Boost Up Web

911turbo テクニカルデータ


'88 911turbo 諸元表(WP0ZZZ93ZJS00 0001-0677)

'88モデルは、概観上の変更はリアホイールに9J幅のものが標準装備となる程度で大きなものは無い。但し'89モデルで採用となるG50型トランスミッションのスペースが確保されているため、トーションバーの位置が若干変更されるなど細かい点で違いが見られたり、マニアックなディテールには'88だけの特徴も見られる。

NA・ターボ含めても、ポルシェシンクロが味わえる最後のモデルであることは周知の通りで、ウェザーストリップ形状やスタビライザー径なども'89モデルでは変更になることを考えれば、ある意味で最終型と言えなくもない。

i-modeなど携帯端末での閲覧はこちら
エンジン
タイプ930/66 (67J 00001-5000)
ボア97.0mm
ストローク74.4mm
総排気量3299cc
圧縮比7.0:1
最大出力221kw(300PS)/5500rpm
最大トルク430Nm(43.8kgfm)/4000rpm
許容回転数7200rpm(イグニションカットオフ)
6000rpm(等速での許容回転数)
エンジン重量269kg
バルブ配列吸気1、排気1、オーバーヘッドV形
バルブクリアランス
インテーク0.10mm
エキゾースト0.10mm
バルブタイミング(バルブクリアランス0.10mm)
吸気 開クランク角度3°ATDC
吸気 閉クランク角度37°ABDC
排気 開クランク角度27°BBDC
排気 閉クランク角度5°BTDC
インテークバルブリフト
エンジン冷却空冷式
V-ベルト9.5×710
クーリングファン駆動クランクシャフトよりV-ベルト駆動
クーリングファンギア比1:1.67
エア配給率1500l/sec.(クランクシャフト回転数6100rpm)
エンジン潤滑ドライサンプ潤滑方式、セパレートオイルタンク付
オイル冷却温度制御空冷オイルクーラー、電動ファン
オイル圧約4.5bar(オイル温度90℃、回転数5000rpm)
フューエルシステム
フューエル供給電気式ポンプEKP1・2、Kジェトロニック
フューエル供給能力min 1500cc/30sec.
インジェクタ開弁圧2.7+1.1bar
フューエルグレードmin 98RON/88MON
アイドル回転数900±50rpm
トランスミッション
タイプ930/36 (77J 00001-10000)
ギア比
1st2.250
2nd1.304
3rd0.892
4th0.656
R2.437
最終減速比4.222
LSD2WAY
サスペンション・ホイールアライメント
フロントアクスル独立マクファーソンストラット+トーションバー/スタビライザー
トーションバー径18.8mm
スタビライザー径22.0mm
トー(トータル)+15′±5′
キャンバー0°±10′(最大左右差10′)
キャスター6°5′±15′
トー角度差0°〜+30′
リヤアクスル独立セミトレーリングアーム+トーションバー/スタビライザー
トーションバー径26.0mm
スタビライザー径20.0mm
トー(各ホイール)+10′、+10′
キャンバー−30′±10′(最大左右差20′)
ホイール・タイヤ
フロント205/55/ZR16、7J×16、2.0bar
リヤ245/45/ZR16、9J×16、3.0bar
容量
エンジンオイル13l
トランスミッションオイル3.7l
フューエルタンク85l
ブレーキフルード0.24l
ウォッシャータンク8.0l
冷媒R121300g
冷媒オイル120cc
電装
オルタネータ出力1260W/90A
バッテリー12V/88Ah
点火順序1・6・2・4・3・5
タイミングコントロール29°±1°/4000rpm
スパークプラグW3DPO
スパークプラグギャップ0.6+0.1mm
燃料消費率
A(90km/h定速)10.7l/100km
B(120km/h定速)13.0l/100km
C(EEC)14.3l/100km
A、B、C平均12.7l/100km
動力性能
最高速度260km/h
0-100km/h発進加速5.4sec
1000m発進加速24sec
車両寸法
全長4300mm
全幅1785mm
車高1310mm
ホイールベース2280mm
トラック幅
フロント1432mm
リヤ1492mm
最低地上高(最大許容重量時)120mm
乾燥重量
フロント470kg
リヤ840kg
トータル1310kg
最大車輪荷重
トータル1530kg
このページの先頭へ
Copyright © 2004 - 2008 Boost Up Web. All Rights Reserved.