしなんと言っても麺とスープが未完成と言わざるを得ない?インスタントのようなクセのある濁った醤油スープ。確かにまずくはないんだが…。麺はプチプチ切れるタマゴ麺のような歯ごたえでこのスープとの相性がいまいち。今度は塩食ってみるかな。
そうそうチャーシュー麺注文したのに、角煮ラーメン+タマゴがでてきました。まあいいか?
住所:
東京都世田谷区上馬4-2-6

営業時間:
11:00〜29:00
定休日:
なし
注文:
ちゃーしゅー麺(醤油)¥900★★☆
homepage
Ramen&Travels
  ● らーめん履歴書一覧
  ● 全国らーめんレポート
  ● 全国らーめん旅行記
  ● つけ麺.com
  ● 横浜家系らーめん
  ● 半熟味付けタマゴ
  ● 美味しいチャーシュー
【東京らーめんindex】
区部
千代田区 中央区
港区 新宿区
文京区 台東区
墨田区 江東区
品川区 目黒区
大田区 世田谷区
渋谷区 中野区
杉並区 豊島区
北区 荒川区
板橋区 練馬区
 足立区 葛飾区
江戸川区
市部
八王子市 立川市
武蔵野市 三鷹市
青梅市 府中市
昭島市 調布市
町田市 小金井市
小平市 日野市
東村山市 国分寺市
国立市 田無市
保谷市 福生市
狛江市 東大和市
清瀬市 東久留米市
武蔵村山市 多摩市
稲城市 秋川市
羽村市 あきる野市
西東京市
【沿線別らーめんindex】
目黒線 西武池袋線
大井町線 東武東上線
池上線 東武野田線
新玉川線 埼京線
東横線 伊勢崎線
中央・総武線 京成本線
井の頭線 新京成線
京王線 京葉線
相模原線 京浜東北線
小田急線 相鉄線
世田谷線 京浜急行
南武線 横浜線
武蔵野線 東海道本線
山手線 青梅・五日市線
西武新宿線
   
千代田線 半蔵門線
都営浅草線 丸の内線
都営三田線 日比谷線
都営新宿線 銀座線
東西線 有楽町線
横浜市営地下鉄 南北線
都営大江戸線