女密偵たちの集う遊郭を宰領する薩摩の姫・蛍と、
朝顔の姉にあたる舞妓の夕顔。

妹分の恋と、祖国への忠誠の間で苦しみつつ、
使命を忘れることが出来ない。