Ramen&Travels
  ● らーめん履歴書一覧
  ● 全国らーめんレポート
  ● 全国らーめん旅行記
  ● つけ麺.com
  ● 横浜家系らーめん
  ● 半熟味付けタマゴ
  ● 美味しいチャーシュー
【東京らーめんindex】
区部
千代田区 中央区
港区 新宿区
文京区 台東区
墨田区 江東区
品川区 目黒区
大田区 世田谷区
渋谷区 中野区
杉並区 豊島区
北区 荒川区
板橋区 練馬区
 足立区 葛飾区
江戸川区
市部
八王子市 立川市
武蔵野市 三鷹市
青梅市 府中市
昭島市 調布市
町田市 小金井市
小平市 日野市
東村山市 国分寺市
国立市 田無市
保谷市 福生市
狛江市 東大和市
清瀬市 東久留米市
武蔵村山市 多摩市
稲城市 秋川市
羽村市 あきる野市
西東京市
【沿線別らーめんindex】
目黒線 西武池袋線
大井町線 東武東上線
池上線 東武野田線
新玉川線 埼京線
東横線 伊勢崎線
中央・総武線 京成本線
井の頭線 新京成線
京王線 京葉線
相模原線 京浜東北線
小田急線 相鉄線
世田谷線 京浜急行
南武線 横浜線
武蔵野線 東海道本線
山手線 青梅・五日市線
西武新宿線
   
千代田線 半蔵門線
都営浅草線 丸の内線
都営三田線 日比谷線
都営新宿線 銀座線
東西線 有楽町線
横浜市営地下鉄 南北線
都営大江戸線
Home    
世田谷区の美味しいらーめんミシュランA
50音インデックス                                                                                       
会津喜多方(千歳烏山) 味源(下北沢) 鮎ラーメン(二子玉川) ありがたや(三軒茶屋) 一国堂(駒沢大学) 一風堂(駒沢大学) 一心らーめん(松蔭神社) いち(芦花公園) いち(千歳烏山) 一伝家(東松原) 胤暢番(梅ヶ丘) 一竜(野沢) いっせいらーめん(二子玉川) 一風堂(明大前) 一風堂(駒沢) 稲荷(経堂) 威風堂堂 海風(松蔭神社) 江川亭(狛江) okazaki(桜上水) 俺ってい(駒澤大学)
花月嵐(千歳船橋) 臥龍(三軒茶屋) がんこ屋(千歳船橋) 元祖じゃんがららーめん(駒沢大学) 季織亭(経堂) 木八(下高井戸) 九州一番(向ヶ丘遊園) 九州一番(大蔵) 九州一番(駒沢大学) 九州一番(世田谷代田) 経堂らーめん(大蔵) 経堂らーめん(経堂) 清勝丸(経堂) きらら(閉店)(経堂) 喜輪味(下北沢) 久留米ラーメン(閉店)(駒沢大学) けんちゃんらーめん(千歳船橋) 廣功秀(駒沢大学) 康新(世田谷代田) 広豚麺(祖師ヶ谷大蔵) 香や(三軒茶屋) 濃麻呂(二子玉川) こぐま(梅ヶ丘) ごくらくらーめん(閉店)(千歳船橋) こましょう(祖師ヶ谷大蔵)
桜吹雪が風に舞う(下北沢) 横浜侍家系 サンコウ(経堂) 山水亭(馬事公苑) 三珍(明大前) 山頭火(下北沢) 祥児郎(千歳船橋) 勝太(しょうた)(経堂) 真打(一代目)(経堂) 新記(三宿) 水軍(代田橋) スズキヤスオ(田園調布) スズキヤスオ(用賀) せい家(経堂) 勢得(馬事公苑) せたが屋(野沢) 禅寺丸(千歳船橋)
麺柳大樹(駒沢大学)  大起家(閉店)(祖師ヶ谷大蔵)大勝軒(経堂) 大勝軒(野沢) たいぞう(三軒茶屋) 橙屋(千歳台) 大八車(閉店)(桜新町) 大龍(経堂) らーめん辰屋(松蔭神社) 狸小路(狛江) ちゃんぼくじゃ(駒沢大学) つけそばぢゃぶ屋(松蔭神社) 丁六(上町) 珍々ラーメン(野沢) 麺処月うさぎ(松蔭神社) つけ麺や穣(駒沢大学) 津和野(経堂) 天下一品(駒沢大学) 天下一品(八幡山) 天下一品(池尻大橋) 田舎らあめん(下北沢) 天井天下唯我独尊(上北沢) 天手毬(池尻大橋) 道ちゃん(千歳船橋) 特一番(下北沢) 利田商店(下高井戸) とむちゃん(桜新町) とんとん(経堂)
中田兄弟(明大前) 長浜どんたく(閉店)(下北沢) 長浜らーめん(八幡山) なかむら屋(上野毛) ならさん(三軒茶屋) なんでんかんでん(新代田)
百麺(経堂) 博多白天(経堂) 博多屋台九一麺成城店 豚濁和出汁ソババサノバ(新代田) ばさらか(新代田) めん屋八蔵(松蔭神社) ハップンラーメン(野沢) 波里(閉店)(三軒茶屋) はるばるてい(経堂) パワー亭(駒沢大学) 英(下高井戸) 英(経堂) 火の国(下北沢) 日向屋(千歳船橋) ひるがお(野沢) 品香園(千歳烏山) ラーメンぶう(三軒茶屋) 風来夢(閉店)(桜新町) 中華そばふくもり(野沢) ふくろう(閉店)(松蔭神社) ぼんぞらーめん(経堂)
まっち棒(池尻大橋) まっち棒(閉店)(豪徳寺) つけ麺まるかみ(千歳烏山) まるかんラーメン(閉店)(桜新町) まる八(千歳船橋) まる屋(閉店)(三軒茶屋) まる吉(尾山台) 満来(豪徳寺) ミートショップ米久(用賀) 三河トンコツ穂の國(経堂) みそ一発(千歳船橋) みその家(上野毛) 美帆(上町) みやま(千歳船橋) 眠亭(下北沢) めんくいや(松蔭神社) 麺くらい(駒沢大学) 麺汁夢中まことや(狛江) 麺枠坊(閉店)(松蔭神社) 麺僧(下北沢)麺通(世田谷代田) 麺場隆二(千歳船橋) 麺家一幸(三軒茶屋) 茂木(三軒茶屋)
やじるし(下北沢) 屋台屋(駒沢大学) 柳屋(用賀) 湯澤軒(閉店)(経堂) 夢乃屋(二子玉川) よってこや(祖師ヶ谷大蔵)
ラーメン幻(三軒茶屋) 来々軒(上町) りきまる(下北沢) ラーメン陸(経堂) 龍舞(三軒茶屋) ろくあじ(経堂)
まるかん(閉店) 新玉川線
桜新町駅の駅前通りと246(玉川通り)のぶつかった角。
牛骨らーめん¥600★★★★★
自信を持って
★★★★★をつけました。豚ではなく牛の骨でだしをとっている「牛骨ラーメン」。スープには何種類もの薬膳が入っている。一言でこの味を表現することができないが、絶対にここでしか味わえないのでぜひ食べてみてほしい。麺はちぢれ麺とストレート麺が選べる。具のチャーシューはかまなくてもとろけてしまうほどの柔らかさ。麺を食べ終えた後は、スープにライスをぶっかけて食べると二度おいしい。
住所:
東京都世田谷区駒沢3-18-2

営業時間:
17:00〜26:00
定休日:
月曜日
注文:
牛骨らーめん¥600★★★★★
はるばるてい 小田急線
経堂駅の駅ビルジョイフル前の通りを千歳船橋方向に向かって歩き、突き当りの駐車場の裏手。
支那そば¥650★★★★
さっぱり醤油に、硬めのちぢれ麺。具も一品一品にかなりのこだわりがあり、
正統派醤油ラーメンを味わいたい人は、是非一度足を運んでいただきたい(この意見に反対の人数多し)。ただし並ぶこと必至。難点なのは座席数が少ないこと。さらにはお酒を飲まれる常連客が多いために、非常に回転が悪い。あとは主人が常連客と話しこみ、注文を忘れたり、客が「ごちそうさまと」いっても無反応なところが気にかかる。閉店は20:00と書いてあるが、スープがなくなり次第終了なので早めに行くのがベター(短気な人は香麺たのむべからず…主人のウンチク攻撃あり!)。
住所:
東京都世田谷区経堂2-15-15

営業時間:
12:00〜15:00 17:00〜20:30
定休日:
火曜日・水曜日
注文:
支那そば¥650★★★★
広豚麺 小田急線
祖師ヶ谷大蔵駅改札を出て右に商店街を歩いて5分。
太麺¥600★★
世田谷通り,馬事公園近くの家系ラーメン「百麺」で修行していた職人が出したお店。味は似ているが、百麺よりもあっさりしている。一回に多くのラーメンを作るために、麺の硬さはその日によってばらばら。カタ麺で頼んでも、トッピングをのせるのに時間がかかり麺は延びていることが多い。ネギは水っぽく、スープの味を殺してしまっている。
住所:
東京都世田谷区祖師谷4-2-14

営業時間:
17:00〜26:00(土曜日は12:00〜)
定休日:
なし
注文:
太麺¥600★★
ラーメンぶう 新玉川線 世田谷線
三軒茶屋交番横の路地を入ってすぐ。
ぶうらーめん¥600★★★★
竹麓輔がプロデュースした店。むつみ屋&竹麓輔商店ともに自分の好みとはかけ離れていただけに、あまり期待をしていなかったが、いい意味でこの期待を裏切ってくれた。スープはマイルドでクセのない豚骨味で甘味さえも感じる。クリーミーな久留米豚骨(大龍)に近く、豚骨嫌いの人にもお薦め。麺は豚骨にしては"やや"太め(やや太めという意味で太麺ではない)でコシが強い。具は
柔らかいチャーシュー(チャーシューメンをたのむ価値あり)、茎ワカメ、岩海苔?、刻みネギ。甘めの半熟タマゴもお薦め。席が7席しかないので、タイミングによっては待つことに。
住所:
東京都世田谷区太子堂4-22-15

営業時間:
11:00〜25:00
定休日:
なし
注文:
ぶうらーめん¥600★★★★
homepage
つけ麺や穣 新玉川線 
駒沢大学より徒歩5分。環状七号線と玉川通り(246)の交差点(野沢寄り)。
2006年06月:つけ麺¥650★★★☆
正直一口目のインパクトは弱い。どこにでもありそうな口当たりのいいやや甘辛のアッサリスープに大量のネギ、のり、メンマ、そして少量のチャーシュー(具に改良の余地あり<工夫が感じられない>)。半熟タマゴももう一歩。麺はしっかりコシのある太麺でフェットチーネのような食感(濃口のスープならともかくあまりにアッサリなのでつるつるすぎてスープとの絡みがいまいち)。スープ割をした後スープが大変身!めちゃめちゃ美味いぞ。
2006年06月:らーめん¥650★★★☆
2006年06月:海鮮辛味味噌つけ麺¥780★★★

と思ったのはつけ麺で、らーめんは驚くほどうまい(ちょっと言い過ぎた)!醤油は嫌味のないインパクトの強い魚ダシ(まぐろ)が前面に出ている。塩はやや桜海老が強すぎる感じが・・・。どちらにしろ太麺よりコシのある細麺との相性のほうがよさそうだ。味噌は辛目抑え目がベター。これまた冬にはクセになる一杯!
2007年09月:らーめん¥680★★★☆
らーめんが¥680に値上げ(以前は¥650)。1年振りに食べたラーメンは以前と変わらず魚介風味漂う。特に変化なし。
住所:
東京都世田谷区野沢2-34-2

営業時間:
11:00〜28:00(日祝は〜22:00)
定休日:
なし
注文:
らーめん¥680★★★☆
つけ麺¥650★★★☆
海鮮辛味味噌つけ麺¥780★★★
廣功秀 新玉川線 
駒沢大学駅から玉川通り(246)を桜新町に300m程進んだ左手。
秀¥650★★★★☆
ベースは豚骨だが魚介の旨味が凝縮され、ややトロミのある濃厚なコッテリ味に仕上がっている(柚子のほのかな香りがポイント)。麺は太めのストレート麺でスープと絡みすぎないため、スープの濃厚さを感じさせない。肉厚の炙り焼チャーシューはややかためで歯ごたえがあるが、ジューシーでとろけるチャーシューとはまた違った美味さがある。味玉も絶品!メンマも非常に柔らかく工夫が感じられる。
功¥650★★★
マー油が浮いた完全な熊本ラーメン。焦がしネギのインパクトが非常に強く感じられる。
住所:
東京都世田谷区駒沢1-17-16

営業時間:
12:00〜15:00 18:00〜24:00
定休日:
なし
注文:
秀¥650★★★★☆
功¥650★★★
せたが屋 新玉川線 
環状七号線の龍雲寺前交差点(野沢)そば。
ひららーめん
肉塩らーめん
魚郎らーめん
ひららーめん¥650★★★★+半熟タマゴ¥100★★★★☆
魚だしの偏見をくつがえす一杯!魚系ラーメン嫌いな自分は、せたが屋のラーメンを食べて初めて
かつおだしのスープ(けっこう濃口)のおいしさを知った。店に入るとプーンと魚の臭いがしたが、いがいと爽やかな香りだった。麺は卵麺のような平打と歯ごたえのある中太麺。つるつるしたのどごしとさっぱりとしたスープが見事にマッチしている。具のぶ厚いほほ肉チャーシューは歯ごたえはありながらも柔らかい絶品!味付けタマゴも絶品!
ひらつけめん¥700★★★★

麺はラーメンの倍の量。最後にはスープ割りを頼みましょう。
肉塩らーめん¥850★★★★☆
濃厚な魚介ダシの塩ラーメン。コシのあるストレート麺との相性は抜群。醤油ラーメンと明らかに違うの具は角切りバラチャーシュー。驚くほど柔らかく脂がのっている絶品。自家製の杏仁豆腐はあまりに普通でコメントしようがない。最近では並ぶこと必至。
2007年04月:魚郎らーめん¥850★★★
二郎に影響を受けているとは思うが、似ているのは見た目と麺だけ(ニンニクが強すぎて、どうしても味が近くなってしまうが、ベースのスープは明らかに違う)。魚の強い背脂ギトギトスープは、一口目こそ美味しくいただけたが、食べ終わることには飽きてしまう。麺は二郎独特の極太ストレート。具は分厚いトロトロチャーシュー★★★★☆ともやし、そして大量のニンニク有無を指定できます)。

品達せたが屋雲
住所:
東京都世田谷区野沢2-1-2

営業時間:
18:00〜28:00
定休日:
火曜日
注文:
肉塩らーめん¥850★★★★☆
ひらつけめん¥700★★★★
ひららーめん¥650★★★★
魚郎らーめん¥850★★★
半熟タマゴ¥100★★★★☆
中華そば ふくもり 新玉川線
駒沢大学駅より246(玉川通り)を渋谷方面に歩き、環状七号線を右折して100m程右手。
肉そば
塩中華
つけぶと
2007年04月:肉そば¥880★★★★☆
さすがはせたが屋!他店では真似のできないほど煮干を前面に押し出している(やや粉っぽくとろみさえも感じる)。ただ柚子が入っているので魚のインパクトの後にはさっぱり感が口に残る。麺は↑魚郎らーめん↑同様、ザラザラ感の残る極太ストレート。そして具もこだわりが。極太の柔らかメンマと超柔らか肩ロース?チャーシュー★★★★★しかしこの麺とスープにのりとナルトはいかがなものか???魚系が好きな方には是非一度食べていただきたい(好き嫌いがはっきり分かれるだろうな〜)。
2007年04月:塩中華¥700★★★★☆
肉そばと比べるとあっさりしているが、やはりこちらも煮干系塩らーめん。塩ダレだけでここまでコクのあるスープを出すとは(鶏油のような油が旨みを増しているような気がします。)!麺は肉そばと同じ太麺(あまりスープと絡まないが適度にスープを吸っている)。具は大量の青ネギ、極太柔らかメンマ、そしてフワッとした柔らかさの鶏モモ肉(脂も適度にのっていて美味い)。
2007年04月:つけぶと(大盛り)¥900★★★☆
さらに太いのかこの麺は?草津の湯畑の香りがする極太麺は、水でしめているだけあって歯ごたえがものすごい。煮干が強烈なスープはラーメンと比べるとややクセがある。チャーシューは肉そばと同じと思われるが、先日以上にトロトロで噛まずとも崩れてしまう。麺を食べ終えたら是非スープ割をいただきたい。
2007年05月:肉そば大盛り¥1000★★★★☆
【肉そば大盛り+漬け卵】
前回食べたときより煮干が強烈に&チャーシューは更にトロトロに!漬け卵は???単なる薄味の半熟タマゴのような…。名前懲りすぎ。
2007年06月:塩中華¥700★★★★
以前よりダシが弱くなったのかインパクトが薄い。鶏肉もちょっとあっさりしすぎかな。
2007年09月:肉そば¥880★★★★☆
日に日に旨さを増している"ふくもり"!★×5までもう一歩。バラチャーシューに変えたのかな?トロトロで旨かった。
2008年09月:肉そば¥880★★★★☆
魚ダシ強くした?
2009年12月:中華そば¥800★★★★
以前の節ガツン系のイメージは何処へ?ここまでサラッとしたスープに変化してしまってはふくもりの魅力が弱まってしまう。もっとコアなコアな客層を狙った記憶に残る一杯に!
住所:
東京都世田谷区野沢4-9-18

営業時間:
12:00〜15:00 18:00〜24:00
定休日:
水曜日
注文:
中華そば¥800★★★★
肉そば¥880★★★★☆
肉そば大盛り¥1000★★★★☆
つけぶと(大盛り)¥900★★★☆
塩中華¥700★★★★☆
漬け卵¥110★★★
ひるがお 新玉川線 
環状七号線の龍雲寺前交差点(野沢)そば。
塩らーめん¥700★★★★☆+半熟タマゴ¥100★★★★☆
ラーメンというよりも、まさに芸術の域に達している。さすがに昼は塩ラーメン一本で勝負しているだけあって、
スープ・麺・具どれをとっても完璧な仕上がり。スープのそこまで透けるほど透明なスープは、あっさりしていながらも塩の甘味&旨味が凝縮されている。麺はせたが屋とは違い、コシがある細めのストレート一本。具はこれまたせたが屋とは違って、非常に柔らかく、紫蘇の香りが漂う。さらにネギは魚介の粉末がかかった白髪ネギ。勿論半熟タマゴも完璧。そして溶けそうで溶けない岩海苔にメンマ。つけ麺は甘くて濃口(ややしょっぱいが)。メインの具がチャーシューだけなのがやや寂しい。せたが屋を超えたか!!
2009年06月塩玉らーめん¥800★★★★
初めて食べた時のインパクトはなかったがあっさりしていながらもパンチ力を持つ塩スープは飲んでいて飽きがこない。硬くてコシのある麺との相性は確かにいいのだが、あまり絡まない。味玉は味なし玉子に変化。柔らかチャーシューは香ばしく脂がのっていて美味い。
住所:
東京都世田谷区野沢2-1-2

営業時間:
11:00〜14:00
定休日:
火曜日
注文:
塩玉らーめん¥800★★★★
品達せたが屋雲
けんちゃん 小田急線
千歳船橋駅前の城山通りを、祖師ヶ谷大蔵に向かって歩いて50〜60m。
最近ネットで高評価の千歳船橋「けんちゃんらーめん」。3年ほど前に一度食べて以来もう二度と行かないと思っていたが、ネット情報を信じて久々に行ってみた。しかしボリュームこそ若者にとってはうれしいが、決してうまいとは言えないだろう。特にスープは粉っぽく辛さでごまかしているような気が。麺もコシがなくつるつるしている(それがうりなのかな?)。唯一評価できるとすれば、厚さの割には柔らかいチャーシュー(しかし切った場所によっては硬い時もあるようだ)。つけ麺のそば湯は食べ終わってから持ってきてくれるとうれしいんだが、ちょっと気遣いがタリン!豚丼まずすぎ。ご飯に醤油ぶっかけ、ねぎとチャーシューのっけただけ。値段も高めだとおもう。でも☆が★にランクアップ!
2007年07月:味噌らーめん¥700+サービスライス
(濃厚+ショッパイ)÷2!太めの縮れ麺はコシがあり美味。具は微妙〜。でもスープと麺だけなら★★☆はあげたいかな。
住所:
東京都世田谷区桜丘2-27-11

営業時間:
11:30〜27:00
定休日:

注文:
味噌らーめん¥700★★☆
こましょう 小田急線
祖師ヶ谷大蔵駅下車、駅前商店街を北に向い50m先のセブンイレブンを右折しその先の右側。
塩
醤油
内装は和風で清潔感が漂っている。再生紙を使ったティッシュ・レモン水・高級感のある割箸など女将さんのセンスのよさがお店の全体に感じられる。麺は細めのストレート。茹で時間は25秒のタイマー任せでめがねさんの湯きりがso funny !スープは
中華そば塩¥700★★★★
魚系のくさみはなくアッサリしていながら、しっかりした旨みを引き出している。

中華そば醤油¥700★★★☆+味付玉子¥100★★★★
スープのダシが醤油&脂に完全に殺されてしまっている。
チャーシュー(柔らかくてとろける肉)&味付玉子(濃い黄身が舌に絡みつく)は非の打ち所がない!メンマも柔らかくてクセがない。
つけそば塩¥800★★★★
角切りのとろけるチャーシューがのる。あつもりもできますよ。
住所:
東京都世田谷区祖師谷1-9-14

営業時間:
平日:18:00〜24:00
土日:17:00〜22:30
定休日:
月曜日、1・3火曜日
注文:
中華そば塩¥700★★★★
中華そば醤油¥700★★★☆
つけそば塩¥800★★★★
味付玉子¥100★★★★
日向屋 小田急線 
千歳船橋駅から駅前の城山通りを祖師谷大蔵に向かって歩き、環状八号線を渡り、左折して約100m。
ラーメン¥650★★
東京では珍しい
宮崎ラーメンを食べられる一軒。スープは醤油味がやや強く、和歌山ラーメンをあっさりさせた感じで広島ラーメンに近い。具のチャーシューは柔らかくてうまい。ただこれが宮崎ラーメンといわれればそれまでだが、いまいちインパクトにかける。またカタメンを頼んだのに、他の客と変わらぬ麺の茹で時間には主人の気遣いのなさを感じた。環状八号線沿いということもあり、車で来た人は路駐は厳しいので、できれば電車で行くといいでしょう。
荻窪店
住所:
東京都世田谷区砧2-15-10

営業時間:
11:30〜14:00 19:00〜23:00
定休日:
月曜日
注文:
ラーメン¥650★★
きらら(閉店) 小田急線 
経堂駅ピーコック前の道を世田谷線に向かって歩くと50m先左手に。
ばりこてらーめん¥700★☆+煮タマゴ¥100★★★★☆
余命は半年。あの味で経堂に殴り込みとは無謀にも程がある(せめて隣りのらーめんとは無縁な豪徳寺にしておけば)!煮タマゴは★★★★☆あげたいけど、何と言ってもスープが酷い(>_<;)海苔もチャーシューも、そして何とキクラゲまでもまずい。きくらげがまずいなんてそんなことがあるのか!?甘く見積もって★☆かな。"英"でラーメンを修行し、かわりに"英"に半熟タマゴの作り方をおしえてあげてほしい!これで最強ラーメン完成。
住所:
東京都世田谷区宮坂2-19-1

営業時間:
11:00〜深夜
定休日:
なし
注文:
ばりこてらーめん¥700★☆
煮タマゴ¥100★★★★☆
okazaki 京王線 
桜上水から水道道路を千歳船橋方向に向かって歩くと左手にセブンイレブンがあり、道路を挟んで隣。
柳麺¥600★★☆+味付タマゴ¥100★★★☆
焦がしネギとエシャロットのような風味が香るまるでフレンチのようなラーメンは日暮里の「ちゃぶ屋」そっくり(関連があるのかはわからないが、ちゃぶ屋と比較するとチャーシューがかなりかためな仕上がり)。麺はやや太めの平打でツルツルしたのど越し。麺の上には、かるく味付けされたもやしがたっぷりのります。味付タマゴはおいしいが、半熟度合いがもう一歩!交番は近いし道路は狭いので、車で来店しにくいラーメン屋です。
住所:
東京都世田谷区桜上水2-26-9

営業時間:
平日:12:00〜14:00 18:00〜24:00
日祝:12:00〜22:00

定休日:
火曜日
注文:
柳麺¥600★★☆
味付タマゴ¥100★★★☆
スズキヤスオ 新玉川線
用賀駅近くの中町通りを目黒方面に向かって車で走り(歩くにはちょっと遠い)、駒沢通りを左折してすぐ右手。
2008年04月:ラーメン(柚子入り)¥700★★☆
並は150gだが無料で大250gに変更可能だが、麺の量と比べるとスープが極端に少なく、ポッコリ小島のように麺がスープから飛び出している(かためで注文すると、”かため”ではなく固まっていた)。しかし歯ごたえはGOOD!細麺なのにものすごいコシの強さ。スープはしょうゆベースのあっさり味で予想以上に柚子が強い。具は…評価に値しない。薄切りパサパサチャーシュー1枚、甘いメンマ3本、九条ネギ。
住所:
東京都世田谷区中町4-6-9

営業時間:
11:30〜14:00 20:00〜22:00
定休日:
月曜日
注文:
ラーメン(柚子入り)¥700★★☆
スズキヤスオ(閉店) 目黒線 池上線 東横線
道はよく覚えていない。車は通り沿いに止めると注意されるので、お店横の路地に停めるといいでしょう。
ラーメン¥650★★★+味玉¥100★★★★
閑静な住宅街で夜だけ営業している屋台のラーメン屋(見つけるのが非常に困難)。スープは見た目こそ背油が浮いていてギトギトしていそうだが、意外とさっぱりしている濃口(しょっぱい)醤油(
ゆずのような?香り)。麺は硬めのコシがあるストレート麺。具のチャーシューは柔らかく多少甘い気がする。玉子は半熟で舌にまとわりつく感じ(以前よりも硬め)。欠点は@メンマが冷たいAねぎに苦味あり、といったところです。器に入れたうにのようなたれはいったい何??
住所:
東京都世田谷区東玉川1-23-13

営業時間:
18:00〜24:00
定休日:
月曜日・火曜日
注文:
ラーメン¥650★★★
味玉¥100★★★★
大勝軒(野沢)(閉店) 新玉川線
駒沢大学駅より246(玉川通り)を渋谷方面に歩き、環状七号線を右折して100m程右手。
もりそば¥650★★☆
全体的にワンランクレベルの下がった大勝軒野沢店。味は極端に薄く、ダシがあまり出ていない。麺は中太ながら非常に柔らかい。チャーシューは鳥の胸肉のようなパサパサ感。卵は茹ですぎ。ネギの切り方は雑。
住所:
東京都世田谷区野沢4-9-18

営業時間:
11:00〜23:00
定休日:
なし
注文:
もりそば¥650★★☆
里(閉店) 新玉川線
246を二子玉川から三軒茶屋方面に向かい、環状七号線を越えて200mほど行った左手。
らーめん¥800★★
熱狂的な無化調ファンが崇拝するラーメン屋。
スープは以前行ったときよりも醤油味が強く、しょっぱい気がした(こんなにも味が変わってしまっているとは思わなかった)。ワンタンはインスタントラーメンのワンタンを代用しているの?と思ってしまうほど
御粗末!(包んでいる具の材料が小さすぎて何だかわからない)。その割には一見硬そうだがチャーシューはなかなかいい出来だと思う(相方は大反対!)。値段はちょっと高いんじゃないかな(らーめん¥800)。
住所:
東京都世田谷区上馬2-25-7

営業時間:
18:00〜25:30
定休日:
日曜日
注文:
らーめん¥800★★
長浜らーめん 京王線 
八幡山駅から甲州街道に向かった歩き、ぶつかったら右折し100mほど。甲州街道沿い。
長浜正油ラーメン¥600★
鈴木京香絶賛のラーメン屋。ここ何年かで味が大きく変わりおいしくなりました。麺はグニャグニャの柔らか麺から硬めの麺にかわり、スープも薄いさっぱりスープからコッテリスープへ。しかしなんとも表現しがたい味スープ。
住所:
東京都世田谷区上北沢4-30-8

営業時間:
11:30〜28:00
定休日:
なし
注文:
長浜正油ラーメン¥600★

homepage
やじるし 小田急線 井の頭線
下北沢駅の井の頭線出口を出て、成徳高校方向に歩いていき、路地を入る(入口に雑誌の写真多数あり)。
醤油らーめん¥600★★★
魚介系のスープはあっさり醤油味。これといって特徴がないためにインパクトがやや弱いかな。しかし"塩味"のスープは旨味が凝縮され、甘味が口に広がり、スープとマッチしているようだ。しかし麺が…。春雨?それともそうめん?といった自家製の超細麺は、つるつるしたのどごしでラーメンの麺としてはいまいち(つけ麺の麺はやや太めでおいしそうでしたが)。具はメンマ・チャーシュー(薄いが崩れるほど柔らかいチャーシュー)。麺通のチャーシューを髣髴させる。半熟タマがはやや硬めで、舌に絡みつく。次回は塩つけ麺かな。
住所:
東京都世田谷区北沢2-28-7

営業時間:
11:30〜23:00(日曜日は〜20:00)
定休日:
火曜日
注文:
醤油らーめん¥600★★★
元祖じゃんがら 新玉川線
駒沢大学駅をでて、渋谷方面に100m程歩いた右手。
醤油らーめん¥500★
元祖じゃんがらは偽物だった。「じゃんがら」という名前を商標登録し、「九州じゃんがららーめん」との
商標登録戦争を制した「元祖じゃんがららーめん」だったが、味では到底九州じゃんがららーめんの足元にも及ばない。なんだこりゃ。無化調だかなんだか知らんが、まずはおいしいものを出してくれ。こちらのじゃんがらは味噌団子のようなかたまりがスープの上に浮いていて、それを溶かしてスープにコク??をだすらしい。しかしなんだこの複雑な味は?ホタテのエキスも強すぎる。麺は中太のストレート。具はカチカチのタマゴ・岩のり・ネギ・もやしですべて×。しかも外税。チャーシューが唯一柔らかくておいしい。
住所:
東京都世田谷区駒沢1-17-13

営業時間:
11:30〜27:00
定休日:
なし
注文:
醤油らーめん¥500★
がんこ屋 小田急線 
千歳船橋の改札を出て、城山通りを渡るとパン屋⇒薬局⇒八百屋&フルーツ屋の路地を入る。
味噌ラーメン¥★★
甘めの味噌ラーメンは正直よくある即席B級ラーメン。麺は極太の縮れ麺でモチモチしている。具が…。まさに”あまりもん”をのせたような豪快な盛り付け(ワカメやチャーシュー外気に触れている時間が長いのか、干からびる寸前のようだ)。タマゴはあるときしか出さないの??
住所:
東京都世田谷区桜丘2-28-17

営業時間:
11:30〜24:00
定休日:
日曜日
注文:
味噌ラーメン¥★★