レッスン&ドーピングで、フルポリゴンアイドル大賞を獲れ!

DEBUT21

f^-^; 人にはすすめられないかも…
ジャンル育成SLG
発売月98/ 9
発売元NECインターチャネル
定価6,800円
メディアCDケース 1枚
クリア
1プレイ時間5時間
難易度 ★★★★★
マルチエンディングYes
音声多め
メッセージ速度遅い
line

時は2020年。総合電機メーカー、ネオ・エナジー・コミュニティは汎用アンドロイド開発と、商品化された際のシェア独占のため、「i計画」を発案する。主な目的は「感情データ」の収集。人間として生活させながら、実験機体には目的意識を持たせたほうが良いという観点から、「アイドル大賞の受賞」という無謀というか、なんというかな目的が設定されたのでありました。
ちなみにアンドロイドのハード寿命は1年。1月1日起動で、12月31日の「アイドル大賞」発表後、受賞しようがしまいが問答無用で機能停止します。
もうおわかりですね。このゲーム、ストーリー的には泣かせ系です。

私の仕事は、本プロジェクトの雇われマネージャーとして、アンドロイド実験機体「神崎アイ」の仕事やなんやらのマネージメントをし、最終的には「アイドル大賞」を獲らせる事です。ゲーム中に私の姿は無く(アイが話しかけてくる時は画面のほうを向く)、毎月10日に定められた「アイとのコミュニケーションの日」にセリフが出るくらいです。
最初はアンドロイドらしく、そっけない返事しかしてこないアイさんですが、だんだん「側にいてください」とか、「壊れるまで頑張りますから」と言ってきます。生ポリゴン仕掛けの表情も、微妙な表情の表現がよくできていると思います。
ここまで言われたら、やらざるをえませんよね。人間だからな! とりあえず男だからな!(^^;

だがしかし! 「アイドル大賞」を獲るためには、おそろしくツライ超イバラの道が待っています。
まずライバルが5人いるのですが、パラメータで最初から負けている上に、奴らは恐ろしい勢いで仕事をこなしていきます。(--; このため、毎月末日にある「ランキング番組」で、かなり長期間辛酸を舐めされられます。
そこで「レッスン」して歌や演技力、ダンスの経験値をためてレベルアップ(^^;、能力値を上げて、歌番組やテレビドラマ、写真集やCM撮影をこなして地道に人気を稼いでいくことになります。又、仕事で稼いだお金で、アイのドーピング、もといパーツのバージョンアップも可能です。いろいろパーツの種類があって、高いパーツに交換すれば、瞬く間に能力値が大幅上昇します。(^^; 中でもバッテリー系はバージョンアップしないと、すぐガス欠になるので交換必須です。

こうして「アイドル大賞」目指して働くのですが、実は「アイドル大賞」は一年分のランキング順位の累計で決定されるので、アイさんはすでにかなりのハンデを背負っています。(--;;
仕事をしてもランキング順位は思うように上がらず、ランキング番組の「アイドル人気投票」コーナーにいたっては上位5位にかすりもできません。

こうして12月31日の「アイドル大賞」でアイさん、ダントツの最下位。(;_;)
この後、アイさんはどうなったか? ええ、廃棄処分ですよ、廃棄処分! データを収集する価値も無いってさ!!(T^T)
今までいろんなゲームのいろんなエンディングを見てきましたが、ここまでダークで切ない気持ちになったのは「アスピック」以来です。

こうなったら、もう一度やり直すしかないじゃないですか。
が、3連敗。3回もアイさんを廃棄処分にしちゃいました。にゅう、大敗北です。歯が立ちません。(;_;) というわけで、泣く泣く攻略本をゲットしました。クリアできなくて攻略本を買うなんて、FC時代以来です。
で、攻略本の力を借りて(^^;、ようやく「アイドル大賞」を獲ったアイさん。やっぱりエンディングはずーっと良くなってます。ちなみに大賞を獲りそこなっても、順位が良ければ廃棄処分よりはマシなエンディングになりますです。(^^;

攻略本を買ってわかったのですが、ランキングのポイントの算出方法にかなり癖があるので、コツをつかめないといつまでたっても有効にポイントが稼げません。
具体的な説明をするとかなり長くなるのでしませんが、下手に仕事を数こなすよりも、能力値を上げて効率の良い仕事(仕事内容によって、ランキングへの反映率が大きく違う)をピンポイントでこなした方が全然良いって事です。
しかし、後半はライバルに目当ての仕事をかっさらわれ、必要なポイントを稼げなかったり、仕事によっては、お金にはなるものの、日数がやたらかかる上にランキングにほとんど反映されない、トラップみたいな仕事もあったりします。うーむ。(--;

ゲーム的に見ると、一枚絵のCG背景はきれいだし、ポリゴンは良く動いているものの、パターンはちょいと少ない気がします。イベント(ちょっと少ない)も育成画面も一切飛ばせない上に、ロード時間も多くて長いです。特に毎月末のランキング番組は、結果だけわかりゃいいのに、ポリゴン司会がコント(種類は少ない)を始めたりして、飛ばしたい度120%です。複数回プレイには、本当は向いていません。(--# メーカーロゴは飛ばせるのにね。うーみゅ。
他にも、年間の仕事スケジュールはほとんど固定なのに3週間先までしか確認できないので、ちょっとした仕事を取ったら、もっと良い仕事が日付のダブりでできなくなった、なんて事も多いです(年間スケジュールを把握できないと大賞は無理。1プレイをメモで潰せっていう事か?)。

結論としては、期間限定アンドロイドという、話的には結構燃えるモノがありますが、ここまで難易度上げなくてもいいんじゃないの? という所でしょうか。
ロード関係がちょっとツライので、「このシチュエーションは燃えるぜ! アイをオレの手でスーパーアイドルにして見せる! 忍耐力には自信があるぜ!」という御方のみオススメです。


このゲーム、実は懐かしのアイドル育成シミュレーション「誕生」の3人娘が出ています。歌、ダンス、演技の先生がそうです。でも攻略本を見るまでわかりませんでした。(^^;
だって、ポリゴンに面影残ってないし。(--;;

line
ゲームインデックスページへ戻る

トップページへ戻る