中年サラリーマンのための、講座

真岡鐵道探索ツーリング!

GWはテントを積んでキャンプツーリングを目論んでいたものの、不覚にも風邪をひいてしまい、キャンプはおろか日帰りロングツーリングすらも断念せざるを得ない状況。それでは近場のローカル線探索をしようということで、茨城県下館から栃木県茂木を結ぶ真岡鐵道沿線に出動し、SLにも遭遇した満足のいく190キロショートツーリングなのでした。当日のツーリングルートはこちらに掲載しています。

====================================

真岡鐵道! 真岡鐵道! 真岡鐵道!

下館駅/回送中のSLに遭遇/寺内駅

自宅から1時間弱をかけて下館駅に到着。真岡鐵道の改札がある下館駅北口を起点とし、R294に沿って北上開始! 国道を走っていても面白みに欠けるので、折本駅からローカルルートを選択し久下田駅に到着です。駅舎の写真を撮ってバイクに跨ろうとしたら、オレンジ色のディーゼル機関車に引っ張られた回送扱いのSL+客車が下り線(下館行き)に入って来るじゃありませんか! 慌ててバイクから降りてカメラを取り出し何枚かシャッターを押しました。気分を良くして北上を再開して寺内駅で写真を撮っていたら、今度は茂木行きのディーゼル車が入線してきました。

 

真岡鐵道! 真岡鐵道! 真岡鐵道!

西田井駅/益子駅/多田羅駅!

真岡駅に立ち寄り、空いていれば‘みんみん餃子‘で早めの昼飯をと思っていたのに痛恨のルートミスでスルーしてしまう羽目に…。西田井駅では上下線の待合せ場面に遭遇してちょっと満足! 陶器市で大混雑の益子駅舎を撮影して、再度北上を開始。しばらくは国道を走りますが、七井駅からローカルルートへと進路を変え、線路に沿ってトコトコとバイクを走らせていくのでした。

 

真岡鐵道! 真岡鐵道! 真岡鐵道!

茂木駅/気動車に遭遇/SLに遭遇

益子駅から茂木駅の間の各駅舎はかわいらしいデザインが多く、パッと見では駅とは気づかない駅舎もあります。天矢場駅を過ぎれば次は終点茂木駅です。‘道の駅もてぎ‘では多くのこいのぼりが泳ぎ、まもなく到着するであろうSLの撮影位置を確保する鉄道オタクがワンサカ待ち構えていました。茂木駅にてルートを折返して下館方面に進み、一駅ずつバイクを進ませて、茂木行きのSL列車が到着するのを待ちかええていたら七井駅で見事に出会うことができました。C12という小型のSLですが、蒸気音や警笛は紛れもなくSLのそれでした!

 

 

HOMEへ戻ります!