98年9月の日記

日記 キャリバー月間2(^^;

9月30日(水)

キャリバーのモニターの退色は、今日直ってました。(^^;

今月はLOVE GAMEが4つ分しか更新できませんでした。(;_;) 本当は6つ書いたのですが、そのうち2つはどうにもつまらないので棄てましたナリ。(--; リレー小説の完結編もなかなか進まないし…。 < これは自業自得
次のLOVE GAMEはPS版「SPAWN」を予定していますが、まだクリアできてません。(^^; 一応最終面である「地獄」の5丁目(^^;までは行ったのですが…。いったい何丁目まであるのかなぁ。

9月29日(火)

今日のキャリバーの位置。えらい角に追いやられました。(^^; しかもモニター左側が退色してるよ!2Pタキが赤いよう!(;_;)
会社の人にジークのエンディングを見せる約束をしたので、練習しようとキャラ決定した瞬間にヨシミツに襲われる。きゃー、辻斬りーっ!(^^; とりあえず追い返しましたが…。ナイトメアをサブキャラ(3rd)にしてて良かったです、はあはあ。(^^;;
それにしても、ジークの投げの間合いは、ナイトメアより狭い気がするのですが…。投げモーションの見た目が違うからかなー、気のせいかなー?
今日は、ファンVSファン対決が9戦全勝。(^^; いくらなんでもBBだけじゃダメ。(--; それだったらシャンファの方が強いって…。 < そういう問題では…

地元ゲーセンが、「キカイオー」2セットと「スパイクアウト」1セットを入荷しました。にゅう的には「スパイクアウト」は良い感じ。サワムラーみたいなお姉ちゃんや、「乱入協力プレイ」イカス! 知らない兄貴と、「お前、やるじゃねえか」「あんたもね」って、やりたいナリ。(^^;

9月28日(月)

地元台でジークフリートが使用可能になっていたので、さっそくプレイ。感覚的はナイトメアとあんまり変らない。連携がいくつか増えているようだが、なんかメアよりリーチが若干短いか?? 7人目が御剣というのがちとつらいカモ。でもってせっかくなので、エンディングまでいきました。更正おめでとう。君はここにいてもいいんだよ。(意味不明)
それにても、あの前髪…。アイヴィの弟と言っても通用するかも。(^^;

でもって今日の対戦は、ソフィーティア相手に勝率6割といったトコロ。エンジェルサテライトをちと食らっちゃったのが悲しい。(;_;) なんでうちの近くはこうソフィばっかりなんだろう。(--;
それと恐ろしい発見?をひとつ。全国のタキさんには朗報?だ。なんと、宿コマンドはガード中も入力を受け付けている。コマンドが完成したら、ガードボタンを離せばOK。いきなり宿っていれば成功だ! ヤバそうな時はガードボタンを離さなければ、まあそれはそれでOK。(^^; 上手くいけば割り込みに威力を発揮する可能性あり。
だがしかし、宿がそうだとしたら、誰それのあーんな技も、誰かさんの激ムズコマンド投げもガード中にコマンド完成してしまう可能性が…。あ、また胃痛が…。

9月24日(木)

最近更新が滞ってますです。うう、申し訳ないです。(--;; はやくタッチパネルに慣れなければ…手が乾くー。(^^;

今日のキャリバー。ファン&タキでソフィーティア・リザードマン連合と2時間の死闘。15勝3敗で勝ち越し。
又、馴れ馴れしく話し掛けてくる奴あり。それでもって次変わってくれと言ってくる。その時私は連勝したので、「変わってもいいけど、2P側に行けば?」と言うと、「あっち変わってくれなさそうだからさー」。
「ざけんなァッ、男ならそのくらい言えッ!」とわるνモードが発動しそうになるも、かろうじて押さえる。(--; その後も横に座り込んでガチャガチャうるさい。(--#
その後にゅうは調子よく連勝したので、奴はあきらめて2P側にまわりました。そのうち相手が奴に変ったらしく、敵がテクニカルソフィーティアから、お手軽リザードマンになったので、ギタギタにしちゃいました。「ゆるしてネ。(はあと)」

4人目のタイムリリースキャラ・ジークのプレデターがデモに登場するようになりました。ま、前髪が…マキシ以上キリク未満。(^^;

9月22日(火)

やー、VAIOノートを買ったぜ〜。今日から倹約生活開始。(^^;

仕事帰りに、普段は行かない遠くのゲーセンを見にいきました。そこでは、どうやら友人同士らしい二人が、マキシvsマキシの死闘を繰り広げていました。腕はほぼ互角。激しい戦いの合間に、漢打ち合戦(^^;とか例の出しにくい技合戦とか、ひたすら構えチェンジ(^^;;とかもしてました。端から見てて、双方とても楽しそうだったのが印象的でした。

9月19日(土)

今日のキャリバー。地元ゲーセンで、苦手ソフィーティアに乱入される。以前にゅうが18連敗(--;したという苦手な相手で、エンジェルサテライト&ストローク&ピューリファイ、ガーディアンストライク、リプリザルエンジェルと投げ、立ち下段蹴りしか使ってこない。<これだけ使えば充分?(^^;
でもって初心者狩りもする(--#やな相手。倒した相手をザクザク突ついた後、投げをいれる確信犯(これをやられるとKO画面が終わらない。一種の侮辱技)なので、真面目に相手をするのもバカらしくて4回戦って抜けました。でもってその後、マキシさんが乱入、ソフィと交戦に入りました。でもって13連敗の後、ソフィをぶち倒しました。スゴイ、にゅうより5戦も早いよ!(^^;

タキのタイムアタック記録を更新。「2分57秒」ついに3分の壁を破りました。(^-^)/
対キリク速攻パターンは固まりつつありますが、新キャラのリザードマンがイマイチパターンにはまりません。ううむ。

9月17日(木)

PS版「キャプテンコマンドー」をゲットする。で、始めて気がついた事。これ、発売元はニューなのね。ニューといってもにゅうとは関係なくて(^^;、PS「ボクサーズロード」とか、X68「プリンセスメーカー」を出されていたメーカーさんです。ちょっとオドロキ。

私は買わなかったのですが、今日はPS版「シミュレーションRPGツクール」の発売日でした。友人Aからのメールによると、「X指定バージョンのBM」を作る気らしいです。しかも私に「秘密結社QのX指定版」を作れと言います。レイジさんに何させろ、つーか何されろって言いますか、Aよ。そんな事言うと、「ボンバーマンワールドX指定版」作るぞ!…嘘です。勘弁して下さい。

9月16日(水)

前の会社のときの知り合いに偶然会う。でもってその人のアスタロスにコテンパンにやられる。(^^; 腕に差がありすぎるので全然腹もたたない。だってその人新宿の大会優勝者だし。(^^;;

それにしても…。一日台風でゲーセンに行かなかった間に一体何が起きたんだ??
にゅうがいつもやっている台で、14日閉店時に使用率12%で3位だったタキが、今日3.2%で12位になっていたんですが…。でもって今日出現したはずのリザードマンの使用率が9%。クリアタイムは31分(--;?? ちなみに対戦成績やタイムアタックの記録には全然変動はありませんでした。いくらなんでもおかしいような…。

昨日の続き。実はギュネイ・ガスは、ゲーツ・キャパよりかろうじて強い事が発覚。最弱ではなく、ブービーな強化人間であることがわかりました。って両方わかる人は相当なマニアですね。(^^;;

9月15日(火)

「デビュー21」難しすぎるぞーっ!!
もう3回廃棄処分になりました…。にゅう、完全敗北です。(T-T)

弟が「SDガンダムG-GENERATION」をやってます。にゅうは「逆襲のシャア」のギュネイが好きなんですが、奴の能力値があまりに低くて泣けます。強化人間中最弱なのは間違いないでしょう。(泣)
ヤクト・ドーガがそこそこ強いんでなんとか敵になってますが。(大泣)
対戦モードでは、有名パイロットの売買(^^;が可能なのですが、強化人間とは思えないお値段で奴を買う事ができます。ええーい、にゅうガンダムに乗せてやるー!(泣笑)

9月13日(日)

現実逃避中。
「デビュー21」は意外と難易度が高い事を発見。超バットエンドを見る。(--;
F1はマクラーレン、というかミカ・ハッキネンのファンだと辛いですな。(;_;) 完走できただけでも良しとすべきなのでしょうか。
キャリバー…。今日戦ったマキシさん。ごめんなさい、すみません、対戦で完殺する気は無かったんです。まさか2本パーフェクトで取れるとは思わなかったんですよう。(T^T)
あのゲームは、初心者と中級者の差が簡単に大きくつくところが、製品寿命縮めているのかも。ビギナーズラックってあんまりないし、ガードインパクトを取られるようになると、ますます手が出ない。同じレベルの相手と戦って、切磋琢磨する分にはいいんですが。始めてやるのに、インパクトや空中コンボをやられまくったり、知らなきゃガードできない連携をくらいまくったら楽しくなんかないですものね。(私はこのパターンで、「マーブルVSスト2」はやらなくなった(^^;)
相手はCPUじゃないんですから、100円払って見ず知らずの私と遊ぼうというんですから、それなりの敬意を払いたいです。(よくいる、勝負のついた相手をザクザクにする連中は、相手の事を何だと思っているのでしょう? 見ず知らずの相手に対し、大変失礼だと思うのですが)

9月11日(金)

今日、地元ゲーセンで初心者をボコにしているお手軽ソフィーティアを発見。にゅうの中の暗黒面「わるν」モードが発動、乱入して仇を取る。(^^;結局、ファンで3連勝。次のゲームで乱入されて、タキで8連勝。その後タキで2連敗(だいぶ集中力が切れてたし、蛍の光が気になっていた(^^;)で、最後にファンで勝ってゲーセンが閉店する。(--;;

ようやく3人?目のタイムリリースキャラ・リザードマンがプレデター状態になりました。時間切れ体力差負けすると、地面に剣でのの字を書くのですね。かわいー。(^^
だがしかし、ソフィーのコンパチである以上、キューティーハニー忍者タキの試練は続くのだ。(--; 胃に穴空きそうです。

9月9日(水)

…久々のソウルキャリバーCPU戦攻略日記。お題はソフィーティアです。
実は、こいつはある意味CPU戦のバランスが崩れています。それだけ出してクリアできる技をいくつも持っているのです。
確認できたのは、

  • エンジェルサテライト(斜め後ろ下AA)
  • ルミナスサテライト(波動AA)
  • ガーディアンストライク(下BB)
  • エンジェルサマー(上KK)
この中でもエンジェルサテライトにいたっては、横移動すらする必要無し、という漢らしいというより、すげーいや〜んな技です。
が、世の中には上には上があって、ソードシャワー(後ろB)はもっと極悪です。実は出し続けているだけでCPUが勝手に食らって死んでくれます。もう間合いなんか見計らう必要はなくて、ラウンド開始と同時にレバーを後ろに入れっぱなしでBを連打。たまに横移動で避けられますが、そのうち食らって死んでくれます。(--;
一人目からナイトメア、インフェルノに至るまで一人の例外なく食らいまくってくれる上に、攻撃力も高いので、やんごとなく最後までいけば、「1分30秒台」は出ます。(--;; 神サマ、不公平すぎ…。

9月8日(火)

普段はあんまりいかないナムコ系らしき地元ゲーセン(キャロットにあらず)に、実はキャリバーが3台もあったことが判明。おい、大丈夫か?いまだにヨシミツのクリアタイムが31分台だぜ?(^^; ちなみにこの店はエアガイツの対戦台をどけて「鉄拳2」をいれてみたり、難易度を落とした「アンダーカバーコップス」を置いていたりとなかなか素敵なトコロです。

にゅうはタキをメインに、ファン、ヴォルド、ナイトメアを使っているのですが、最近ソフィーティアも使っています。なんでかって?それはお手軽ソフィーティアに勝つ為さ!(^^;
敵を知るにはまず味方から < 違う というわけで、やってみるとなんて使い勝手のいい技が揃っているんでしょう(--#。エンジェルサテライト(斜め後ろ下AA)やガーディアンストライク(下BB)なんて、この技だけでCPU戦はクリアできますぜ。ホントですよ、試したんですから。(^^;;
にゅうは基本的に乱入はしません。(知らない人とゲームするの苦手(^^;)乱入されたときは、お互いが楽しめるようにいろいろ努力しているつもりです。が、乱入相手がお手軽ソフィーティアと判明した時は、先方に明確な殺意あり、当方に迎撃の準備あり、で全力で潰させていただいてます。お手軽ソフィーティアの初心者狩り以来、元々人気があんまりなかったキャリバー台がさらにめっきり冷え込んだので。

9月6日(日)

オレの名は「わるν」。にゅうの奴の暗黒面が、「秘密結社Q」で形になり、「侍魂64」で覚醒、「ルシファード」で起動したのがこのオレだ。…書いててとても泣ける。(;_;)
オレは今、ソリッド・スネークとして、目障りなテロリスト共を抹殺すべく核兵器解体施設に乗り込んだところだ。特技は背後からゲノム兵の首をへし折ること。たまに間違えて投げ飛ばすのはご愛敬だ。(^^;
が、オレは元々こそこそするのは苦手だ。背後ぐらいは取るが、本当はグレネードでぶっとばしたい気分なのだ。というワケで「タイムアタックモード」の9面の最後で引っかかっている。クッ。(^^;

9月4日(金)

今日、「ソウルキャリバー」をやっていてマキシ使いと友達になりました。
話しをしてみると、以前ゲームの関係の仕事をしたことがあるそうな。でもってもっと聞いてみたら、なんと私が以前ちょっと仕事をしたゲームの開発下請け会社の元デバッカーだそうな。世の中狭いですねぇ…。

つれづれそうへ戻る

TOP PAGEへ戻る