ヨコハマ・桜木町にて

横浜を出た京浜東北線の電車は左に大きくカーブし、
右手から接近してきた東横線の電車とともに、
桜木町を目指します。
左手の車窓には、大きな倉庫群、造船所、ドック入りした
船舶の姿が見えたものでした。

そんな頃の桜木町駅でのスナップです。


ここでは、根岸線に直通する貨物列車も見ることができました。
真新しい自動車を運搬する列車です。
65PFは健在なものの、ク5000他も過去帳入り。
(1979.2.9)
おお、今度は高二の15です。タンカーを牽いて来ました。
この日は、これらの列車を3〜40分の間に、
立て続けに見ることができました。
(1979.2.9)


次 へ