エイリアンはエジプシャン

西暦1999
ファラオの復活

f^-^; 人にはすすめられないかも…
ジャンルACT
発売月97/ 7
発売元BMGインタラクティブ
定価5,800円
メディアCDケース 1枚
クリア×
1プレイ時間---
難易度 ★★★★★
マルチエンディングYes
音声時々
メッセージ速度遅い
line

遠い遠い大昔。地球にはエイリアンが住んでいました。
このエイリアンども、自分らが高度な文明を持っていることをカサにきて地球を征服。人は殺す、食う、改造するともうやりたい放題です。(^^;
そんなさなかついに人類の勇者ラムセスが立ちあがりました。強い霊力をもっていたラムセスは、単身でエイリアンの本拠地エジプトに乗り込み、エイリアンを皆殺しにしたのでありました。リプリーもビックリ。(^^;;

時は流れて西暦1999年。まあ、去年の事なんですが、ラムセスが倒したエイリアンの子孫が地球に襲来。一応地球人も応戦したんですがあっけなくやられてしまい(--; 、ヤツらは再びエジプトに王国を築きはじめました。よっぽどエジプトが好きなんでしょうねぇ。(^^;

地球側は最後の手段として、世界各国から集めた選りすぐりの人材でコマンド部隊を編成(なんだか忍者らしき人も混じってるんですが)、エジプトに送りこみました。
主人公(やたらゴツイ、カウボーイハットの親父)はそのメンバーらしいのですが、乗って来たヘリが撃墜されてしまい一人ぼっちになってしまいました。
「ひとりぼっちは イヤなのニャ〜」(by トロ)と迷い込んだ先がラムセス王の墓。
なんと奥まで行ったら(一本道)、ラムセス王の霊が日本語で話しかけてくるではないですか。(^^;
内容を要約すると、「まあ大変だろうけどエイリアンとの戦争がんばってね。困ったらいつでも言ってよ、力になるから」って感じなのですが、困っているのは今だ! すぐに力を貸しやがれ!! と思ったのはヒミツです。(^^;;

というストーリーで始まる、DOOM系シューティング+トゥームレイダー系ジャンプアクションが「西暦1999 ファラオの復活」です。
ちなみにバリバリの洋ゲーで、ストーリーを考案したのは吉村作治センセイ、では無い様です。(^^;;

ポリゴンでできたステージで、鍵を集めて、飛び石を渡り、敵を蜂の巣&皆殺し(倒すと肉片が飛び散ります。ブラボー、洋ゲー(^^;)にしながら先に進みます。
ステージは起伏に富んでいて面白いし、操作性は軽快で悪くないのですが、難易度は洋ゲーだけあってものすごーく高いです。(^^;;

当然飛び石から落ちれば高確率(アイテムがない序盤ならほぼ100%)で死亡しますし、敵の攻撃力には凄まじいモノがあり不意をうたれるとまず死にます。一発死系のワナもいっぱいあります。(^^;
死因としては、転落死、トラップにひっかかる、敵に殺される以外にも、ジャンプ能力が上がる重要アイテムを手に入れたので、試しに飛んでみたら高度が高くなりすぎて落下死なんて強烈なのもありました。(--;

死んだらステージ最初からやりなおし、というかステージ間のみできるセーブデータからやりなおしになります。(体力&弾薬は持ち越し。死にかけステージクリアは後引きます。(--;)
もう完全な覚えゲーなので、死んだ経験だけがプレイヤーの宝物になりますです。(^^;;

でもってキーアイテムの関係で同じ場所をウロウロしなくちゃいけないとか、必要アイテムがやたら隠してあるとか、ちょっと主人公の攻撃力が低い(メインウェポンのハンドガンでは、ザコでも2発当てないと死んでくれない)ので爽快感に欠けるのと、ワイヤーフレーム表示のマップが、高さを枠の色で表そうとしているので、ものすごくわかりにくい上に1F2Fとかが重なっていると判別不能&マップが通常画面と重ねてしか表示できないので、マップを見ている間に遅れてやってきた敵(マップと重なってわかりにくい)に蜂の巣にされたり(--; と、ぬるにゅうには厳しすぎて結局途中でメゲちゃいました。(^^;;

こういう濃いバカ洋ゲーな雰囲気は、個人的には大好きなんですけどね。(^^;;


このゲーム、SS版(発売はこっちが先)があるのですが、こちらの方は無敵アイテムとかパワーアップアイテムがあって(PSには無い)、さらに中ボスの体力がPSの半分くらいなんだそうです。なんで?? (--;;

で、製作者の顔をかたどった隠しアイテム「ロボトミー人形」(製作会社がロボトミー。なんちゃら手術の方が思い浮かびます)を23個集めてクリアすると、マルチタップで6人まで同時に遊べる「デスタンク」というミニゲームができるそうなんです。
が、マニュアルの最後に白い紙が挟まってまして「デスタンクを急遽ジェイデンに変更させていただきました。1〜2人で遊べるシューティングゲームです。何卒ご了承下さい」。

…事情は何となくわかるような気もしますが。うーむ。(--;;

line
ゲームインデックスページへ戻る

トップページへ戻る