中年サラリーマンのための、講座

餃子&温泉プチツーリング!

前日にフロントスクリーンを装着して気分を良くし、それじゃぁちょっとツーリングにでも出かけようということでバイクを北上させます。目的地は栃木県の喜連川温泉、その途中で餃子を満喫するという、いかにもオッサンスタイルなプチツーリングを楽しんできました。

====================================

餃子専門店 正嗣! 焼餃子! 水餃子!

お勧め、正嗣!/焼餃子2人前!/水餃子

ニュースクリーンを装着し、気分良くR294・408を流して北上していくと、宇都宮市を過ぎたあたりから湿度が下がってきた感じです。あっという間に目的地である正嗣 氏家店に到着。駐車場は満車だけど、バイクなので隅っこに停めていざ店内へ。13時半なのに満席で、私の前には待ち人が3人。お客さんが黙々と餃子を食う姿を眺めていたら、店員のおばちゃんに「赤いシャツのおにーさんは、餃子は何枚食べる?」と問われ、通を装い「焼2、水1」とスマートに注文。席に案内されるとすぐに餃子が出され、これが旨いのなんのって! もともと餃子は「焼き」に限る派なのですが、ここの水餃子は絶品でいくらでも食えちゃいます。ちなみに、この店のメニューには餃子2種類しかありませんので悪しからず。

 

喜連川温泉! 浴室!

喜連川温泉もと/浴室

すっかり腹が一杯になり、バイクで15分のところにある喜連川温泉へGO! 以前に来た時の記憶ではもっと古ぼけた建物だったのですが、今や立派な温泉施設に進化していました。入り口でチケットを購入しようとしたら、なんと300円と格安です。脱衣所のロッカーには無料のキーが付いており、なんと良心的なんでしょう。浴室に入ると屋内と露天風呂があり、少し熱めの露天風呂で体を温め&外に出て体を乾かし…を繰り返していたらすっかり体の力が抜けてしまい、帰路に着くのも面倒になってきました(笑)風呂から上がって、定番のコーヒー牛乳を腰に手を当てて立ったまま飲み干し、本日のプチツーリングは終了していくのでした。

 

HOMEへ戻ります!