キティさんと愉快な下僕ども

ハローキティ ホワイトプレゼント

f^-^; 人にはすすめられないかも…
ジャンルPZG
発売月98/12
発売元ハドソン
定価5,800円
メディアCDケース 1枚
クリア×
1プレイ時間---
難易度 ★★★☆☆
マルチエンディング---
音声フルボイス
メッセージ速度遅い
line

サンリオの人気キャラクター「キティちゃん」のアクションパズルゲーム。
(当方、昔某読み物系のサイトで「私はデビューして20年のベテランなのよ。なれなれしく"ちゃん"付けしないでくださる?」というコラムを読んでいたく感銘を受けたので、ここでは敬意を表して以降は「キティさん」と呼ばせていただきます)

ストーリーは、おサルさん達が楽しく暮らしている「モンキーアイランド」で群発大地震が発生。たまたまキティさん邸の近くに地震で吹っ飛ばされた2匹のおサルさん、成り行きでキティさんに助けを求めます。
…仮にも天災でキティさんに助けを求めるか?(^^;
こうしてレンダリングも華麗なキティさんと2匹の下僕(さらに増える)の冒険が始まるのデス。
まずはやたら広いキティさん邸の屋根裏までいってみたり(キティさんの家族に黙って出かけるためさ)、妖精の森や遊園地、天空城から竜宮城(^^; まで、キティさんの旅は続きます。

ゲーム内容は、いろいろ仕掛けのある中をすり抜けて、鍵を取って出口に向かうという横スクロール「キャッスル」系のアクションパズルです。
が、なにせ基本的に悪が存在しない(というかしちゃいけない事になっている(^^;)サンリオ・ワールド。触れると死亡系の敵や罠はありません。
代わりに時間制限(10分。面によってはかなりキツイ)とハマリ(ハマった事になかなか気がつかない時も(^^;;)はあって、それはそれで陰湿なような気もしないでもないです。(--;

で、キティさんは軽いブロックを押したり、ジャンプしたり、しがみついたりよじ登ったりと、さすがベテラン一通りの事は出来ます。
しかし、世の中はなかなか広く出来ていて、キティさんの身長やジャンプの飛距離では到底いけないトコロが山ほどあります。

そこで登場するのが愉快な下僕・サルどもです。キティさんはボタン一つで、サルに召集をかけたり(なかなか下僕が来ないときにさらに召集をかけると「おいでったら!」にメッセージが変わる(--;)、積み重ねて「ハシゴ」としてよじ登ったり(^^;、「つる草」のように足場につる下げたり(--;;、「ハシゴ」を倒して「橋」にさせたりする事ができます。
こうして足場を作ったり、高いところに移動したりするわけです。サルは各面スタート時は2匹で、特定のポイントでぼーっとしているサルを捕まえる事によって増やす事が出来ます。何匹まで増やせるかは、その面によって違います。

こうして下僕どもが増えると、より高く、遠くに行けるようになるわけなんですが、この下僕どもデメリットもあります
まずこのサル達、普段はうろうろしているのもあって、匹数が増えるとハシゴ作りや足場移動の動きが鈍くなっていきます。(^^;
又、足場を移動する度に召集をかけておかないと、主たるキティさんを見失ってあらぬ場所をうろうろします。こうなるとキティさん自ら迎えに行かないと、下僕どもは使用不可になります。(--;
さらに、ハシゴ → キティさん足場移動 → 下僕ども再召集、 の時にかなり微妙な位置関係(ドット単位っぽい…)で再召集すると、下僕どもは足を滑らせて?転落してしまいます。
ネコが渡れる間合いをサルが転落しますか。(^^;; この場合もキティさん自ら迎えに行かないといけません。下僕が遥か下方のスタート地点まで転落した場合は、それなりに暗い気持ちになれます。(^^;

ちなみに「つる草」と「橋」の後は、下僕達を転落させるしかありません。序盤、もしくは面クリア直前以外で使うとハマる可能性も高いです。
「レミングス」のストッパーが、何故自爆しなければならなかったのかがなんとなくわかったような気がしました。(^^;;

スイッチを押すと一定時間出現する足場、というのがあるのですが、とある面では下僕の数が4匹以上になった後、スタート地点に転落すると、ハシゴを作る&足場を移動するのに時間がかかりすぎて先に進めなくなります。一見ハマっているのがわかりにくいのミソ。(^^;

最初の3面ぐらいはわりとサクサク進みますが、中盤以降はミスを許さない面倒でハードな面構成でキティさんにつられて買うとメゲそうです。私は中盤でメゲてしまいました。(^^;;
アクション、としてはさほど難易度は高くないので、根性があればお子様でも大丈夫、だと、思いマス。(^^;

あ、それからポケットステーション用のおまけも入っています。
最大32文字のメッセージをPS上で入力、他のポケステ(当然キティさんのソフトが入っていなきゃダメですぜ)にメールとして送信(推奨射程3m)できるっていうモノです、って他で見たことあるぞ、これ!(--;;

オープニングやステージクリア時に出るイラストはすごく綺麗、というか忠実で良い感じなのです。
が、フルボイスのメッセージがBGMに音負けしていて非常に聞き取りにくいとか、画面真っ暗で3秒くらいのローディングがあるのは、まあ私は慣れてるんですが(^^;、左上の「NOW LOADING」のフォントがあまりにも無骨で味気ないとか、キティさんのせっかくのホワイトプレゼントなんですから、細かいトコロは手を抜かないで欲しかったなぁ、と思うのでありました。

line
ゲームインデックスページへ戻る

トップページへ戻る