文芸投稿発表作品

萬屋 太助
名前 : 萬屋 太助(ヨロズヤ タスケ)
tasuke-yorozuya3322@s8.dion.ne.jp
作品へのご感想等、お気軽に作者へメールをお送り下さい。
 
題名:「無題」
 
願い託さる竹を見る。
忘却の彼方〜『七夕』来たり〜
例年、「涙―」「浮かぬ―」の多かりしかの日。
例年、恵比寿に笑窪を願いしかの日。
此の年よりは・・・。
 
人多かる街に、わたくし多くを学びにや来たる。
心に一つ過大なる穴拓けつつ・・・。
 
竹よ、おんしはこんな街でも天に願いを・・・凛々しく立てるがか?
 
〜考慮と目的〜
田舎から都会に出て、僕は何度夜空を見上げたろう?
都会の人間はその空に輝きを取り戻そうとはしない。
田舎の僕にすればこんなに星の見えない、輝きの薄い空の下じゃ不幸に思えて仕方がない。
都会の人には新しい視点を、田舎ものには共感・慰みを・・・
全ての人にありのままの美しさを知ってもらいたい。
 

戻ります

作品、ご感想他、下記まで、メールでお送り下さい。 

 E-mail sohten@abox23.so-net.ne.jp

神奈川県 蒼天社