'98年度発売ソフト・売上TOP30

にゅう:当サイトの管理人。所有PSソフトがもうすぐ700本になるという鬼畜ゲーマー。
わるν:にゅうの暗黒面が分離した姿。単なるあまのじゃくという説も

こんにちは、年度に一度企画「ゲームソフト売上TOP30」のお時間です。
こちらのコーナーでは、'98年度に発売されたゲームソフトの売上TOP30をまとめてみました。
情報ソースとして、「ファミ通TOP30」「オリコンゲームチャート」などを使用しております。
そのものズバリでなくとも、結構近い売上数が出ていると思われますです。

97年度発売タイトルは抜いてあるから、98年3月発売の「鉄拳3」とか「パラサイト・イブ」は入らないって事だ。
で、97年度はTOP20だったが、何で今度はTOP30なんだ?

…TOP20のメンツがなんとなく予想通りで面白くなかったから。
…(--;

30位 PS beat mania append 3rdmix 415,000本
ビートマニアの追加ディスク。私は持ってないので内容はわからないのですが、やっぱりできると楽しいんだろうね。
お前、音系苦手だからな。

29位 PS FIFA ROAD TO WOULD CUP 98 426,000本
今年はワールドカップによるサッカー特需で、いくつかのサッカーゲームがヒットしました。国内ではコナミに破れましたが、海外ではコナミを駆逐した一本です。

28位 PS 幻想水滸伝2  430,000本
PS初期の名作RPGの続編。一見地味だが、やりこみ要素の充実などは前作譲り。

27位 PS モンスターファーム2 458,000本
手元のCDからモンスターを生み出す、昨年の長期ヒット作の続編。発売2ヶ月でこの本数はりっぱだが、前作より売れ行き鈍いかな…。

26位 N64 マリオパーティー 478,000本
仲良しだと思いきや、ヒーローの名の元に血を血で洗う抗争を繰り広げるマリオ一家の話だ。
違うってば。(--;

25位 PS ストリートファイターZERO3 488,000本
もう誰も何も言わなくなった、0シリーズの3作目。バイソンと再会できるとは思いませんでした…。

24位 SS サクラ大戦2 497,000本
あれれ? こんなもん?
いろいろ調べたけど、これ以上の本数は捕捉できませんでした。(--; 機種間抗争で話題のサクラ大戦の続編です。

23位 SS スーパーロボット大戦F 完結編 507,000本
うーん、さらばセガサターン。…待て、こいつがここの順位にいるっていう事は…。
さらばセガサターン! (T-T)

22位 PS THE 麻雀 544,000本
誰が発売前にこの本数を予測できたでしょうか。(^^; \1,500シリーズの雄の登場です。今度\1,300の麻雀も出るとか。

21位 PS テイルズ オブ ファンタジア 559,000本
まさかSFCからのリメイク半ベタ移植が、この本数いってしまうとは…。ナムコ恐るべし。

20位 N64 ピカチュウげんきでちゅう 571,000本
ゲームが生んだ最強クラスアイドル、ピカチュウめろめろソフト。(^^; マイクデバイスも成功しているかも。

19位 N64 ニンテンドウオールスター! 大乱闘スマッシュブラザース 582,000本
任天堂のキャラクターが、総出で血を血で洗う殺し合いをするサバイバルゲームだ。
ううーん。(^^;

18位 GB ポケモンカードGB 583,000本
ポケットモンスターのカードゲームのゲーム化。今でも売れてるロングヒットものですが、出鼻をアレにくじかれたのが惜しかったかも。

17位 N64 ポケモンスタジアム 588,000本
発売当時はあまりのダブつきぶりに、想像をぜっする卸値で取り扱われていたらしい(^^; ですが、さすが本数はポケモンものだけあります。

16位 PS 実況パワフルプロ野球 98開幕版 593,000本
おお、97開幕版より本数がいってるぞ。だんだん純粋な野球ゲームから離れていくみたいだが。(^^;

15位 PS スターオーシャン セカンドストーリー 617,000本
SFC末期のRPGの続編。夜中にガンガンCMをうっていたのが印象的です。

14位 PS チョコボの不思議なダンジョン2 619,000本
世のシレンジャーを号泣させたという、不思議ダンジョンの続編。前作はミリオンタイトルだったんだが、販売本数が全てを物語っているような…。

13位 PS ブレイブフェンサー武蔵伝 625,000本
スクウェア上期の減収減益はコレが売れなかったから、って事になっているんだよな。純粋なアクションって今は流行らないし、続編モノでもなくてこの本数はスゴイと思うんだが。FF8の体験版はちょっとなぁ…。

12位 PS SDガンダム G-GENERATION 628,000本
今年はガンダム20周年、ということで出てきた記念作品。SDガンダム系では個人的に一番好きかなぁ。MSの合体、ナイスです。

11位 PS メタルギアソリッド 659,000本
MSX版の続編な、小島監督のアクションアドベンチャー作品。今度逆輸入バージョンも出るみたいですが、廉価版ではないみたい…。

10位 PS ワールドサッカー実況ウィニングイレブン 723,000本
国内サッカー特需の覇者。日本がW杯に出られなかったらどうなっちゃってたんだろう? 11月発売のファイナルバージョンも約26万本のセールス。

 9位 PS ビートマニア 730,000本
今日の音ゲーのコナミを作り上げた一品。ジョイポリスとかいくと、ちょっとした隙間には必ずビートマニアが設置してあるのがなんとも…。

 8位 PS XI[sai] 735,000本
年に一本SCEのパズルゲーム、って感じだな。最初受注本数が集まらなくて、再受注をかけたのが嘘みたいな話だ。最近はキャラグッズという副産物もあり。

 7位 PS R4 -RIDGE RACER TYPE4- 759,000本
帰ってきたリッジレーサー。グランツーリスモに負けないレースゲームシリーズを目指して欲しいところ。

 6位 PS クラッシュ・バンディグー3 891,000本
集計によってはミリオン!という結果も出ているSCEのアクションシリーズ3作目。日本で一番成功している洋ゲーですな。

 5位 N64 ゼルダの伝説 時のオカリナ 1,012,000本
N64発表当時からラインナップにあった、あのゼルダがやっと出ました。ファミ通のクロスレビューが40点満点だった事も話題になりました。

 4位 GB 遊戯王 デュエルモンスターズ 1,373,000本
コナミ悲願のミリオンソフトが、まさか遊戯王GBだとはコナミ自身も思ってなかったんじゃ? なクリスマス商戦の覇者です。
メモリーが初期化できないのは、新手の中古対策か?

 3位 GB ポケットモンスター ピカチュウ 1,480,000本
ポケットモンスター赤・緑の後を継いだ、別名ポケットモンスター黄。金と銀はいつ出るのですかッ!?

 2位 GB ドラゴンクエストモンスターズ 1,658,000本
なんだか気がついたら回りのみんながやっていた(^^; ドラクエ外伝的作品。ダークドレアムまで行った人って、どのくらいいるのでしょうか。

 1位 PS ファイナルファンタジー8 3,368,000本
1位は予想通りのFF8。本数がFF7より延びているのは立派です。が、これだけ売れてるのに採算が悪化しているというのは、やっぱり制作方法のベクトルが間違っているのでは?(^^;

全体的に本数は昨年度にくらべてそんなには落ちていないんですが、ディスカウント等で一本当たりの売値とかは落ちているみたいです。
コナミ、任天堂が大躍進、SCE、ナムコがやや落ち、スクウェアはFF以外が苦戦、セガは倒れたままなのか? って感じだな。DCはどうなってるのさ?
DCのトップは「ソニックアドベンチャー」で約33万本、次点は「セガラリー2」で約29万本ってところですか。
「セガラリー2」、「爆走デコトラ伝説」の35万本に負けてんのかい。
ハードの普及台数が違うから…。(--;

後、見た感じだとゾンビのゲームとポリゴンの格闘ゲームが無い。N64のヒット作が多いが、全部任天堂製というのがつらいな。
ちなみ97年度発売のゲームでは、「パラサイト・イブ」が54万本、「鉄拳3」が49万本を98年度にセールスしてますです。

つれづれそうへ戻る

TOP PAGEへ戻る