’71 夏 水上にて

先日、久しぶりに上越線の水上以北の車窓を楽しむ機会を得た。
ひょっとしたら上越新幹線開業以後初めてのような気がする。
水上を出て湯桧曽に向かう車窓で、かつて歩いてスナップした
ことを思い出し懐かしく思った。
(撮影 1971/08/13,15)


上り線を行く「とき」
下り線の小さなトンネルを抜け出すと、
眼下に渓谷が見える。
そうそう、あの木材置場ありましたね。
16の単機が国境を下ってきました。
今回の車窓では、ちょっと気が付きませんでした。


次 へ