Home    
渋谷区の美味しいらーめんミシュラン@
50音インデックス                                                                                       
赤坂ラーメン(渋谷) 亜寿加(渋谷) 嗟哉(あなや) AFURI(恵比寿) 壱源(渋谷) 一蘭(渋谷) 一兆堂(幡ヶ谷) 一風堂(広尾) 縁(恵比寿) 縁や(渋谷) 奥我(代々木上原)
香月(恵比寿) cafe MIRAC(渋谷) 竈(Kamado)(渋谷) 喜楽(渋谷) 麒麟(南新宿) 空海(参宮橋) 桂花(渋谷) Keiz(渋谷) 元気一杯(恵比寿) げんしゃ(幡ヶ谷) 光麺(表参道) 光麺(恵比寿) 光麺(代々木) 康竜(渋谷) コツ一丁(幡ヶ谷) 御殿(代々木)
桜坂(渋谷) 山頭火(渋谷) 九州じゃんがららーめん(原宿) 笹塚交叉店(笹塚) 支那そば三楽(渋谷) 勝龍軒(参宮橋) susukino(幡ヶ谷) すずらん(渋谷)
たけちゃんにぼしらーめん(代々木) 竹麓輔商店(渋谷) つけそばぢゃぶ屋(恵比寿) ちょろり(恵比寿) ちりめん亭(渋谷) 九十九(広尾) 翼(笹塚) でび(渋谷) 唐そば(渋谷) 籐平(笹塚) 道楽(参宮橋) どっかん(幡ヶ谷)
長浜や(笹塚)
博多風龍(渋谷) 英(はなぶさ)(恵比寿) ばさらか(表参道) はやし(渋谷) ひろせ(恵比寿) 風雲児(代々木) ふくちゃん(渋谷) 梵天(渋谷)
豆の詩(渋谷) まる金ラーメン(渋谷) 丸富(広尾) めじろ(代々木) 麺の坊砦(神泉) 麺類旨館(幡ヶ谷) めん屋桔梗(初台)
やすべえ(渋谷) やすべえ(新宿)
ラーメン秀(渋谷)
山頭火 山手線 井の頭線 東横線 半蔵門線 新玉川線 埼京線 銀座線
渋谷から明治通りを恵比寿に向かって歩くこと7分。並木橋交差点手前。
塩らーめん
辛味噌らーめん
1999年02月: 塩らーめん¥800★★★☆
1999年02月:醤油らーめん¥800★★★★☆

渋谷NO1ラーメン。雑誌ではマイルドな甘みのある塩ラーメンが一番人気だが、個人的には醤油ラーメン最高!味噌もベースがうまいだけにそこそこ。とろけるような豚のほほ肉がついたとろ肉ラーメンは絶品。しかし値段もそれなりにいい値段で、普通のラーメンを注文してもやわらかいチャーシューが3枚ほど入っているので、こちらでも十分山頭火の味を堪能できる。スープ・麺だけでなく具にも徹底したこだわりを感じさせる極上のラーメン。だだちょっと麺が柔らかいのが気になる。上品な味なので
女性にもおすすめの一軒。
2007年07月:辛味噌らーめん¥800★★★★
真夏の7月。醤油を食べたい気持ちをグッと我慢して辛味噌らーめんに挑戦!見た目は…ヤバイ!!真っ赤だよ。スープを一口すすると美味い!サラッとしていながら、コクのある不思議なスープは【辛味噌】にしては、若干辛味が足りないと思うほどあっさりすっきりしている。ストレート麺のかたさもちょうどいい。チャーシューも相変わらず柔らかくて美味しいのでわざわざトロ肉を注文しなくてもいいほど。
旭川本店情報はこちら→ご当地ラーメンを訪ねてin北海道
住所:
東京都渋谷区渋谷3-13-7

営業時間:
11:00〜29:00
定休日:
なし
注文:
塩らーめん¥800 ★★★☆
醤油らーめん¥800 ★★★★☆
辛味噌らーめん¥800★★★★
homepage
京王線
2009年06月:濃厚つけ麺大盛り(330g)¥780★★★★☆
濃厚も濃厚!つけ麺でこれほどパンチのあるスープは例がないかも!?やや粉っぽいポタージュのようなドロドロ感がある節系つけ汁は食べ終わる頃にはモチモチした太くてツルツルの縮れ麺に絡みつき吸収されはじめの量の半分になるほど。具はとろけるほど柔らかいメンマ、柔らかくて脂ののったチャーシューが2枚(スープが濃厚すぎてチャーシューは2枚で十分)。
魚介中華そば大盛り(270g)¥750★★★★
麺はコシのあるやや中太ストレート麺で風味が強い。スープはつけ麺の汁と比べると極端に魚介が弱くトロミは全く無いすっきりした味。具は脂ののった薄いバラチャーシューが印象的。トッピングのタマゴは濃厚だが冷たい。他は大量の柔らかいメンマとネギ。
住所:
東京都渋谷区笹塚1-47-2

営業時間:
11:30〜23:30
定休日:
なし
注文:
濃厚つけ麺大盛り¥780★★★★☆
魚介中華そば大盛り¥750★★★★
はやし 山手線 井の頭線 東横線 半蔵門線 新玉川線 埼京線 銀座線
2007年03月:味玉らーめん¥750★★★★
壺のような深い器に盛られた芸術作品は魚と動物の濃口ダブルスープ。とろみがあるが決してくどくはない不思議なスープはやや甘め。麺は中細ストレートで相性抜群(とてもコシがある)。具はしっかりした歯ごたえのコリコリメンマ、ネギ、そして脂ののったやや薄切りチャーシュー。たまごは味がなくちょっと期待はずれ(特に濃厚でもない)。
住所:
東京都渋谷区道玄坂1-14-9

営業時間:
11:30〜15:00頃
定休日:
日曜日・祝日
注文:
味玉らーめん¥750★★★★
縁 や (閉店) 山手線 井の頭線  東横線 半蔵門線 新玉川線 埼京線 銀座線
渋谷、千歳会館2階「麺喰王国」。
元味味噌¥730 ★★★★★
以前北海道の本店を訪れた際衝撃を受けた、現在札幌味噌ラーメンにおいて「すみれ」とともに2大横綱として君臨する"縁や"。おすすめは何と言っても元祖味噌ラーメン。合わせ味噌と炒め野菜の甘味が十二分にスープに凝縮され、その濃厚かつマイルドなスープはやみつきになること間違いなし!麺は北海道独特の太目のタマゴ縮れ麺でスープとよく絡む。具は柔らかチャーシュー・メンマ・のり・ネギ・そしてトロトロになるまで煮込まれ&炒められたたっぷりの野菜。タマゴはNG。醤油は…。まだまだそれほどメジャーになってはいませんが、必ず今年渋谷に旋風を巻き起こすでしょう。
本店はこちら→ご当地ラーメンを訪ねてin北海道
住所:
東京都渋谷区宇田川町13-8

営業時間:
11:00〜29:00
定休日:
なし
注文:
元味味噌¥730 ★★★★★
新味海老味噌そば¥830 ★★★★☆

homepage
梵 天 山手線 井の頭線 東横線 半蔵門線 新玉川線 埼京線 銀座線
渋谷駅から宮益坂を上っていった左側。
わんたん¥800★★+味玉¥100★★★
まさしく二郎系。パンチのある生ニンニクをガンガンに利かせた濃口スープだが、魚介風味で若干甘味さえも感じとることができる。麺はやはり極太縮れでスープのインパクトに負けていない。そしててんこ盛りの柔らかキャベツともやし。角煮タイプのチャーシューは柔らかくて美味かった。トッピングのわんたんは雀の涙ほどの具しか入っておらず期待はずれ。濃厚な半熟の味タマは薄味だがGOOD!らーめんは普通or大盛、つけ麺は普通or大盛or特大が無料で選べる。
住所:
東京都渋谷区渋谷1-13-7

営業時間:
11:00〜24:00 11:00〜22:00(日)
定休日:
なし
注文:
わんたん¥800★★
味玉¥100★★★
桜 坂 山手線 井の頭線 東横線 半蔵門線 新玉川線 埼京線 銀座線
渋谷駅南口ロータリー横R246にかかる歩道橋を渡り楽器店key右の坂を登り50mほど先を左に入ってすぐ右手。
中華そば大盛¥750 ★★★★☆+半熟味玉¥100 ★★★☆+豚辛めし¥150(単品¥250)★☆
中華そば(醤油):鰹の風味プンプン香る上品かつインパクトのある和風醤油らーめん。と思いきや、スープを一口すすると動物系の強い旨味も感じ取ることができるとてもバランスのいいラーメンである。麺はツルツルした中太ストレート麺で非常にコシがあり、時間が経ってものびることがない。具は脂ののった厚切り柔らかチャーシュー1枚・クセのない穂先メンマ・シャキシャキ白髪ネギ。半熟の味タマは濃厚でトロトロ(デフォルトで半分のっているのでタマゴ好き以外の人はタマゴ以外のトッピングがおすすめ)。豚辛めしはトロトロの辛味挽肉とさいころ型の豚がご飯の上に盛られている(ご飯がベチャベチャでした)。
住所:
東京都渋谷区桜丘町17-10

営業時間:
11:00〜23:00
定休日:
日曜日
注文:
中華そば大盛¥750 ★★★★☆
半熟味玉¥100 ★★★☆
豚辛めし¥150(単品¥250)★☆
めじろ 山手線 総武線
代々木駅北口を出て右へ向かい商店街を突き進む。50〜60m程進み、踏み切り手前を右折してすぐ左手。
味噌らーめん
煮干らーめん
代々木駅前商店街の路地に名店出現!
味噌らーめん¥800 ★★★★
スープを一口啜るとピリカラの唐辛子で一瞬舌が熱くなるが、徐々に濃厚な旨味と甘味が口いっぱいに広がる。この味を言葉にするのは非常に難しい!麺は細めの縮れで平たい輪ゴムのような感じで…(ストレート麺で食べてみたいな)。具は脂がのっていて適度に歯ごたえのある分厚いチャーシュー、シャキシャキの長ネギ、タケノコ本来の旨味を味わえるメンマ、そして海苔。武蔵小山「じらい屋」上馬「ぢゃぶ屋」、国領「熊王」池袋「縁や」と並んで味噌らーめんベスト5にランキング!
煮干らーめん(¥800) ★★★★☆
魚介の旨味が凝縮されていながらも、煮干の臭みなど一切しないあっさり醤油らーめん(塩に近い)は煮干らーめんの完成形。さっぱりだが炙った甘い長ネギがコクを深めいいアクセントになっている。麺はやはり細めの縮れ(ストレート麺で食ってみたい!)。味タマは半熟で味噌にピッタリかな?
塩焦しネギらーめん¥800 ★★★☆
焦しネギで深みがあると思ったが、予想以上にダシが薄めであっさりしたらーめんに仕上がっている(ネギは甘くて美味いがスープ自体はやや物足りない)。麺は細めのストレートでGOOD!今日のチャーシューも肉厚ながら柔らかく絶品。
2007年10月:らーめん¥730★★★

普通。あれ?昔ながらの正統派魚ダシ醤油らーめんだがインパクト薄。麺はコシのあるやや細めのストレート。チャーシューは相変わらず絶品!ただ満足度は★★★かな・・・。
住所:
東京都渋谷区代々木1-58-7

営業時間:
11:30〜15:00 17:30〜22:00
定休日:
火曜日
注文:
らーめん¥730★★★
味噌らーめん¥800 ★★★★
煮干らーめん(¥800) ★★★★☆
塩焦しネギらーめん¥800 ★★★☆
味玉(¥100) ★★★☆

homepage
ばさらか 神宮前の交差点を表参道に向かって歩き、一つ目の路地(ウェンディーズ)を左折してすぐみぎて
らーめん¥600★★★
濃厚な豚骨スープは一度食べたら必ずやみつきになる。麺のゆで加減は柔らかめなので、かためんが好きな人は注文したほうがいいかも。屋台風の店構えで席が少ないので、夜は並ぶこともあり。今まで食べた豚骨ラーメンの中で3本の指に入る。ところが一転、すっかり改装され、2階になるとともに味にも変化が。明らかに味が落ちていた。初めてばさらかに行き、さっぱりした豚骨らーめんが好きな人は満足いく味であると思うが、昔のコクのあるこってり豚骨味を知っている僕にとっては大ショック!あの昔のコッテリスープはどこへ・・・。
住所:
東京都渋谷区神宮前4-29-7

営業時間:
11:30〜23:00
定休日:
なし
注文:
らーめん¥600★★★
九州じゃんがら 千代田線明治神宮前駅3番出口からすぐ。
言わずと知れた正統派長浜豚骨ラーメン!と思いきや、ここ「じゃんがららーめん」は”ぼんしゃん”、”こぼんしゃん”と2種類のらーめんが存在する。
ぼんしゃん(長浜豚骨)¥530★★★★…臭みのないマイルドなスープ
こぼんしゃん(熊本豚骨)¥530★★★…ニンニクチップの香りがやや強いスープ
と考えていただければわかりやすいでしょう。麺を食べ終えた後はご飯をスープにぶち込み、高菜・ネギ・海苔などの薬味を少々入れていただく
おじや(¥200)がおすすめ。替玉もあるが¥150とちょっと高め。
住所:
東京都渋谷区神宮前1-13-21

営業時間:
平日:10:45〜26:00
土曜:10:00〜27:30 日祝:10:00〜26:00
定休日:
なし
注文:
ぼんしゃん¥530★★★★
homepage
どっかん 京王線
幡ヶ谷駅北口を出て新宿方向に150m程歩いた甲州街道沿い。
地鶏タマゴラーメン¥750★★★
トビウオでダシをとった豚骨スープはあっさりながらコショウの香りが強烈><;もっとスープ自体の旨味を信じるべし!麺は中太のストレートでコシがある。具は炙ってあるのか表面はカリカリながら柔らかくてジューシーなチャーシュー。
黄身が超濃厚で甘味のある半熟タマゴ。そしてもやしとのり。ランチタイムはライスが無料だがこのライスがベチャベチャで驚くほど不味く、腹がいっぱいになっただけでサービスとは程遠い。
住所:
東京都渋谷区幡ヶ谷2-1-5

営業時間:
11:00〜25:30
定休日:
月曜日
注文:
地鶏タマゴラーメン¥750★★★
一風堂(恵比寿) JR山手線 
恵比寿駅を出て明治通りを右折。約50m先左手。
赤丸¥700★★★☆
言わずと知れた有名店「一風堂」。福岡長浜コンコツだが、赤丸新味は
熊本の味を思わせる香油と辛子味噌がコッテリ豚骨にさらに深みを与える。麺はもちろん細めのストレート。具はトロトロのチャーシュー(おいしいが味が濃すぎかな)・ネギ・もやし。トッピングの半熟タマゴは超濃厚で特に味付けはせず、素材の味を大切にしている。純粋な豚骨に飽きた冒険家には赤丸、もたれた胃には白丸がお薦め(もたれたらラーメン食わないほうがいいが)。
住所:
東京都渋谷区広尾1-3-13

営業時間:
平日:11:00〜28:00 日祝:11:00〜24:00
定休日:
なし
注文:
赤丸¥700
★★★☆
homepage
光麺(原宿) 神宮前交差点の東海銀行から表参道に向かって、二つ目の路地を右折するとすぐ左にあり。
熟成光麺¥730★★★★
原宿には「九州じゃんがら」「ばさらか」という2大豚骨ラーメン店があるが、ここ光麺のらーめんは一味違う。やさしくまろやかなスープに、
豚骨らーめんには珍しく太めのちぢれ麺がぴったりとマッチしている(熟成らーめん)。醤油らーめんもあるが、豚骨らーめん(熟成らーめん)がおすすめ。またらーめんはもちろんのこと、原宿ということもあり内装がおしゃれ。サイドメニューの<世界最強杏仁豆腐><地上最強プリン>は女性にうれしい一品。あえて欠点をあげると、めんまが甘すぎる。(好みによる)
住所:
東京都渋谷区恵比寿1-9-5
営業時間:
11:00〜29:00
定休日:
なし
注文:
熟成光麺¥730
★★★★

homepage
光麺(代々木) 山手線 総武線
代々木駅より明治通りに向かって歩き、明治通りとぶつかった角。
熟成光麺¥730★★★
ここホントに光麺か?間違いなくチェーン店の中でダントツでまずい。[全部のせ]を注文してしまったためか、スープはやたら濁っていてマイルドさに欠ける。具もボリュームにこそ圧倒されるが、実はたいしたことない。はっきりいって大味である。値段もちょっと高め。やはりシンプルな熟成光麺がベストかな。
住所:
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-26-3
営業時間:
11:00〜29:00
定休日:
なし
注文:
熟成光麺¥730
★★★
homepage
光麺(恵比寿) 山手線 
恵比寿駅を出て駒沢通りを明治通りに向かって歩き、一つ目の交差点を右折。真っ直ぐ進み左手。Monbell裏あたり。
熟成光麺¥730★★★★
2階にあがってビックリ!なんと目の前にはミニシアター風(3人用&2人用の席が4列)の客席が。
メニューはオーソドックスな醤油・豚骨の他に、ここ恵比寿では"塩味"と"つけ麺"が味わえます。ここはつけ麺(\880)にチャレンジ。豚骨と魚介が混じりあった複雑な味のスープは決しておいしいとはいえない。きしめんのような平打極太麺もいまいち。おまけに炭火で焼いたような香ばしいチャーシューもややカタメ。メンマと青菜も特筆すべき点なし。ただ
炭火で焼いた半熟タマゴ(\160)だけは柔らかすぎが気になるがおいしい。しかしやはり光麺にきたら熟成ラーメンかな。
2009年08月:つけ麺¥880★★★★
今まで食した節系で最も粉っぽいスープはガツンと舌に響く濃厚スープ。麺(17時以降は大盛り無料)は中太のつるつるした縮れ麺であまりスープと絡まないがそれも計算通りか?スープ割のダシに物足りなさを感じた。
住所:
東京都渋谷区恵比寿1-9-5
営業時間:
11:00〜29:00
定休日:
なし
注文:
熟成光麺¥730
★★★★
つけ麺¥880★★★★

homepage
唐そば 山手線 井の頭線 東横線 半蔵門線 新玉川線 埼京線 銀座線
246(玉川通り)を渋谷から青山方面に進み、「六本木通り」と「青山通り」に分かれる二股の手前、三信ビル1F
らーめん¥600★★
北九州の人気店「唐そば」が東京に初上陸。(2001年3月に北九州本店に行ったが閉店していました)豚骨ラーメンにしてはかなり
あっさりしていて上品ならーめん。いわゆる豚骨独特のくさみが少なく、豚骨嫌いの人にでも食べやすい。もやしやきくらげがのっているなど、あまり具に特徴がない九州ラーメンの中ではオリジナル色が強い。
住所:
東京都渋谷区渋谷2-22-6
営業時間:
11:00〜23:00
定休日:
なし
注文:
らーめん¥600
★★
たけちゃんにぼし 山手線 小田急線 中央・総武線 大江戸線
スペシャルらーめん¥950★★★★☆
魚ダシの完成形「たけちゃんにぼしらーめん」二号店が代々木にオープン。木目調の落ち着いたお洒落な店内。強烈な魚だし(煮干)の香りが店内に広がっているが、スープ自体は魚独特のクセはなく、一杯に魚ダシの旨味がぎっしり詰まっている。特に濃厚な塩らーめんは絶品(代々木店の醤油には柚子がはいっていません)。それ以上に圧巻なのが具。2cmはあろう極太のバラチャーシュー(脂のバランスがいい!)はジューシーかつ柔らかく言葉にならない。タマゴももちろん半熟味タマ。コリコリしたメンマもうまい。
2007年06月:塩らーめん¥750★★★★+にぼし飯(小)¥160★
以前よりも油っこく塩味が濃くなっていた。煮干味も薄くなってしまっていた。まあそれでも★★★★チャーシューは相変わらず厚くてメチャメチャ柔らかい。そしてジューシー(肩ロースのような歯ごたえ)。にぼし飯は単なる具のないシンプルご飯。煮干はどこへ?
住所:
東京都渋谷区代々木1-45-4
営業時間:
11:30〜21:45
定休日:
なし
注文:
スペシャルらーめん¥950
★★★★☆
塩らーめん¥750★★★★☆
homepage
AFURI 山手線 埼京線
恵比寿駅を出て駒沢通りを明治通りに向かって歩く。信号を渡って一つ目の路地を右折しすぐ左手。
塩らーめん
大葉香る梅かけそば
2005年04月:醤油らーめん¥750★★★★+味玉¥100★★★★
2005年04月:塩らーめん¥750★★★★

本厚木ZUND-BARが手がけるらーめん屋「AFURI」が恵比寿にOPEN!上品なスープはかなりあっさりしていて女性向き(物足りないと思った人は鶏油を注文するといいでしょう)。麺は極細のストレートで適度な歯ごたえがある。そして具がまた絶品!"とろける"とは程遠い脂ののった炙り焼きのチャーシュー。濃厚な半熟味付けタマゴ…etc。店内もとてもお洒落でデートにも使えそう。
2006年01月:味噌つけ麺¥880★★★☆
味噌つけ麺…やや太くて腰のある縮れ麺。白とこうじの中間味噌味で濃口&甘口。麺のインパクトに負けていない冬のお薦め一杯。
2006年04月:大葉香る梅かけそば¥700★★★☆
大葉香る梅かけそば…完全にお茶漬け。
2007年09月:醤油らーめん★★★★☆¥750+鶏油¥50★★★★
パンチ力はないが完成度の高いらーめんは麺・スープ・具ともに文句のつけようがない。量が少ないだけに、大盛りがあるとうれしいが…。
住所:
東京都渋谷区恵比寿1-1-7
営業時間:
11:00〜28:00
定休日:
なし
注文:
塩らーめん¥750★★★★
醤油らーめん¥750★★★★☆
味噌つけ麺¥880★★★☆
大葉香る梅かけそば¥700★★★☆

味玉¥100★★★★
鶏油¥50★★★★
三楽(MIRAC) 山手線 井の頭線 東横線 半蔵門線 新玉川線 埼京線 銀座線
渋谷駅、センター街交番裏、BEAM前のジーンズショップ横。
味玉そば(塩)¥830★★★★☆
本家「空海」を超えたか!?フレンチ出身のシェフと「麺屋空海」が組んでラーメン店をプロデュース!渋谷らしくお洒落な店内。やはりメインは塩としょうゆのツートップ(支那そば)。そしてさらにとんこつ魚介、つけ麺などが堪能できる。塩は「空海」よりスープの表面に油が多くコクがある。細めの麺も絶妙の歯ごたえ。具に関してはみれば分かる?と思うが、文句のつけようがない(半熟タマゴ・炙り焼チャーシュー・シャキシャキの青菜・コリコリメンマ)。
住所:
東京都渋谷区宇田川町35-1
営業時間:
11:00〜23:00
定休日:
なし
注文:
味玉そば(塩)¥830★★★★☆
homepage
cafe MIRAC 山手線 井の頭線 東横線 半蔵門線 新玉川線 埼京線 銀座線
渋谷から明治通りを恵比寿に向かって歩くこと5分。
味玉塩
ポークカレー
味玉そば(塩)¥830★★★★☆+ポークカレー¥880★★★
透明なあっさりした塩スープにかためのストレート麺。具にはシャキシャキの青菜・半熟濃厚な味玉・歯ごたえがありながらもジューシーなチャーシュー・クセのないメンマ…どれをとっても非の打ちどころがない!
妥協を許さないラーメン屋「空海」そしてcafe MIRACのコラボレーション店が渋谷店にオープンしました。ここ渋谷店ではラーメンのほかに特製カレーをラインナップ(ポークorチキン)。どちらかというと口あたりのやさしいエスニック風カレーの具は揚げたサツマイモ&ガーリック、そして炙ったポーク・ホクホクのジャガイモがのる(同じ値段で中盛・大盛を選べます)。
ランチタイム(11:00〜14:00)はライスor替え玉が無料。愛想のない接客はサービス業としては大減点。
2007年03月:鳥そば¥830★★★★
アッサリしていながらもインパクトのある透明な塩スープに細くてコシのある麺が絡む。シャキシャキノメンマ、さっぱり細ネギ&青菜、そしてジューシーな鳥がスープに更なる深みを与えている。
住所:
東京都渋谷区渋谷3-10-11
営業時間:
11:00〜29:00
定休日:
なし
注文:
味玉そば(塩)¥830★★★★☆
ポークカレー¥880★★★
鳥そば¥830★★★★
homepage
空 海 小田急線 
参宮橋改札を出て左へ。マクドナルドを越えてすぐ右手。
味玉そば(塩)¥830★★★★☆
塩分が多少強めながらマイルドな口当たり。細縮れ麺はコシがありしっかりとした歯ごたえ(醤油&塩には珍しく替玉がある)。具は
炭火であぶった香ばしいチャーシュー2枚&鶏にしっかり味付けされたトロトロの絶品半熟タマゴ。それに甘めのメンマ。そして口をさっぱり潤してくれる青菜にプリプリの海老ワンタン。
空海特製つけ麺¥880★★★★
つけ麺はラーメンとはうって変わって、濃厚甘めのつけダレ(胡麻ダレ風)。麺も太めの平打麺で歯ごたえあり。価格はそれなりに手間がかかっているためか多少高め。それでも納得の一杯。お洒落な店内のBGMにはジャズ、インテリアもシックでカウンターは木製でスノコ状になっている。コート掛もあり便利。器の下には木製の受け皿でステンレスのレンゲが添えられている。
住所:
東京都渋谷区代々木4-5-1
営業時間:
11:00〜23:00
定休日:
なし
注文:
味玉そば(塩)¥830★★★★☆
空海特製つけ麺¥880★★★★
やすべえ(渋谷) 山手線 井の頭線 東横線 半蔵門線 埼京線 銀座線 新玉川線
渋谷駅から明治通りを恵比寿方面に歩き、246(玉川通り)を越えてすぐ。明治通り沿い。
つけめん¥680★★
高田馬場「やすべえ」の渋谷店。もちろん期待大!スープを一口。んっ?何かが違う。確かにベースは同じだが、高田束場店に比べて極端に甘いスープか食べているうちに"しつこく"感じる。柔らかチャーシュ&タマゴはおいしいが、やはり水餃子は…。大中小どれでも値段が同じところ&深夜営業なのはうれしい。
住所:
東京都渋谷区渋谷3-18-7
営業時間:
11:00〜28:00
定休日:
なし
注文:
つけめん¥680★★
 
やすべえ(新宿) 山手線 小田急線 中央・総武線 大江戸線
新宿から甲州街道を世田谷方面に歩いていくと左手に。
2007年02月辛味味噌つけ麺¥680☆
生まれてはじめての便秘を引き起こしたラーメン屋「やすべえ」。嫌な予感もするが突撃!今日は寒いので辛味味噌つけ麺中盛り。
辛い!とにかく辛く旨みは…。半分くらい食べたところで車酔いしたような感覚が。相性悪いのかなこの店とは。塩らーめん食べたら「やすべえ」を卒業します。
住所:
東京都渋谷区代々木2-11-19
営業時間:
11:00〜28:00
定休日:
なし
注文:
辛味味噌つけ麺¥680☆
竹麓輔商店 山手線 井の頭線 東横線 新玉川線 埼京線 銀座線 半蔵門線
井の頭線の吉祥寺よりの出口を出て、246(玉川通り)に向かうとすぐ左手に見える。
鴨つけめん¥850★★★☆
おしゃれな店内は禁煙!塩ラーメンのスープは薄いコーンポタージュといった感じ。麺は輪ゴムのような歯ごたえで硬い(ちょっと芯が残っていて、食べ終わる頃にちょうどよい硬さになっていた)。チャーシューは「むつみ屋」のハムチャーシューから進歩なし。メンマもいまいち。立地条件がいいにもかかわらず店内はガラガラ。
鴨つけめんはスープは鴨せいろ&麺はらーめんいった感じ。スープはつけだれの中に鴨肉の脂が凝縮されていて、旨みがしっかり出ている。ゆずがほんのり香る万能ネギもうれしい。塩らーめん★&鴨つけめん★★★☆!
住所:
東京都渋谷区道玄坂1-6-8
営業時間:
11:00〜28:00
定休日:
なし
注文:
鴨つけめん¥850★★★☆
homepage
桂 花 山手線 井の頭線 東横線 新玉川線 埼京線 銀座線 半蔵門線
渋谷店:渋谷プライム2階のラーメン屋のひとつ   新宿店:新宿東口、アルタと富士銀行の間の路地。
ターロー麺¥900★★★
熊本豚骨の有名店。熊本ラーメンというと揚げor焦がしにんにくが入っていて、独特の臭みがあるが、桂花のラーメンは違う。豚骨と鶏がらのコッテリスープと、しっかりとした中太麺が特徴。一番人気は太肉麺(ターロー麺)。大振りの豚ばら肉の角煮に重い印象を受けるが、生のきゃべつが豚骨スープとうまくマッチして、しつこさを軽減している。以前熊本本店に行って食べたが、正直言ってあまりおいしくなかった。そして先日(2003年7月)新宿で食べたらさらにまずくなっていた。
住所:
東京都渋谷区道玄坂2-29-5
営業時間:
11:00〜23:00
定休日:
なし
注文:
ターロー麺¥900★★★
亜寿加 山手線 井の頭線 東横線 半蔵門線 新玉川線 埼京線 銀座線
排骨坦々麺¥950★★★☆
ここの”排骨”はうまい!!坦々めんのスープ&麺は別にして注文してから揚げる
肉厚の排骨は熱々でカリカリ。胡麻の香りがほのかに香る辛めのさらりとしたスープはややコクがなさげ。麺はやわらかすぎて好みと合わない。もっと薬味ネギがふんだんに使われているとうれしいかな。ランチタイムにはライスが無料でついてくる。
住所:
東京都渋谷区桜丘町2-11
営業時間:
11:00〜23:00
定休日:
日曜日・祝日
注文:
排骨坦々麺¥950★★★☆
げんしゃ 京王線 
「幡ヶ谷」駅北口降りて甲州街道を東へ、しばらく歩いた左側。
背油チャッチャ系の甘めな醤油ラーメン。脂が適度にのったチャーシューもほどけるような柔らかさ。そしてトッピングには是非とも半熟の味タマをのせたい。しかし路駐も可能なことだし、もう少し客が入ってもいいと思うが。
susukino 京王線
「幡ヶ谷」駅から笹塚駅に向かって甲州街道を歩くこと3分。甲州街道沿い。
これじゃーリピーターはいないだろうな。麺こそややかためのコシがある麺だが、スープはパンチ力に欠けるというより、ダシがしっかり取れていないような気がする。あっさりでは済まされない、まったくコクのないスープは改良の余地ありあり。パサパサのチャーシューを筆頭に具もヒドスギ。
麺類旨館 京王線 
「幡ヶ谷」と「初台」の間。甲州街道沿い。
このラーメンはありか?"味噌一"で修行しただけあって確かにまずい。激辛ラーメンがあった時点でやめておけばよかったのだが…。いや〜、久々に☆のラーメンに巡りあってしまった。野菜たっぷりの味噌ラーメンは薄くて食えたものでない。麺も春雨のような歯ごたえ。唯一の救いは極太の柔らかチャーシューと小振りの半熟タマゴかな(味がないが)。とにかくすごい味だ。
Ramen&Travels
  ● らーめん履歴書一覧
  ● 全国らーめんレポート
  ● 全国らーめん旅行記
  ● つけ麺.com
  ● 横浜家系らーめん
  ● 半熟味付けタマゴ
  ● 美味しいチャーシュー
【東京らーめんindex】
区部
千代田区 中央区
港区 新宿区
文京区 台東区
墨田区 江東区
品川区 目黒区
大田区 世田谷区
渋谷区 中野区
杉並区 豊島区
北区 荒川区
板橋区 練馬区
 足立区 葛飾区
江戸川区
市部
八王子市 立川市
武蔵野市 三鷹市
青梅市 府中市
昭島市 調布市
町田市 小金井市
小平市 日野市
東村山市 国分寺市
国立市 田無市
保谷市 福生市
狛江市 東大和市
清瀬市 東久留米市
武蔵村山市 多摩市
稲城市 秋川市
羽村市 あきる野市
西東京市
【沿線別らーめんindex】
目黒線 西武池袋線
大井町線 東武東上線
池上線 東武野田線
新玉川線 埼京線
東横線 伊勢崎線
中央・総武線 京成本線
井の頭線 新京成線
京王線 京葉線
相模原線 京浜東北線
小田急線 相鉄線
世田谷線 京浜急行
南武線 横浜線
武蔵野線 東海道本線
山手線 青梅・五日市線
西武新宿線
   
千代田線 半蔵門線
都営浅草線 丸の内線
都営三田線 日比谷線
都営新宿線 銀座線
東西線 有楽町線
横浜市営地下鉄 南北線
都営大江戸線