パーソナルサイトは こちら(~.~;)
対応確認OSは,Windows7,8,10となります。

(作成はWindows10,VisualStudio2017)

                      更新日 2019/09/09

WorkPlan3のダウンロード v.3.5.6試用は無料です。是非,
使ってみてください。

最新のヴァージョンは,v.3.5.6です。既にWorkPlan3をインストールされている方がUPLoadされたプログラムを入手するには,ここをクリックしてください。必要なファイル(WorkPlan3.exe,WP3メモ帳.exe,WorkPlan3chm,InstWP3.exe,UnInstWP3.exe)をダウンロードできます。


WorkPlan3は,仕事の準備計画を立て,それぞれの準備段階で作成したデータ(アプリケーションデータ,画像,音声等のデータ)をそれぞれの準備段階ごとに記録し,仕事の進み具合を見通したり,これまでのデータを貴重な資料として生かすアプリケーションです。
たそがれ企画 WorkPlan3
構 成WorkCheck進捗状況表示データ入力月別カレンダー表示過去年P表示年間計画表示メ モ 帳各種設定ファイル検索使用例InstallとUnInstallご意見・質問 等
 

















WorkPlan3の主な画面紹介

イメージ01

WorkCheck @
プロジェクト順表示

 メイン画面です。プロジェクト毎に実施日の順に表示されます。
 プロジェクト毎に作業内容を見る,考える場合に便利です。

イメージ02

Workcheck A
作業予定順表示

 作業実施完了が予定された日の順番に表示されます。
 複数のプロジェクトを同時に進める期間がある場合に便利です。





イメージ03

Workcheck B
未処理を上に表示

 未処理の作業内容を確認

イメージ04

Workcheck C
当面の仕事表示

 当面の処理しなければならない作業内容に絞って表示します。
 当面とする期間は,各種設定で行います

イメージ04

進捗状況表示

 プロジェクト毎の進捗状況が表示されます。
 今月に関するプロジェクトへの切替              も出来ます。

イメージ04

プロジェクトデータ入力

 プロジェクトの名前と実施予定日によりプロジェクトが識別されます。
 プロジェクト実施のための作業(ステップ)を計画します。

イメージ04

月別表示(カレンダー)

 今月のカレンダーにプロジェクト作業内容が表示されます。
 その日のメモを記入するときは,その日の欄をダブルクリックします。

イメージ04

年間計画表示

 プロジェクトがグループの列に分類され月毎に表示されます。
 各月は,上旬・中旬・下旬に分けて表示されます。
 年間を見通して見ることが出来ます。

イメージ04

過去年プロジェクト表示

 10年前までのプロジェクトの表示が可能です。
 過去のプロジェクト実施を参考に出来ます。

イメージ04

メモ帳

 備忘録,住所録,日記,その他工夫して使えるように作りました。
 書式設定で,列幅やソートの可否,列の表示等を設定します。
 本体と独立しての使用が可能です。

イメージ04

各種設定

 データファイルの設定,スタート画面の設定,チェック画面の設定,月別・年間計画の設定,よく使うアプリやデータファイルの設定をします。

イメージ04

ファイル検索

 チェック画面で作業に使用するファイルを検索します。
 

informationお知らせ

WorkPlan3はシェアウエアです
 試用の場合,40レコード(行)とデータファイルの複数登録が出来ないというの制限がありますが,その他は正規登録の場合と同じです。試しに使ってみて,気に入ったら正規登録をしてください。
 ソフト開発は,多くの時間と労力がかかります。金を払ってまでも使ってみようというユーザーがいて,初めて,ソフトの作り手はその作品が認められたという実感を持つことが出来ます。
ダウンロード
    このページの「WorkPlan3のダウンロード」ボタンをクリックし,最新のヴァージョンをダウンロード出来   ます。
最新のヴァージョン    WorkPlan3.V.3.5.5  (2019/08/19)
  
 
ライセンス(パスワード)の入手(正規登録)
 方法@ ダウンロード先の「今すぐ購入」をクリックし,シェアレジから支払い,
        vectorからパスワードを受け取る(インターネットで「WorkPlan3」で検索してもOKです。)
        この方法では,価格は2,484円となりますが,パスワードの取得がすぐに出来ます。
     方法A https://tasogarekikaku.stores.jpをクリックし,「Stores.jp」の決済を通して                                        WorkPlan3をダウンロード。その後,決済サービスを完了した旨
            tasogarekikaku@aug.so-net.jpにメールで知らせる。
                       折り返し,パスワードが送付されます。
  方法B 下記に金額を振り込み,左記たそがれ企画にメールで振り込んだことを知らせる。
     振り込みは2,000円+手数料となります。@より安くなりますが,メールでの知らせを受け取り,
その後振り込みを確認してからメールでパスワードを送ることになりますので,やや時間がかかります。
※ 購入の仕方によって,値段が多少異なりますが,これはそれぞれの手数料の違いによります。
 
 振込先はこちら
    振込先銀行名:仙台銀行
  支店名:佐沼支店(店コード:604)
  口座番号:普通預金口座番号 0051118
  受取人:菅野純夫(カンノスミオ)
 メール確認と入金確認のため,ちょっと時間がかかるかもしれません。  (~.~;)
方法C Yahooのショッピングサイトを開き
           オークション>コンピュータ>ソフトウエア>Windows>パーソナル>スケジュール管理 と進んで,WorkPlan3をクリックするか,WorkPlan3で検索します。
        Yahoo!かんたん決済を利用すると,一番安く購入できるようです。
 
  ※ 登録していただいた方が複数のハードウェアをお持ちの場合でも、登録料を別に支払う必要はありません 基本的に登録料は使用者1人についてのものとお考えください。
  また,今後のヴァージョンアップでも継続して使用できます。
           
お問い合わせ
 使用方法,感想,ご意見等有りましたら,メールでお寄せください。出来るだけ速くお答えしたいと思います。
 Email  tasogarekikaku@aug.so-net.jp

 なお,プログラムの技術的な件に関しましては,お答え致しかねます。
開発環境
Windows10  NEC VersaPro(VA-9)…中古品
           IntelCore2Duo  Ram 3GB
VisualStudio 2017   .Net 4.5    

たそがれ企画 profile

 

〒 987-0511

TEL. 0220-22-2359
Mail Address tasogarekikaku@aug.so-net.jp


copyright©2017 たそがれ企画 Home Page all rights reserved
                        
※1 シェアウエアについて  一定の試用期間を設け、試用期間後も継続して使いたい場合は代金の支払いを要求するソフトです。試用期間中は特定の機能に制限があったり、あるいは起動するたびにシェアウェアであることを表示したりします。送金すると、パスワードやID番号などが作者から送られてきます。これを入力すると、機能制限は外れ、支払いをうながすメッセージも出なくなります。(Vector…「フリーウエア,シェアウエアの基礎知識」より抜粋)
 「試用」は無料なのですが,機能制限や試用期間制限等が有り,気に入った場合に送金するとパスワード等が送られてきて正規使用と認められ,制限を解除されたソフトとして「使用」できるというものです。
 
※2 画面の移動大きさを変える

 
 画面の移動は,画面の一番上のバー(タイトルバー)をドラッグしてください。移動位置は,記憶されます。
 画面の大きさを変えるには,画面端にカーソルを移動したときに,拡大縮小矢印が表示されたら,そこでドラッグします大きさは記憶されます。
※3 各画面でのほぼ共通の操作  左クリック=>選択
右クリック=>編集訂正,画面やリスト等の表示を消す
ダブルクリック=>選択確定
 
※4 WorkPlan3で必要なファイル   実行ファイルは,「WorkPlan3.exe」と「メモ帳.exe」,「WorkPlan3Help.chm」,「InstWP3.exe」と「UnInstWP3.exe」,「WP3DataFileEdit.exe]の6つです。
データファイルは,「*.wp3p」と「*.wp3m」,「WP3TmpStockFile」の3つです。(無い場合は,作られます。)     (Windows7の場合は,Net FrameWork 4.5が必要です)
 ダウンロードファイル「WorkPlan3v○○○.zip」には,上記ファイル以外のファイルが沢山入っています。これは,プロジェクトファイルに「SampleWP3Data.wp3p」を指定した場合に「SampleWP3Data.wp3p」に記録されているデータファイルが無いと呼び出せずにエラーとなってしまうので入れてあるだけです。本来は,要らないファイルです。自分のPCで作ったプロジェクトデータファイル(○○.wp3p)なら,当然,データファイルとそれを作ったアプリが自分のPCに入っているはずなので
チェック画面の右下のファイルリストでファイルをダブルクリックすればアプリが起動してファイルが呼び出されるはずです
 
 
  PageTop

WorkPlan3のダウンロード