99年10月の日記

日記 ファン兄ぃの身代金相殺まであと少し(^^;

10月31日(日)
ああ、ミカさん。チャンピオンとは貰うものではなくて、掴むものですか。
F1最終鈴鹿GPはカッコ良かったです。惚れなおしました。ちゃんと詰襟もしめてあったしね。(^^;

10月30日(土)
F1もそれぞれの思惑通り、マレーシアでお車を測定した装置が実は信用できないシロモノで5mmオーバーだったからOKなのよ、というフォーミュラの名を愚弄しているとしか思えん裁定で、「だったら5mmオーバーならどんな違反をしでかしてもいいんだなッ!?」と言いたくなっちゃうような今日この頃。

で、一方にゅうラブなミカ・ハッキネンですが、ここのところ様子が変です。
レーサーの着ているレーシングスーツですが、記者会見の時は詰襟をしめるのが常識なのです。詰襟のところにも世にも大切なスポンサー様のロゴが入っているからですね。
ところがマレーシアGP後や鈴鹿予選後の記者会見で、ミカさんの詰襟が何故か開いているのです。何で? 今まではちゃんとしめてたのに? 詰襟についているWestのロゴは、他にもいっぱい付いてるからいいってか? ンなバカな。

そこで一つ考えられるのは、マレーシアGP前の謎の1週間です。この期間行方知れずになっていたミカさん、実はホンモノはどーにかなっちゃってて(^^;、今我々が見ているのはメルセデス製のメカ・ハッキネンなのです!!
きっと熱暴走(--; なんかの問題で暑いマレーシアでは正常に動作せず、詰襟をしめると動作不良を起こすのでしょう。
…かどうかはともかく(^^;、明日でF1のシーズンもおしまいです。表彰台にも乗らずにワールドチャンピオンとか言うなよ、アーバイン。(--;

久しぶりに大漁な(^^; ソフトの数々
アレンジがステキな「Wizadry New Age of Llygamyn」「バロック(限定版)」「サイレントボマー」「漂流記」「DARK TALES」「プリズマティカリゼーション」
中古ワゴンで「ポケットダンジョン」「アザーライフ アザードリームズ」「カルコロ」「バウンティソード ダブルエッジ」「続・初恋物語」(\480ナリ!)をゲット。
…我ながら狂ってますな。

10月26日(火)
・メジャーとマイナーのお話
かなり前にメジャーゲームとマイナーゲームの境目について悩んだ当方ですが、「hosokin's room」の方で(ゲームじゃなくて、本についてですが)メジャー・マイナーの話題がありました。

なるほど、私はメジャー・マイナーを決めるのは読者・消費者側だと思っていたので、作り手の方向性というのは全然考えていませんでした。
ゲームでいうと、メジャーの方向性で作られているのはドラクエとかFFとかリッジレーサーとかダビスタでしょうし、マイナーだといろいろあるでしょうが、思いつくのはキングスフィールドとかレイディアント・シルバーガンとかでしょうか。

で、やっぱりメジャーの方向性で作ったのに本数や知名度的にマイナーゲーム、というのはゴロゴロありますわね。例えばミリオンクラシックとか。里見の謎もそうかもしれません。(^^;
逆にマイナーの方向性でメジャーの知名度のタイトルというと、個人的には「シェンムー」だと思うんですわ。
いや、作り手は全然マイナーと思ってないと思いますが、方向として一般受けというよりは孤高の精神を目指しているトコロとか。(^^; 強引に一般受けしそうなモノをねじ込んでいるような気もして、まだまだ予断を許さない状況ですが。

その他のパターンだと、最初売り手(作り手ではなく)が「マイナーと思ってマイナーの売り方をした」のが初回3万本、トータルでミリオンタイトルの「パラッパラッパー」で、パラッパがメジャー化したので、売り手が「メジャーと思ってメジャーな売り方をした」のが初回約20万本、トータルでハーフミリオンぎりぎり「ウンジャマ・ラミー」なのではないかと。
パラッパ自体の方向性はメジャー系だと思いますが、それをよりメジャーにと突き詰めて逆に焦点がボケたのがウンジャマでは、と当方思うのでした。

10月25日(月)
長々ご無沙汰しておりました、にゅうであります。実は一週間ほど寝込んでました。(^^;
途中で治ったかな? と思ったらぶり返して又寝込みました。皆様も健康にはご注意くださいまし。

こんな状況でも増えるPSソフト(^^;
こんどこそミカさんを!! 「フォーミュラワン99」、SSの頃推薦多数だった「クロス探偵物語」、「かえるの絵本」「ポケ単(限定版)」

10月17日(日)
サッカーも好きですが、F1も好きなワタクシ。特にマクラーレンのミカ・ハッキネンのファンであります。
出光のCMをやってたころ(^^; からのファンで、F1デビュー当時のエンジン大爆発や、後少しで優勝というときにエンジンから白煙とか、1年に1回はやってる自爆コースアウト(--; なんかもハラハラしながら見守っていました。
あの一昨年までのどーにもこーにも全然勝てなかった頃、某F1雑誌に連載しているコラム(本当に本人が書いているのかどーかはわかりませんが)に『(モナコGPにリタイヤ後。ペットの)亀を見て、(自分に)似ているなと思った』という件を見て、「うわー、どうしてこんなスットコドッコイのファンになっちゃったんだろう(--; 」と思ったものです。
先日の自爆コースアウトの後、木陰で泣いてる(本人は否定)トコロを全世界に放送されちゃったりと、カッコイイけど情けないトコロがにゅうのココロをくすぐるのかも知れませぬ。(^^;

で、今日のマレーシアGPでもフェラーリの天才&やっぱり2ndドライバーと、カーナンバー2相手に消耗しまくりでイイとこ無しの3位ミカさん。表彰台でもへろへろで、鈴鹿でちゃんと戦えるか心配でした。
が、フェラーリ勢がレギュレーション違反で失格&ミカさんのワールドチャンピオン決定ですと!? (--;;
おめでとうミカさん(^-^)/ …なのですが、こんなんで1シーズンの決着ついちゃっていいんでしょうか。うーむ。

10月16日(土)
ここのところ風邪気味だったり、寝違えて首バキバキだったり(^^; とどうもイマイチなにゅうであります。
で、真紅のロマンホラー愛好家であるワタクシ。もちろんPS版「ジョジョ」もゲットです。
ロード時間中に原作の絵を着色したものが出てくるんですが、荒木氏の絵は着色すると独特の雰囲気が出てイイですな。
取りあえず持ちキャラ・ミドラーの強化とイギーに代わるサブキャラ探しをしているのですが、アーケードモードのスタッフロールを眺めていていやな事?に気がつきました。どうもファン兄ぃ(の声優さん)がいるようなのです。(^^;
前のアーケードバージョンにはいなかったので、追加キャラかストーリーモードだと思われるのですが…。なんせリュウからザンギエフまでやる御方なので、鳥でも不思議じゃありません。(^^;;
まだストーリーモードが終わってないので全キャラ見てないんですが、自分の耳で聞き分ける自信はありません。いや、わかったからってどうってわけじゃないんですが。

今週ゲットなPSソフト。
「ジョジョの奇妙な冒険」「ロビット・モンジャ」「ブライティス」。先週に比べりゃ少ないですな。(^^;;

10月9日(土)
先日、毎週のように量販店にPS新作ソフトを買いに行ったワタクシ。こんな無節操に買っているような私でも、一応事前(たいてい前日)に情報チェックし、お小遣いの計画を立てて買ってます。本当ですってば。(^^;
で、チェックしていた新作を4本ばかり抱えてレジに並んだワタクシ。私の前には、どうも私よりは年下っぽいジャージの上着を着たお姉ちゃんが並んでいました。
順番が来たお姉ちゃんは店員さんに言いました。
「今日出た新作、全部下さる?」

負けたーッ!! にゅう完全敗北であります。(T^T)
にゅうアイデンティティの危機に陥る(--; も、まあいいか、と立ち直ったのでありました。

というわけでここのところのゲットのPSソフト。
新作では、なんかイイ感じ(^0^ な 「夕闇通り探検隊」、「続・御神楽少女探偵団 完結編」、「ラーメン橋」、「ジルオール」
新作ワゴンゲットで「エリーのアトリエ」、「ポチが家にやってきた」。中古ワゴンで「To Heart」、「ミスティック・アーク まぼろし劇場」、「クリックまんが オペラ座の怪人」
ああ…、なんか意地になってますな…。

10月5日(火)
こんばんはー。最近、部屋の収納スペースさえなんとかすれば800本超のPSソフトがちゃんと収まると思っていたのは、実は空虚な幻だったんじゃないか(--; という気がしてきたにゅうであります。

そんなにょルノ・にゅうバーナには「夢がある!」 当方所有のPSソフト全部を一つの棚に収めることです。(^^;
小さい頃本屋になりたかったにゅうは、モノがキレイに収められた棚が大好き。(^^;; もう800本のソフトが並んだ本棚…。想像するだけでうっとり。< 大バカ
当方の計算では、ゲーム屋によくあるタイプのCD陳列棚2つで(現時点の本数なら)収まります。え、もしかしてもう夢は叶わないの? (^^;;

10月2日(土)
映画「マトリックス」を観てきました。構造主義思想的な世界観を、B級アクション映画の文法で表現しているのがわかりやすいですね。

実は二度目の無断リンク企画。(^^; にゅうがよく見にいくゲーム関係以外の読み物サイトをご紹介です。

3 5 2
比類無き、海外サッカーの情報系日本語読み物サイト。
”COMIC SHOW”というとおり、主に海外サッカー(ちょっとだけ日本サッカーも)に関する話題や試合内容&結果が簡潔で愉快に書かれています。内容はわりと玄人向け。
とにかく一日2・3回の更新は当たり前で、下手なオフィシャルニュースサイトより早いのが特徴。海外サッカー好きだけど、英語さっぱりのにゅう(^^; にはありがたいサイトです。
リーガエスパニョーラのレアル・マドリッドを「我がレアル」、とこよなく愛してらっしゃいますが、その愛し方は当方のファン兄ぃへの愛に共通するところがあるかも。(^^;

如何にしてソフト会社は崩壊したか
ある小さなソフトハウス(アプリ系)が、バブルに溺れて、乗っ取られて、崩壊したというお話が連載式で書かれています。(現在も約週一で連載中)
一応フィクションの断り書きがありますが、実話みたいです。(^^; かなり文章量が多いので、まとめてダウンしてオフでゆっくり読むのがオススメ。
純粋に読み物として面白いんですが、似たような環境にいた事があるにゅうには洒落になってなくて恐いです。(^^;;

大夜逃げ学
サブタイトルの「だからご利用は計画的にって言ってんのに」からわかるように、夜逃げする方ではなく取りたて側の視点のサイトです。
鉄道マニアの取立人さんが、いかにして悪質な?カネに詰まっちゃった方々から取りたてるかをいろいろなエピソードから楽しく(^^; 語られてます。
主題?として「払えないなら素直に払えないと言え! 夜逃げで手間をかけさせたり、『払わない』というのは許さん!」というのがうかがえます。

ビデオショップ・トゥルーパーズ
映画、というかビデオで観た映画のレビューサイト。(他にもいろいろコーナーは有り)
007シリーズとかのメジャーどころのレビューもありますが、どちらかというとB級・マイナー・地雷系(^^; の映画が多いです。
実際観ると後悔しそうですが、レビューを読むとついつい観たくなるような文章が魅力。
ここのところのワゴン品
「双界儀」「BOYS BE …」「黒い瞳のノア」。いづれも格安ワゴンゲット。
ついでに貸し倒れ品「キャプテン・ラブ」も格安ワゴンで再購入。(^^;

つれづれそうへ戻る

TOP PAGEへ戻る