オンラインゲームレビュー




ここでは私がプレイしたオンラインゲームを勝手にレビューします。
今ではどうか知りませんが、結構前にプレイしたオンラインゲームもあり、
そのレビューは『その時』のものなのでご理解ください。

また、あくまで私独特の観点なので、あまり真に受けない程度で参考にしてください。
かなり辛口なのは御愛嬌ください……ゲームをプレイしてから後悔しても遅いですしね。




タイトル プレイした時期 内容・レビュー 評価
ラグナロク
オンライン

(通称:RO)
β時代

2005年7月
リネージュ・FF11と並んで大規模なオンラインRPG。
その為かシステムが非常に作りこまれており、
モンスター・スキル・職業の数が豊富で、装備が往来のレベル制ではないので(一部レベル制)、
狩場を幅広く選ぶことができ、初心者にはオススメできる内容です。
基本的にネトゲの狩りは単調ですが、これは場合によっては楽しいです。
時間を忘れることもシバシバで、それらの為かハマり過ぎる危険性があり、
ハマってしまった面々は逆立ちしても追いつけそうに無い程すごく、
その廃人の質は他のオンラインゲーを超越しています。
私もこのゲームに学生時代相当ハマってしまい、
一年以上掛けて何とかレベル99まで上げましたが、
そんな私が素足で逃げ出すような連中が呆れるほどゴロゴロいます。
息抜き程度でこれからオンラインゲーを始めようと思う方にはお勧めできますが、
サーバーも現在は軽くシステムは文句なしで良いのに、
BOT使用者(自動でキャラを動かしてLv上げ・資金稼ぎをする悪質プレイヤー)
をほぼ放置など、管理が本当に終わっているのが残念ですが、
これは大人しく割り切る以外に対策がありません。
RMT(リアルマネートレード:現金とゼニーの交換等をする事)
というのも当たり前のように行われていますが、これも逆に利用する位が良いです。
オンラインゲーをやりたい人に対してROはお勧めですが、
オンラインゲームそのものはあまりオススメできません。
管理が駄目なラグナでも、ネットゲーとしてはかなり優秀な方だからです。
グラフィック
★★★★

管理


システム
★★★★★

音楽
★★★★

総合評価
★★★★
A3オンライン β時代のみ グラフィックが全体的に可愛くてライトなROとは違って硬派で渋い感じであり、
βしかプレイしていないので今はどうか知りませんが、
職業が三種類しかなく、上位の装備がレベル制なのでキャラの個性が出せません。
狩場では一つのマップの各エリアで一種類のモンスターをひたすら倒すだけであり、
レベルが上がれば場所やマップを変えてその繰り返し。
典型的な『作業』であり、ROよりも超絶に退屈でしかありませんでした。
スキルも少なく、露店も開けず、演出もショボく、2週間くらいで飽きました。
移動速度が滅茶苦茶遅いのも勘弁してくれ〜な感じでした。
R18指定なようでしたが、それを思わせるような事は全くありません。
システムが不便で魅力的なことは何もありませんでしたが、今はどうなんでしょうかねぇ。
最大のウリはアイテムの合成だったと思うのですが、結構レシピが覚えにくく、
ウィンドウモードにさえできなかったので調べることもできず、理不尽でしたねぇ。
また、以下のゲームでも共通ですが、敵モンスターはほぼ、ただ近づいて殴り続けてくるだけ。
特にこの時のA3はモンスターの頭が非常に悪かった気がします。
まぁ、βなので仕方ないことですが、それが狩りを単調にさせる原因でもありますね。
グラフィック
★★

管理
★★

システム


音楽


総合評価
★★
TANTRA
(タンテラ)
β時代のみ
(2005年2月)
A3同じくガンホーのゲームであり、グラフィックもさほど質は変わっていませんでした
装備もA3と違い初期からレベル制であり、狩場が本当に限定されてしまいます。
私は弓を使う職業であり、それに適した狩場がとある洞窟の地下2Fだったのですが、
ダンジョンが理不尽に広く、そこまで行くのが本当に大変でした。
町から行くと10分くらいかかります、いくらなんでも長すぎます。
レベルが上がってもその狩場でも経験値が美味しく、何度も通う羽目になり、
むしろモンスターの種類が少なすぎて美味しいところがその場所しかなく、
レベルが上がってきてもまだまだ其処に通う必要があることが嫌になり、プレイを止めました。
一つの狩場に、モンスターは1〜2種類しかおらず、同じのをひたすら狩るだけ。
システムもPTを組んで死んでしまったり回線が切れればリセットされてしまったりと、
非常に不便に感じたのですが、βではこんなものなのだろうと思います。
職業は大きく分けて4種類で、上位に各二つのタイプありますが、
一部の職業が非常にマゾかったりとバランスの悪さも否めませんでした。
A3も同じだった気がしますが、レベルが上がると同じモンスターでも経験値が下がります。
このシステムがあるオンラインゲームは、私は絶対に課金しないと思います(笑)
グラフィック
★★★

管理
★★

システム
★★

音楽


総合評価
★★
フリフオンライン β時代のみ
(2005年3月)
このゲームの特徴はなんと言っても空を飛べることがウリです。
レベル20にする必要がありますが、がんばってレベルを上げて初めて空を飛ぶと、
本当に達成感があり、新鮮であったものです。
しかし、空を飛んだらそれまでで、これも2週間もしないうちに飽きてしまいました。
A3とタンテラと同じで装備はレベル制で、モンスターはこれは酷過ぎるものであり、
2レベル区切りでほぼ一つの種族しか居ません、あんまりです。
そして勘弁してほしいのは、自分よりレベルの高いモンスターと戦えば、
『クリティカル攻撃が2倍以上のダメージになってしまう(しかも頻繁に食らう)』という事。
一発食らえばHPの8割くらいは軽く持っていかれ、
敵のレベルが3レベルも高かったりするだけで即死してしまいます。
アクティブに囲まれて逃げようと思っても、ミスでものけぞるので逃げれません。
これでは後者のA3やタンテラ以上に狩場が限定されてしまい、
キャラを3人作れても全キャラ同じ道を通る必要があるのでまるで意味がありません。
(タンテラは長く篭る必要があるが、狩場が職業によって多少違うので別キャラ育成はまだマシ)
だったら自分と同レベル以下の敵と戦うしか無いワケですが、
5レベルも低い敵と戦うと経験値が入らず、アイテムも3レベル以上高くなってしまうと、
ドロップさえ全くしなくなり、それはボスクラスのモンスターでも同じで最悪です。
その割りにデスペナが2,5%前後?と多く、敵のHPが高くて経験値が低く、
落とすお金が回復アイテム一個にも満たず、糞ゲーと言っても良いでしょう。
キャラクターも職業(3種類で上位各二種類)は違っても体格は全く同じで、
キャラクターの個性を出すことはほぼ、できません。
職業によってスキルは違いますが、結局は『作業』になり、狩りに面白みはありません。
私は前衛職を使ったので敵をコントロールクリックしてひたすら殴るだけでした。
もうボロクソって感じですが、特に酷かったのはラグ(画面が止まる事)が多すぎて、
回復アイテムが使えないまま死ぬ事でした……プレイヤーの時間を何だと思っているのか。
クエストも●●を50個集めて来い等と面白みが無く、
場合によってはバグで、報酬をもらったものの何故かいくらやっても消化できず、なんだかなぁ。
プレイするなとは言いませんが、グラフィックのせいもあってか、
痛い顔文字を使う低年齢(精神的にも)のプレイヤーが多いのでその辺も覚悟しましょう。
グラフィック


管理
★★

システム
★★★

音楽
★★

総合評価
カーディナル・
サーガ
β時代のみ
(2005年6月)
オーソドックスなRPGで、装備のレベル制限・単純なクエスト等は、他の二流ネトゲと同じです。
馬や動物に乗れたり、様々なアイテム作成、人間と妖精の融合など、
色々な事を取り入れ、新しいものを目指しているようなのですが、
その為かゲームが非常に重く感じ、カーソルが遅いのがかなりストレ
スを感じました。
よって街中での買い物や移動、アイテム作成や露店の売り買いが非常に不便です。
グラフィックも良い出来とはいえませんし、キャラクターの個性は出せません。
内容的にはA3やタンテラよりもやや劣っていると思います。
判りにくいクエスト達成条件と、頭の悪い敵モンスター、無駄に多いNPC。
レベルアップもかなりの敵を倒さなくてはならず、作業中の作業をさせられる事になります。
私はレベル18の時点で続ける気力が沸かず、さっさとアンインストールしました。
ラグナロクをやる方が全然面白いです、貴重な時間を費やしてするゲームではありません。
あれよこれよと、とにかく突っ込む所が多いゲームですが(二流ネトゲならどれでもそうか)、
現在はこれを書いた時点では無料でプレイすることができるので、
怖いもの見たさでダウンロードしてみてもいいのではないでしょうか。
悪くは無いのですが、サーバーの重たさが全てを台無しにしてしまっています。
グラフィック
★★

管理
★★★

システム


音楽


総合評価
★★
アルティメット
学園『乱』
β時代のみ
(2005年7月)
硬派な感じのネットゲームで、最初は三つの高校から選択しキャラクターをつくり、
その学園に所属してモンスターと戦っていきます。
職業によって男女を選択できないのは、ちょっとあんまりな気がしました。
装備はレベル制であり、装備の種類も低く、個性を出すことは全くできません。
私は4日で飽きてしまい、レベル37で装備をぜんぶあげて引退してしまいました。
良いことが一つもなく悪い点がかなりあり、箇条書きであげていきますと、
βテスト開始の時間を初っ端から数時間にかけて延期させた事。
アイテム課金制になるそうであり、敵の経験値ははレベルが上がるごとに下がる事。
物価が超絶に高い割には露店が開くことが難しい事や、移動が非常に不便な事。
モンスターがめちゃくちゃ強くてPT無しではレベル上げができない事。
(しかもモンスターは頭が悪い上、配置は物凄く手抜きです。種類も少ない。)
一部の職業が相当強くてバランスが悪く、PKが簡単にできる事。
朱雀学園に限り、クエストを消化できないバグや経験値やドロップが少ないバグがあった事。
極めつけは、朱雀の経験値の少なさにあわせて、下方修正があった事です。
これはいけません、朱雀の経験値上方修正したうえ、経験値上昇期間を与えるべき。
よって、管理とシステムは最低評価。おすすめは……できませんねぇ。
一日で飽きたカーディナル・サーガよりも評価が低いのに、なんで4日もやったんだろうか(笑)
グラフィック
★★

管理


システム


音楽


総合評価
ラピスオンライン β時代のみ
(2005年11月)
かなり特徴的なゲームで、最初は10種類の職業から一つを選びます。
そして戦いにに入るのですが、シンボルエンカウントで、1行動ごとにキャラを動かして戦います。
つまり、リアルタイムシュミレーションで戦うので、往来のネットゲームと比べると非常に斬新です。
ですが、後に副官(2キャラ)も操作する羽目になるので、慣れないと結構ややこしいです。
キャラクターは6→16→26と10ごとに姿が変わり、育て甲斐もありますが、
姿だけでなく顔もまるごと変わってしまうので、個性を出す事が出来ないのが残念。
ステータスも装備にほぼ振るのを制限されるので、面白みも減ります。
クエストだけでなく、ミッションというものもあり、序盤こそ狩りも楽しいですが、
『一番経験値を稼げるのがあるミッションで特定の敵を倒して撤退しまくる事』
なので、一応レベル36まで上げたのですが、その作業が嫌で私は引退しました(つまり飽きた)。
システムはある程度評価できますが、グラフィックがイマイチで、
βの為か世界観が非常に狭いので前途の作業をしざる得ないのが惜しくてたまりません。
街中には過疎の為か、廃人がウロウロしているのも目立ってしまい、
いくらサーバーが軽いといってもそれでは逆にやる気がなくなってしまいます。
廃人仕様のゲームであり、まともな社会人が熱中する環境のゲームではないですね。
グラフィック


管理
★★★

システム
★★

音楽
★★★

総合評価
★★★
ファンタシー
スター
ユニバース

(PSU)
有料βのみ
(2006年9月)
日本のネットゲームでも有名なPSOシリーズの最新作。
私もそれを期待してソフトを購入しましたが、これは酷かったです。
買って接続して間もなく、お金の無限増殖など致命的バグが発生してデータリセット。
……かと思いきや、リセットしても気付かなかった合成100%成功バグを慌てて修正するも、
運営は全く告知せずにバグ利用者を放置。(正直私も利用しましたが)
結果お金を払わせたユーザーに有料βをさせるというとんでもない運営でした。
ネットワークモード開始直後のゲームの内容も非常に狭く浅く、
ストーリーモードの4分の1さえ実装しておらず、即飽きてしまう内容でした。
いくらなんでもたった二つのダンジョンをひたすら周回するだけと言うのは劣悪。
10月頭に新しいミッションが幾つか実装されるそうですが、
今までの運営が本当に酷かったのでさっさと見限り引退する事にしました。
グラフィックやパートナーマシーナリー等、褒めるところもあるのですが、
運営のレベルの低さが全てを台無しにしてしまいました。
怒って返品したりディスクを破壊した人もいるらしく、私はもうセガの商品は買いません。
グラフィック
★★★★

管理


システム
★★

音楽
★★★

総合評価
ラペルズ
(Rappelz)
β時代のみ
(2006年10月)
一匹のモンスターを召喚し、一緒に戦わせる事ができる典型的なオンラインRPG。
まず最初に3つの種族から1つを選び、その中で更に3つの職業を選択します。
それからは狩りと同時にクエストも平行して行い、クエスト報酬の経験値が物を言います。
なぜかと言うと、このゲームにはスタミナシステムと言うものがあり、
戦う度にスタミナは減少し、スタミナが無くなれば敵から得れる経験値が半分になります。
その減ったスタミナを上げる方法は町でログアウトするという方法しかありません。
(回復は一分で1回復、クエスト経験値が生きなくなる中盤にこれは厳しいです)
まぁ、それはそれで良いのですが、今時のオンラインRPGにしては明らかにチカラ不足。
初っ端のキャラクタークリエイションでは、選べるバリエーションの少なさに閉口。
クエストの情報等には致命的な誤字が数多くあり、職業によってのバランスも非常に悪い。
最大の売りであるペットの育成も、育て難い上に使い辛く楽しめません(ミスが多すぎ)。
しかも、ダレでも全域に発言できる広域チャットなんぞがあるお陰で、
頭の悪いプレーヤーの雑談や低レベルな質問を常に聞きながらプレイしなくてはいけず、
楽しむつもりが逆にストレスを感じるのでさっさとプレイを止める事にしました。
いずれアイテム課金になるそうですし、これは続ける価値は無いですね。
グラフィック


管理
★★

システム
★★

音楽
★★

総合評価
★★
以下、★がひとつすら行かない、最低評価のオンラーンゲームです。 ハッキリ言って酷過ぎる。
神武オンライン β時代のみ
(2005年8月)
どのオンラインゲームとも似たような目的の2Dタイプのゲームです。
ダメなところはグラフィックが酷過ぎる事。 スーファミ並……これはあんまりだ。

プレイのつまらなさ、そのものは、このゲームが群を抜いて一位。
1時間で終了
レベルは4
エミル
クロニクル
オンライン
β時代のみ
(2005年8月)
序盤からレベルが上がりにくい上、キャラの攻撃速度が超絶に遅い。
物価が高く、キャラクターの自然回復も死ぬほど遅い。
βが始まったばかりなので、人が多く、サーバーがかなり重かったのも致命的欠点。
3時間で終了
レベルは5
RYL2 クローズβのみ
(2005年8月)
システムなどは良いと思うのに、サーバーが重過ぎる、ありえないくらいに重い。
どれくらいかと言えば、30分もしないうちにPC再起動が必要なくらいです。
たかがクローズβの人数さえ満足にゲームをやられないなど、アトラス鯖ケチり過ぎ。
今までプレイしたオンラインゲームなので一番不快適だった。 出直して来い。
3時間で終了
レベルは11
RFオンライン β時代のみ
(2005年9月)
3つの勢力から一つを選び、その精力の一員として活動するゲーム。
β開始直後にプレイしてみたのですが、モンスターが沸くポイントが少なく、その場所は人の山。
そして、其処一帯のドロップアイテムに閉口。 これはバランスが酷過ぎる。
キャラクターの攻撃もカクカクしてるし、もう二度とプレイする事は無いだろう。
2時間で終了
レベルは4
ヨーグル
ティング
クローズβのみ
(2005年9月)
学園物のRPGでクエストがかなり多いのだが、狩場が少なすぎるので同じ事の繰り返し。
自分で狩場のルームを作って他のプレイヤーと競うのは斬新だが、
ステ振りが無く武具の種類も少ないので『見かけ倒し』という良い例のオンラインゲームである。
2日で終了
レベルは不明
(忘れた訳で無し)
R.O.H.A.N β時代のみ
(2006年8月)
3Dの典型的なクリックゲーですが、敵を20体倒すごとに経験値が膨れ上がるのはグッド。
しかし、画像の割には必要スペックが非常に高いのが致命的で、万人受けできません。
モンスターの動きはは単調ですが、タゲられると引き離すのが至難の業。
射程があるモンスターから逃げようとすると幾ら離れても絶命。 もっかい開発やり直して。
6時間で終了
レベルは14




戻る