最初にお断りしておきますが、これは18禁のアダルトなゲームです。(^^;
その手のシーンが結構ありますのでご注意を。(^^;;

最強の敵は早いCPU! 負けるな、僕らのザドゥ様!!

狂拳伝説クレイジーナックル

(^-^) おもしろかったよ
ジャンルアドベンチャー
発売月97/ 4
発売元ジックス
定価8,800円
メディアCD-ROM 1枚
クリア
1プレイ時間1〜2時間
難易度 ★★★☆☆
マルチエンデイングNo
音声一部音声なし
メッセージ速度早い
line
世界で暗躍する謎の悪の格闘組織(シャドルーにあらず。名前は不明)を一代で築き上げた最強の格闘家。それが主人公のザドゥ様です。当年26歳のイカス兄貴です。
# この手のゲームでは主人公の音声はない場合が多いのですが、ザドゥ様はしゃべりまくります。

ザドゥ様の目的は、究極奥義「死光掌」を極める事です。この奥義の極意は絵皿に書かれていたのですが、そのあまりの恐ろしさに絵皿は4つに分けられてしまい、ザドゥ様はその破片を集めているのです。

ザドゥ様には四天王という部下がいます。暗器と毒手を使い、金で雇われてるという、いざというときには頼りにならないジジイ。格闘バカで筋肉ダルマのプロレスラー。チャームという猫娘。普段は狂暴なのですが、ザドゥ様の前では可愛い小猫ちゃん。このゲームをアダルトにしている張本人の一人です。でもって最後にシャドゥ。ザドゥ様と同じ技を使うは、仮面で顔を隠しているわ、髪型は同じだわ、怪しさ大爆発です。何でザドゥ様は、こんな奴を信用するんだかわかりませんが、その辺はお約束(^^;。

で、師匠の仇を取りに来たお姉ちゃんやその妹(その字のとおりのヤラれ役)を返り討ちにしつつ、絵皿の破片を探すのですが、それはごく序盤の展開。(^^;
実はザドゥ様そっくりの弟で、最初から兄を出し抜いて組織と究極奥義「死光掌」を手に入れようとしていたシャドゥにまんまとしてやられてしまいます。あーあ。(--;;

そこからは、以前ザドゥ様を倒したことのある唯一の女格闘家レイナ(おかげでザドゥ様はグレて悪の組織を立ちあげたらしい)と一緒に修行に明け暮れ(ついでに純愛ラブラブな展開に。いいのか、ザドゥ様? 悪の組織の首領のプライドはどこへ!?(;_;))、ザドゥ様になりすましているシャドゥを倒す機会をうかがう…というのが大まかなストーリーです。

このゲームは一本道でエンディングも一つですが(途中の分岐でイベント内容が変わる事は有り)、テンポが良くて、にゅうのお気に入りの1本です。ちょっとバカゲー入っているストーリーもグー。(^^;
又、欠点はあるものの、戦闘システムはオリジナリティがあってグッドです。

戦闘は、格闘家同士のタイマン勝負で、リアルタイムのアイコン選択式のバトルです。 リアルタイムで溜まる機動力を、気合溜めでオーラに変換(^^;、オーラが溜まれば必殺技が、MAXまで 溜まれば超必殺技が使えます。
キャラクターは「構え」をとってから技を出します。そこで、敵が「構え」たら「ガード」か「回避」を選択します。「ガード」はダメージを軽減できますが、削りが洒落にならない上に、次の行動は仕切り直しになるのであまり有用ではありません。
「回避」は成功すれば、攻撃を避けた上に、敵に硬直時間が発生するのでカウンター攻撃のチャンスになります。(基本的にこのゲームはカウンター狙いが有効) 回避の成功率は、敵が「構え」てから、いかに早く「回避」を選択できるかにかかっています。
つまり早いマシンだと、敵の「構え」がすぐに終わってしまい、「回避」しそこなって、よくクリーンヒットをもらうのです。
まあ、どーしても勝てないというレベルでもないので、この際良しとしましょう。
# ちなみにゲームを一度クリアすると、戦闘オンリーのバトルモードが遊べるようになります。
# バトルモードで全員勝ち抜くと、おまけシナリオが追加されます。

で、今度「クレイジーナックル2」が発売されます。
ザドゥ様は次は脇役で、地下格闘王などやっていて、イロモノ、お笑い度もぐーんとアップしているようです。(その傾向は1からあったのですが)(^^;;

line
ゲームインデックスページへ戻る

トップページへ戻る