夜行列車の旅立ち

「津軽」
奥羽線回り青森行き急行です。
その名のとおり、弘前から五所川原、津軽への
足として利用されていたのでしょう。
かつては出世列車と呼ばれ、東京で錦を飾った
人が故郷に凱旋する時に利用したとも聞いています。


列車を待つ間、ホームに敷いた新聞紙に座って待つ。
上野駅のそこここで見た光景です。
1982.10.16
「津軽・・・」想いは既に津軽平野へ
1982.10.16

次 へ