南武線 浜川崎支線


101系電車が最後の活躍をしている浜川崎支線ですが、間もなく
205系化されるとのことです。
ここではかつて、17m国電がやはり「最後の活躍」をしていました。

いつの時代にも「最後の活躍」の場であることも、この線の性格でしょうか。
クモハ11、クハ16が活躍していた頃のスナップです。


クハ16003  尻手(1974/04/17)
クモハ11222 尻手(1974/04/17)
クモハ11の400番台 浜川崎(1971/05/05)


次 へ