「まぐま」新刊紹介


まぐまPB8

まぐまPB8

「戦後「特撮怪獣」60年誌−「ウルトラマン」から「シン・ゴジラ」へ 」

発売開始

A5判・定価 本体500円+税
制作:STUDIO ZERO/発行:蒼天社/発売:開発社
ISBN978-4-921214-31-9 C0074
ご注文は、蒼天社へ、下記まで、ご連絡、お送り下さい

巻頭:「少年宇宙人〜平成ウルトラマン監督 原田昌樹と映像の職人たち〜」刊行1年記念トーク
夭折した抒情派 原田昌樹監督の魅力を語ろう! 切通理作×斉藤りさ×町田政則         
◆新井啓介◆チャリザと町田さんと「まぐま」とそして、切通さんの「少年宇宙人」/帰ってきたウルトラマンメモランダム/怒りのGATCHAMAN
◆かに三匹◆韓国特撮ヒーローものを観て「ヒーロー」と「怪物」の違いを考える        
◆大江留丈二◆珍・ゴジラ 〜 アジアの超レア怪獣映画
◆小山昌宏・初見智子◆ガメラは、隣のオッサンだった!? −湯浅憲明監督のガメラ愛に捧ぐ-
特集:シン・ゴジラ
こんな怪獣映画を待ち望んでいたんだ! 新井啓介
ある日のもうひとつの夕景工房より
アンダーコントロール・ゴジラ 木村智哉   
『シン・ゴジラ』が「つまらない」のは非国民? 須藤遙子
巨大不明生物が「怪獣」と呼ばれることはないのか? 坂口将史
ハリウッド映画 『GODZILLA ゴジラ』を完全否定する人たちよ
そんなに日本のゴジラシリーズは面白かったですか?新井啓介

 

まぐま20号

まぐま20号

「手治虫と戦後70年」

発売中

B5判・定価 本体700円+税
制作:STUDIO ZERO/発行:蒼天社/発売:開発社
ISBN978-4-921214-25-8 C0079

ご注文は、蒼天社へ、下記まで、ご連絡、お送り下さい。
 
手治虫と戦後70年 -「人生」に多大な影響を及ぼす、そのマンガ世界
小山昌宏
もしもタイムマシンがあったなら
手塚るみ子
地域のなかの「トキワ荘」史
〜「てっさん」と呼ばれ、親しまれた手治虫 トキワ荘通り住人・k
トキワ荘″ナ後の入居者が語る$テかなトキワ荘 向さすけ
君は『メトロポリス』を観たか?/どろろ 漫画と映画のあいだに
新井啓介
ジャングル大帝」のレオは、なぜ色が白い
竹内オサム
アシスタント時代の思い出
三浦みつる
手治虫と手先生と、ボクと僕。
川口貴弘
民話調手マンガ『はなたれ浄土』を読む
稲垣高広
トランスセクシャルと手治虫
新井啓介
阪急文化と手治虫
田浦紀子
『ゆとり世代から見た手治虫』
佃 賢一
私の「新寶島」の頃
田村幸生
永島慎二さんとの思い出 —虫プロに在籍したダンさんとの日々
野谷真治
鉄腕アトムは実はテレビだった ——「透明巨人の巻」をめぐって
キム・ジュニアン
2つの「ブラックジャック」を読む
小山昌宏
瞳の中の訪問者/手治虫本を読む
宮崎駿の手治虫批判について考えながら
『千と千尋と神隠し』を劇場で観た
新井啓介

まぐまPB7

まぐまPB7

「アニメ・ヒロインと少女文化」

発売中

A5判・定価 本体500円+税
制作:STUDIO ZERO/発行:蒼天社/発売:開発社
ISBN978-4-921214-22-7 C0079

ご注文は、蒼天社へ、下記まで、ご連絡、お送り下さい。

「うち」の考現学-あるいは少女マンガにおける一人称試論- 南佳介
〈文学少女〉は〈魔法少女〉になれるか? 大橋嵩行
「アニメ少女」の「かわいい」と「萌え」を越えて 小山昌宏×初見智子
翻案作品に見る少女-小原眞司作品を通じて- 玉井建也
サリーちゃんと会う 野谷真治
女の子を描くということ 足立加勇
エルフェンリート-萌えと切り株との理想的調和が生み出す破壊力 大江留丈二
この国の、成長途中の女性のための「魔法少女まどか☆マギカ」森野こと
昭和のアニメのヒロイン 古城文康
Manchiのマンガ・エッセイ6 小山昌宏

まぐま19号

まぐま19号

「宮崎駿の臨界点」

発売中

B5判・定価 本体700円+税
制作:STUDIO ZERO/発行:蒼天社/発売:開発社
ISBN978-4-921214-19-7 C0079

ご注文は、蒼天社へ、下記まで、ご連絡、お送り下さい。

巻頭言 宮崎アニメ そのリアルとファンタジー
宮崎駿における「飛行」の表現について 小池隆太
宮崎駿の『魔女の宅急便』をめぐる旅 —児童文学、アニメ、実写映画、そして「聖地巡礼」 須川亜紀子
対談 私たちは、なぜ 「宮崎アニメ」を見てしまうのだろうか?〜「ハイジ」から「風立ちぬ」へ…遠い記億の彼方を手探りする旅 小山昌宏×初見智子
『風立ちぬ』を見て 荻原 真
慰撫から懐疑へ ——『風立ちぬ』による—— 木村 智哉
 「風立ちぬ」にみる宮崎映画、そしてアニメの「アンチグローバリズム」 玉川 博章
忘れ去られた東映動画問題史—宮崎駿・高畑勲を生んだ東映動画60年代問題史 小山 昌宏
宮崎アニメにおけるカミの二面性《ゲド戦記》 と 《王と鳥》  荻原 真
ポコポコポニョ  —ジブリ十句 野谷 真治
連載 ヴィスコンティの自画像を求めて(5)マーラーの神話化と脱神話化 梅田 浩一
まぐまPB6

まぐまPB6

「わたしの愛する七人の歌姫」

発売中

A5判・定価 本体500円+税 
製作 STUDIO ZERO/発行 蒼天社/発売 開発社
ISBN978-4-921214-00-5 C0073

ご注文は、蒼天社へ、下記まで、ご連絡、お送り下さい。

1青葉市子―奏でるように歌う現代の姫神
2KOKIA―豊饒なる天空の響き
3Salyu―美の快楽と濁の悦楽
4三上ちさこ―永遠の未成熟と苦悩する魂
5元ちとせ―巫女の運命を背負い歩む
6岩崎宏美―経験が育む歌の深みと輝き
7中島みゆき―愛と憎しみを超越した女神

まぐまPB5新装版

まぐまPB5

「魔法少女アニメ45年史」

新装版

発売開始

A5判・定価 本体500円+税
発行 STUDIO ZERO/蒼天社

ご注文は、蒼天社へ、下記まで、ご連絡、お送り下さい。

「魔女」と魔法とフェミニズム—日本における女の子向け「魔法少女」アニメの社会文化的機能 須川亜紀子
「魔法使いサリー」から 本当に まどか☆マギカ まで いけるんですかぁ? 小林稔×小山昌宏
私の心の中にいるプリキュアと私の目の前にいるプリキュアと 足立加勇
カードキャプターさくらは何を達成したのか タマガワヒロ
manchiのマンガエッセイ4本 小山昌宏
かわいい文化」から「萌え文化」へ—「美少女イラスト」と「萌えイラスト」の比較から
少年ジャンプの「成長物語」と「友情」「努力」「勝利」の行方
マンガ関連日記(抜粋)2010年、7月〜10月—コミケから「ゲゲゲの女房」終了ツイートまで
漫画家の「戦争責任」とマンガ家の「原発責任」−日本人の「あいまいなる精神」はいつ変わることができるか?
映画「バリー・リンドン」  ブルー・レイ盤発売に向けて 黒須克浩

まぐま18号

まぐま18号

「石ノ森章太郎 Spirits」

発売中

B5判・定価 本体700円+税
発行 STUDIO ZERO/蒼天社 発売 文藝書房
ISBN978-4-89477-343-1 C0079
ご注文は、蒼天社へ、下記まで、ご連絡、お送り下さい。
石ノ森章太郎スピリッツに触れる  小山昌宏
石森先生の思い出 上京、出会い、そして別れ  山田ゴロ
石森章太郎の内弟子として過ごした2年間  桜多吾作
「トキワ荘通り」通信 石ノ森章太郎寄り 番外編  トキワ荘管理人・K
テレビアニメシリーズ『サイボーグ009』009たちの変容  須川亜紀子
起源としての石ノ森章太郎とその断絶
 −「サイボーグ009」から「最終兵器彼女」まで   足立加勇
石ノ森章太郎さんとの出会い  高木ひとし
石ノ森章太郎のセンチメンタル ビッグ作家自伝漫画集  小山昌宏
体験的石ノ森ヒーロー論  新井啓介
「山田ゴロと愉快な仲間たち」展から
  「石ノ森プロ同窓会」ランブへ  新藤暁
石ノ森章太郎本を読む  新井啓介
仏壇にチョコレート 期間エッセー  中村真理
ヴィスコンティの自画像を求めて(4)
 −映画『ベニスに死す』とマーラー(2)  梅田浩一
まぐまPB3

まぐまPB3

「松本零士の大宇宙

愛しのメーテルギャラリー 」

発売

A5判・定価 本体500円+税
発行 STUDIO ZERO/蒼天社 発売 文藝書房
ISBN978-4-89477-364-6 C0079
ご注文は、蒼天社へ、下記まで、ご連絡、お送り下さい。
松本零士と「四畳半」のリアリティ
「松本ブーム」とは何だったのか? 吉本たいまつ
私と松本零士と70年代の暗闇で  森野こと
松本零士作品は 我が「ダンディズム」の根源  小林稔×小山昌宏
エメラルダスへの道  足立加勇
イラスト集 わが愛しのメーテルギャラリー  小林稔×小山昌宏(協力:足立加勇)
Manchiのマンガエッセイ 3
 「風刺」は「笑い」の後からやってくる −新旧「カトゥーン」に流れるユーモア
 日本漫畫會編『漫畫講座』全四巻(構想6巻)(建設社版)の「概要」について
 『マンガで読む偉人伝 ダライ・ラマ14世』マガジンハウス刊(さいわい徹)を読む
      ―私たちこそが「正しい」と思いこんでいる「勢力」に未来はない

まぐま17号

「マンガの不文律」

発売

B5判・定価 本体700円+税
発行 STUDIO ZERO/蒼天社 発売 文藝書房
ISBN978-4-89477-308-0 C0079
ご注文は、蒼天社へ、下記まで、ご連絡、お送り下さい。
マンガの既知と暗黙知
「知らない」ことへの密やかな欲望 矢沢あい作品の魅力をめぐって  藤本純子
「交換」を必要としない世界の“ 隣人 ” 西原麻里
マンガに関わる「自明視」をめぐって 重吉知美
自分の漫画の不文律  漫画家生活で見つけた不文律 香山 哲
格闘漫画に見る現代社会のコミュニケーション 「最強」の探求と自閉するユートピア  井上加勇
山田花子と辛酸なめ子 内面化の暴走と開放 須川亜紀子
ケータイコミックにみるマンガ性 玉川博章
マンガの境界線 マンガ研究のこれから 小山昌宏
昭和漫画館青虫の誕生まで 高野行央
マンガにおける態=声 小池隆太
「マンガ家」という表象 マンガ家が「マンガ家」を描く、ということを考える 雑賀忠宏
マンガ経験の社会学へ 社会学的マンガ研究の実践への試論  池上 賢
新聞マンガの不文律  岡部拓哉 
私の好きな映画のシーン 敬老の日によせて 中村真理
ヴィスコンティの自画像を求めて(3) 映画『ヴェニスに死す』とマーラー  梅田浩一
まぐまPB2表紙

まぐまPB2

梶原一騎に燃える女子

VS

大島弓子に萌える男子

発売

A5判・定価 本体500円+税
発行 STUDIO ZERO/蒼天社 発売 文藝書房
ISBN978-4-89477-338-7 C0079

ご注文は、蒼天社へ、下記まで、ご連絡、お送り下さい。

なぜ 梶原一騎と大島弓子を語るのか?
梶原の部
反抗する少年の物語―女子が読む梶原一騎 森野こと
梶原ダークワールドの楽しみ方― 梶原一騎の「アヌスの鏡」森野こと&Qちゃん
大島の部
男子が語る大島弓子の世界 
大島弓子作品は 心の扉をひらく鍵 なんです 小山昌宏×小林稔
こんなチビ猫はいやだ! 小山昌宏
大島弓子と猫の関係からみえる サバとグーグーと大島さん 小山昌宏×初見智子

 

まぐま16号

「ホラーのスピリチュアル」

B5判・定価 本体700円+税
発行 STUDIO ZERO/蒼天社 発売 文藝書房
ISBN978-4-89477-289-2 C0076

まぐまPB1

マイ・ホビー・コレクション
「メンコ・面子・めんこ」

A5判・定価 本体500円+税
発行 STUDIO ZERO/蒼天社 
発売 文藝書房
ISBN978-4-89477-284-7 C0076

サブカル・ポップマガジン 

まぐま15号

「おたくのダイバーシティ」

B5判・定価 本体700円+税
発行 STUDIO ZERO/蒼天社 発売 文藝書房
ISBN978-4-89477-248-9 C0079

サブカル・ポップマガジン 

まぐまEX2(別冊)

「怪獣文化とウルトラマン」

B5判・定価 本体700円+税
発行 STUDIO ZERO/蒼天社 発売 文藝書房
ISBN978-4-89477-273-1 C0079

サブカル・ポップマガジン 

まぐま14号

「日本映画の逆襲」

B5判・定価 本体700円+税
発行 STUDIO ZERO/蒼天社 発売 文藝書房
ISBN4-89477-228-0 C0070

サブカル・ポップマガジン 

まぐまEX1(別冊)

「マンガのアプレゲール」

B5判・定価 本体600円+税
発行 STUDIO ZERO/蒼天社 発売 文藝書房
ISBN978-4-89477-252-6 C0079

21世紀のアナログ・マガジン 

まぐま12号

「マンガのディスクール」

B5判・160ページ・定価 本体700円+税
発行 STUDIO ZERO 発売 蒼天社
ISBN4-921214-13-1 C0079

サブカル・ポップマガジン 

まぐま13号

「音楽のジオグラフィ」

B5判・166頁・定価 本体700円+税
発行 STUDIO ZERO/蒼天社 発売 文藝書房
ISBN4-89477-179-9 C0070


書籍のご注文について
ご注文は、蒼天社へ、下記まで、ご連絡、お送り下さい。「まぐま」(12号〜20号、EX(別冊)1、2 PB1〜3、5〜8/PB5は新装版を扱っています)は、ホームページをご覧になり、2冊以上ご注文いただいた方は、明記していただきましたら、送料をサービスいたします。号数の明記もお願いいたします。
なお、ご注文後の送金方法は、郵便振替用紙を同封しますので、郵便振替にて、お願いしております。
通信販売の法規(訪問販売法)に基づく表示へ
出版物新刊または「EYEMASK」常備店その他、ご紹介頁へ
取次対応は、開発社と表記のある書籍 新しい発売元・開発社(〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-44-4 Tel:03-3983-6052)へお願いします。全国の書店様よりご注文、委託流通可能です。
従来の書籍は、こちらへ 発売元・文藝書房(〒101-0021 東京都千代田区外神田3-6-1 第一協和ビル4F Tel:03-3526-6568)
 

神奈川県 蒼天社

FAX 0463-72-6601 

郵便振替00290-4-24104蒼天社

 
 E-mail sohten@abox23.so-net.ne.jp

 

ご注文書 お送り下さい。

     

氏名:

フリガナ:

住所:

電話番号:

E-mail:

性別:

ご注文書名、部数、ご感想等


新刊案内頁へ

 


 

  

神奈川県 蒼天社