Home    
神奈川県横浜市の美味しいらーめんミシュラン
50音インデックス
青  葉  区 幸楽苑(江田)
磯  子  区 壱六家(磯子) 杉田家(新杉田) 平松屋(閉店)(磯子)
神 奈 川 区 葉隠(白楽) 麺匠覇隆(反町) ShiNaChiKu亭(反町) たまがった(新町) めん創桜花(新町) 港家(子安) 横浜家(横浜) 六角家(六角橋)
港  南  区 寺田屋(永谷) 本牧家(永谷)
港  北  区 井出商店(新横浜) 魁龍(新横浜) 勝丸(新横浜) 札幌けやき(新横浜) こむらさき(新横浜) 支那そばや(新横浜) 新福菜館(新横浜) 純連(新横浜) 通堂(新横浜) 博多ふくちゃんラーメン(新横浜)
蜂屋(新横浜) らすた(日吉) 龍上海(新横浜) 六角家(新横浜)
都  筑  区 くじら軒(センター北) 近藤家(センター北) 老麺魂(センター北)
中    区 一蘭(桜木町) 三幸苑(桜木町)
西    区 中島家(浅間町) 光家(天王寺) 吉村家(閉店)(横浜)
保土ヶ谷区 onomichi(保土ヶ谷) 徳福(保土ヶ谷)
緑    区 鬼うま(南町田)
南    区 あかつき(阪東橋) 九州一番(吉野町) 清流軒(吉野町) ぺーぱん(吉野町) 六角家(井土ヶ谷)
こむらさき 横浜市営地下鉄
新横浜らーめん博物館の一軒。
らーめん¥700★
今まで食べた熊本ラーメンの中では比較的マイルドでくせがないが、やはり自分の口には合わない。チャーシューはパサパサしていておいしくないし、もやしもミスマッチ。また味の強いメンマは熊本豚骨には合っていない気がする。
住所:
神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21
営業時間:
11:00〜23:00(日祝は10:30〜)
定休日:
なし
注文:
らーめん¥700★
homepage
博多ふくちゃんラーメン 横浜市営地下鉄
新横浜らーめん博物館の一軒。
らーめん¥700★★☆
本場久留米の丸星らーめんを髣髴とさせる、シンプルな博多豚骨らーめん。ややスープの表面に油が浮いているが、臭みはなくさらっと一杯食べきってしまうほどあっさりしている。しかしとりあえずラーメン!という博多とは違い、じっくり味わって食べる東京人にこの味は受け入れられるのか!?
麺は博多豚骨にしてはやや太めのストレート麺で歯ごたえがある。具はかためのチャーシュー・ネギといたってシンプル。
住所:
神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21
営業時間:
11:00〜23:00(日祝は10:30〜)
定休日:
なし
注文:
らーめん¥700★★☆
homepage
蜂 屋 横浜市営地下鉄
新横浜らーめん博物館の一軒。
ミニ蜂屋ラーメン¥500★
焼き鳥の焦げた部分or焼き鳥屋の換気扇から吹き付ける匂いのする醤油スープ(伝わるかな)?これが
アジの風味といえばそれまでだが、苦みが相当残ってしまっている。旭川"天金"&"味特"のおいしい本場旭川醤油を食べていただけに、口が裂けてもうまいとは言えない。豚骨が若干弱いのかな?ちょっと初めて食べるにはクセが強いため、焦がしラードは少なめにしていただいたほうがよさそうです。麺は太めの縮れ麺でボソボソしている。具はチャーシュー・メンマ・ネギ(かなりパサパサでカチカチ)。
住所:
神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21
営業時間:
11:00〜23:00(日祝は10:30〜)
定休日:
なし
注文:
ミニ蜂屋ラーメン¥500★
homepage
札幌けやき(欅) 横浜市営地下鉄
新横浜らーめん博物館の一軒。
ミニラーメン¥550★★★☆
21世紀の新しい味噌ラーメン登場!
野菜と肉の旨味がしっかりスープに溶け込んだバランスのいい濃厚な味噌らーめん。野菜は個人的にはもっとトロトロに煮込まれているほうがいいのだが、シャキシャキ好きにはうれしい食感。チャーシューはミニラーメンにはのっていないが、かわりにスープの底には炒めたひき肉が大量に残りスープにコクを与え最後の一滴まで飽きのこない味に仕上がっている。麺は中太の平打タマゴ麺で若干やわらかめ(このスープと具をコシのある中太ストレート麺に絡ませて食べてみたいなあ!)。
値段がやや高めなのが難。
住所:
神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21
営業時間:
11:00〜23:00(日祝は10:30〜)
定休日:
なし
注文:
ミニラーメン¥550★★★☆
homepage
老麺魂 横浜市営地下鉄
北山田小入口交差点目の前。
鶏白湯 2007年03月:鶏白湯麺¥750★★★★
コクのある塩白湯スープはあっさりしていながら強烈なインパクト【鶏油か?】(熱々)。(白湯でここまでの印象を残すスープに出会ったのは中野「福粋」以来)。麺はコシのある中細ストレートで自分好み。そして圧巻は具。適度に脂身を含んだものすごく柔らかい鶏肉が5枚。シャキシャキノ青菜も新鮮そのもの。そして濃厚な半熟たまご。ちなみにライスとの相性はいまいちでした(もう少しスープがコッテリしていれば・・・)。
住所:
神奈川県横浜市都筑区北山田4-8-19
営業時間:
平日:11:30〜16:00 18:00〜22:00
土曜:11:30〜17:00 17:30〜23:00
日祝:11:30〜17:00 17:30〜22:00
定休日:
木曜日
注文:
鶏白湯麺¥750★★★★
めん創桜花 京浜急行本線
神奈川新町駅から徒歩5分。国道15号線に出て川崎方面に向かい、最初の信号の左側前方。
特製つけそば¥900★★★☆
こだわりのつるつるした太めの麺orうどんはスープが撥ねるほどつやつやしている(そのまま食べるとちょっとしょっぱいのはなぜ…?)。そのためかスープとの絡みがいまいち。濃い目の味付けなら問題ないが、味もつけ麺にしては薄めに仕上がっている(やや酸味が強いかな)。しかし動物+魚介のダブルスープは確かに美味い!特に具に関しては非の打ちどころがない。特別柔らかいわけではないが、スープにインパクトを与えている香ばしく炙ったく黒豚チャーシュー(脂身がやや多め)・肉の旨味がぎっしり詰まった肉団子(微妙なネギ&生姜風味がいいアクセントに)・絶妙な半熟具合の味玉・そしてクセのないめんま。麺完食後のスープ割りまで是非とも味わっていただきたい一杯です。
住所:
横浜市神奈川区浦島町3-1
営業時間:
11:30〜14:30 17:30〜21:30(売切れ次第)
定休日:
火曜日・第3月曜日
注文:
特製つけそば¥900★★★☆
homepage
ぺーぱん 横浜市営地下鉄
「吉野町」駅から磯子方面に向かって歩き、二つ目の信号手前を右折してすぐ左手。
醤油らーめん¥600★★★
旭川の名店「天金」で修行したあと、姉妹店として開業。
濃厚な醤油味のスープは、豚骨と鶏がらだけでダシをとっているが、飲んでみると多少魚系の苦みを感じる。塩は強いスープに味が完全に殺されてしまっている。麺は中太の縮れ麺でスープとしっかり絡んでいる。チャーシューはかため。女将さんの雰囲気はとてもいい。

旭川天金(ラーメン村):〒079-8421旭川市永山11条4丁目パワーズ
пF0166-48-2153 営業時間:11:00〜21:00
ご当地ラーメンを求めて in 北海道
住所:
神奈川県横浜市南区高砂町3-34
営業時間:
11:30〜21:00
定休日:
水曜日
注文:
醤油らーめん¥600★★★
たまがった 京浜急行本線
「神奈川新町」駅近く。15号沿い。
中盛らーめん¥600★★+味付タマゴ¥100★★
東京では珍しい大分豚骨らーめん。スープ・具ともに塩分が強く相当しょっぱい。麺は普通の細麺。たまごも中途半端な半熟で今一歩といった感じだ。チャーシューの薄さとたまごのショッパさにはたまがった。替え玉¥180もちょっと高いんじゃないかな?遠出した割にはいまいちだった一杯。
住所:
神奈川県横浜市神奈川区新町2-7
営業時間:
11:00〜29:00
定休日:
なし
注文:
中盛らーめん¥600★★
味付タマゴ¥100★★
近藤家 横浜市営地下鉄
246「新石川交差点」を綱島方面に曲り、「北山田交差点」そば。
中盛らーめん¥700★★★+タマゴ¥50★★★★☆
具にあまりこだわりを感じない「家系らーめん」の中で、
驚くほどおいしい半熟タマゴを提供しているらーめん屋。スープは濃厚かつマイルド。太麺は加水率が高く多少平打。
店員さん!らーめん出す順番が!
住所:
神奈川県横浜市都筑区北山田1-1-39
営業時間:
11:00〜22:00
定休日:
月曜日・金曜日・第3火曜日
注文:
中盛らーめん¥700★★★
タマゴ¥50★★★★☆
ShiNaChiKu亭 東急東横線
1号沿い(反町2丁目交差点付近
特塩らーめん¥1000★★★★
開店15分前から人が並び始め、開店後は10人ほどの行列が随時途切れない。今日は日曜日ということで、金土日限定の塩味らーめん(平日は醤油のみ)。特塩味らーめんには2種類のチャーシュー(1枚は集めでかむと肉汁がしみでる柔らかいチャーシュー[肩ロースかな?]。もう一枚は脂身の多いかためのチャーシュー)・メンマ・ワンタン3つ・半熟の味付けタマゴ・ねぎ・そして花のようなものがのる。スープは揚げネギのコクにもかかわらず、意外とあっさりしている。麺は細めのストレートで若干柔らかめ。スープがなくなりしだい終了なのでおはやめに!
※目の前のロイヤルホストに駐車可。
住所:
神奈川県横浜市神奈川区反町2-15-14
営業時間:
11:00〜14:30 18:00〜21:00
定休日:
月曜日・火曜日
注文:
特塩らーめん¥1000★★★★
麺匠覇隆 東急東横線
特製チャーシュー麺¥1100★★★
特製チャ−シュー麺にはチャーシュー3枚・メンマ・ねぎがのる。スープは様々な上質の素材を使っているが、ダシが複雑に絡み合っていて喧嘩している(苦みもあり)。揚げネギはコクをだすため?麺は自家製の細めの平打で柔らかめ。名古屋コーチン味付けタマゴ(¥130)は半熟でトロトロ。特大サイズのチャーシューはゴールデンポークの肩ロースを使用。メンマは柔らかく工夫を感じる。でもなんといっても値段が高すぎるな!このらーめんでホントに¥1230の価値があるとは思えない。みんな佐野実の暖簾に騙されているのではないだろうか?らーめん&味タマが無難かな。
住所:
神奈川県横浜市神奈川区松本町3-24-7
営業時間:
11:30〜14:30 17:00〜20:30
定休日:
水曜日
注文:
特製チャーシュー麺¥1100★★★
港 家 京浜急行本線
子安駅より第一京浜を神奈川新町に向かって歩き徒歩7分。
ラーメン中盛¥700★★★+☆味玉¥50★★★★+キャベツ¥50★★☆
吉村家系列ながらトキタマ並にマイルドなオリジナル家系スープ(しょっぱい家系とは対極にあるライトならーめん<やや本牧家に近いかな?>)。麺はコシが足りないorちょっと茹ですぎ!チャーシューはややかためのモモ肉?トッピングのキャベツはもう少し茹でてほしいな。小振りのタマゴは半熟でgood!トッピングの料金はどれも良心的です。
住所:
神奈川県横浜市神奈川区浦島町4-16
営業時間:
11:00〜24:00
定休日:
月曜日
注文:
ラーメン中盛¥700★★★☆
味玉¥50★★★★
キャベツ¥50★★☆
一 蘭 東急東横線 
桜木町駅より徒歩2分。南2B出入口の目の前。
らーめん¥750★★★★★
九州の超有名店「一蘭」の横浜桜木町駅前店。味は他店と同じ。ただ六本木店においてある細めの縮れ麺はない。半熟タマゴはややかため(あらかじめむいてあるとうれしいのだが…)。おいしいが値段がやや高め。
住所:
神奈川県横浜市中区花咲町1-46
営業時間:
24時間営業
定休日:
なし
注文:
らーめん¥750★★★★★
homepage
ひらまつや(閉店) 京浜急行 京浜東北線 
16号外回り沿い "屏風ヶ浦"交差点の手前300mほど手前。
チャーシューメン¥800★★★★☆
超濃厚な味噌の中にはコクと旨味&甘味がギッシリ凝縮されていて、飽きの来ないパンチのある味。これにからむは太めでやや柔らかめの縮れ麺(細麺選択も可能)。そしてこれだけではない!ここ"ひらまつや"は具に相当のこだわりを感じる。売り切れにより"トロチャーシューメン"を食べることができず、落ち込んでいたところにでてきたのは厚みのあるチャーシューがスープの上を覆い尽くしているチャーシューメン(¥800)。しかもトロケル!このチャーシューでさえ大満足なのに、トロチャーシューとはどのような一品なのだろうか?食いて〜!さらにデフォルトで半熟のタマゴ。そして麺を食べ終えた後にはご飯をぶっかけ、雑炊に!これ最高の贅沢。
住所:
神奈川県横浜市磯子区森3-8-5
営業時間:
11:00〜27:00
定休日:
なし
注文:
チャーシューメン¥800★★★★☆
らすた 東急東横線
日吉中央通り沿い。
らすた麺¥600★★★☆
清潔な店内。透明なスープは油がやや多めだが、そのことをあまり感じさせないマイルドな味。多少甘さも感じる。麺は極太。まるでうどんを食べているようなモチモチ感(別に悪いといっているわけではない)。チャーシューはかなり巨大で家系にしては珍しく柔らかくておいしい。回転がちょっと悪いのが気になる(作るのが遅いのでは?)。
住所:
神奈川県横浜市港北区日吉本町1-5-41
営業時間:
17:00〜25:00
定休日:
不定休
注文:
らすた麺¥600★★★☆
光 家 相鉄線
国道16号と環状1号の交差点(洪福寺)すぐ近く。
らーめん¥600★★☆
スープは均等に混ざっていない
ため、初めアッサリと思いきや、食べていくうちにだんだん濃くなっていく。麺は家系とは思えないフェットチーネのような角の立った長方形の麺で、やや伸びやすい。具はよく言えば柔らかいが、ツナのような歯ごたえのチャーシューにのりが3枚。そしてホウレン草のかわりに、東京ラーメン定番のネギがたっぷりのる。これは家系への反抗?サービスのタマゴはうれしいがこれが硬い。全体的にアレンジされた家系らーめんのため、好き嫌いがはっきり分かれてしまうかもしれない。オーソドックスな家系らーめんに飽きた人は是非一度!
住所:
神奈川県横浜市西区浅間町5-381-10
営業時間:
11:30〜26:00
定休日:
水曜日
注文:
らーめん¥600★★☆
中島家 東海道本線 
環状一号線沿い(16号と13号のほぼ間)。
らーめん¥550★☆
横浜家系らーめんの中でもかなりの人気店!(本日も行列が)。しかしそれほど家系ラーメンを食べ歩いていない私が言うのもなんだがまずいとは言わないまでも、うまくない!なんかただしょっぱくて、いかにも体に悪そうなスープ。スープだけならまだしも、麺も酷い。水分吸収率が高いのか、食べ終わる頃のは麺がグニャグニャに。チャーシューは他の家系に比べればまだましなほうだが、普通といったとこ。
なぜにあそこまで並ぶのだろうか??
住所:
神奈川県横浜市西区浅間町3-173
営業時間:
11:00〜21:00
定休日:
火曜日
注文:
らーめん¥550★☆
本牧家 横浜市営地下鉄
上永谷駅2番口から徒歩約10分。環状二号線水田交差点そば。
らーめん¥700★★☆+味たまご¥100★★★☆
吉村家の分身だが味はまったく異なり、
鶏がやや強い甘めのスープに仕上がっている。麺に特徴はない。具もホウレン草、海苔3枚(スープに溶けるほど柔らかい×)、チャーシュー(硬くて決しておいしいとは言えない)と、いたって普通だが、トッピングの味付タマゴ(¥100)は多少柔らかすぎだが半熟でウマイ!一言で言うと、家系初心者には"クセがなく食べやすい味"ってとこかな。しかしこの味でなぜあんなに繁盛するのか不思議?
住所:
神奈川県横浜市港南区下永谷3-1-5
営業時間:
11:00〜24:00
定休日:
水曜日
注文:
らーめん¥700★★☆
味たまご¥100★★★☆
homepage
六角家井土ヶ谷 京浜急行
南太田駅前を井土ヶ谷に向かって歩くこと5分。左手に見えてきます。
らーめん¥600★★
家系なのに半熟タマゴがうまい店
。しかしここまで味が落ちるとは。六角家といえば以前横浜家系ラーメンを先導していたお店だったのに。スープはややあっさり薄味(あっさり好きの私が感じるのでかなり薄いと思います)。麺もかためで注文したはずなのに…。具の極薄チャーシューもかたくて食えたもんじゃない。ん〜。今後が心配。
住所:
神奈川県横浜市南区南太田2-29-36
営業時間:
11:00〜22:00
定休日:
火曜日
注文:
らーめん¥600★★
homepage
六角家六角橋本店 東急東横線
東白楽駅前の大通りを北上し白楽公園入口交差点目の前。
2007年05月:らーめん¥600★★★☆+キャベチャー¥100★★★
さすがは本店、スープはとても深みがありずば抜けて他店より美味いと思われる。2枚のチャーシューのうち1枚は脂がのっていて非常に柔らか、もう1枚は薄っぺらくややかたい。ホウレン草は乾ききってしまっていた…。スープと麺だけだったらお薦めの家系らーめん。
塩もみされたようなキャベチャー(キャベツとチャーシュー)はビールのおつまみにも良いが、らーめんに入れても美味い。
住所:
神奈川県横浜市神奈川区西神奈川3-1-5
営業時間:
11:00〜23:00
定休日:
年末年始
注文:
らーめん¥600★★★☆
キャベチャー¥100★★★
流星軒 横浜市営地下鉄
吉野町駅を出て鎌倉街道の吉野町の交差点を大岡川の方面へ向かい橋の手前。
ワンタン麺¥850★★★★+味タマ¥100★★★★
ワンタン麺&味タマ(¥850+¥100)をいただく。スープは超あっさり支那そばで細かいタカの爪が入っているので多少ピリカラ。麺は極細のストレート。しかし流星軒のおいしさは具に隠されていました。まずは
肉と海老の旨味が凝縮されたワンタン。噛むと肉汁じゃジュワーとしみ出てきます。さらには厚切りの柔らかチャーシュー。こちらもおすすめ品。さらにやや濃目の味付けがされたシャキシャキのメンマ。そして半熟タマゴも絶品。とにかく具に関しては文句の付けようがない。食後にはジャスミンティーのサービスあり。
住所:
神奈川県横浜市南区日枝町4-97-2
営業時間:
11:30〜14:30 18:00〜21:00
定休日:
水曜日
注文:
ワンタン麺¥850★★★★
味タマ¥100★★★★
魁 龍 横浜市営地下鉄
8番出口より徒歩1分。博物館の階段を下り1F右手奥。
ワンタンメン¥820★★
超濃厚久留米豚骨はやや甘め。…。うまくない!期待が大きかっただけにショック。麺は九州独特の細麺。ワンタンはヒド〜〜イ!
具は生姜の風味たっぷりの"あん"?で、とても具とはいえない。コンビニで売っているカップワンタン以下!他の具(チャーシュー・メンマ・ネギ)も特筆すべき点なし。
住所:
神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21
営業時間:
11:00〜23:00(日祝は10:30〜)
定休日:
なし
注文:
ワンタンメン¥820★★
homepage
幸楽苑 田園都市線 
江田駅をでて、246沿いを渋谷方向に進み荏田町交差点そば。
中華そば¥390☆
ラーメン屋として譲れない最低ラインを大きく下回る、
酷いラーメンチェーン店。ラーメンの値段は¥390と格安だが、実際の味も値段相応。いや二度と口にしたくない味である。スープはインスタントにも劣るあっさりスープ。麺は加水率が高すぎで、かなり柔らかい。ネギの味付けもらーめんに全くあっていない。さらに一緒に注文した唐揚げ丼(ライスべチャべチャ)はラーメンが食べ終わってから来る始末。接客も酷く、正直ラーメン以前の問題である。
住所:
神奈川県横浜市青葉区荏田町420-5

営業時間:
11:00〜26:00
定休日:
なし
注文:
中華そば¥390☆
homepage
龍上海 横浜市営地下鉄
新横浜らーめん博物館の一軒。
2009年02月赤湯辛味噌ラーメン¥850★★★★
東北地方山形県赤湯の有名店「龍上海」が新横浜らーめん博物館に登場。
加水率が高めの柔らかい弾力のある太い縮れ麺が特徴。スープはあっさりした味噌味だがシャープですっきりしている。辛味噌を徐々に溶かしていくとじんわり汗がにじんでくる。具のチャーシューは柔らかくかつ適度に脂ものっていて期待以上。
住所:
神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21
営業時間:
11:00〜23:00(日祝は10:30〜)
定休日:
なし
注文:
赤湯辛味噌ラーメン¥850★★★★
homepage
Ramen&Travels
  ● らーめん履歴書一覧
  ● 全国らーめんレポート
  ● 全国らーめん旅行記
  ● つけ麺.com
  ● 横浜家系らーめん
  ● 半熟味付けタマゴ
  ● 美味しいチャーシュー
【東京らーめんindex】
区部
千代田区 中央区
港区 新宿区
文京区 台東区
墨田区 江東区
品川区 目黒区
大田区 世田谷区
渋谷区 中野区
杉並区 豊島区
北区 荒川区
板橋区 練馬区
 足立区 葛飾区
江戸川区
市部
八王子市 立川市
武蔵野市 三鷹市
青梅市 府中市
昭島市 調布市
町田市 小金井市
小平市 日野市
東村山市 国分寺市
国立市 田無市
保谷市 福生市
狛江市 東大和市
清瀬市 東久留米市
武蔵村山市 多摩市
稲城市 秋川市
羽村市 あきる野市
西東京市
【沿線別らーめんindex】
目黒線 西武池袋線
大井町線 東武東上線
池上線 東武野田線
新玉川線 埼京線
東横線 伊勢崎線
中央・総武線 京成本線
井の頭線 新京成線
京王線 京葉線
相模原線 京浜東北線
小田急線 相鉄線
世田谷線 京浜急行
南武線 横浜線
武蔵野線 東海道本線
山手線 青梅・五日市線
西武新宿線
   
千代田線 半蔵門線
都営浅草線 丸の内線
都営三田線 日比谷線
都営新宿線 銀座線
東西線 有楽町線
横浜市営地下鉄 南北線
都営大江戸線