Boost Up Web

工具あれこれ


その他のツール(1)

ここまで紹介した工具以外にも、911の整備上必要な工具、あれば重宝するツールが各種ある。それらアイテムを簡単な説明のもと紹介する。

レンチ

プーリーレンチ
プーリーレンチ
ファンベルトの交換、張り調整時には絶対必要なSST。純正の車載工具内に収納されている。24mmの固定ナットを締めたり緩めたりする際にプーリーを固定しておくのに使用する。 ファンベルト=オルタネータ駆動ベルト。
アジャスタブルレンチ
アジャスタブルレンチ
アジャスタブルレンチ=モンキーレンチ。手持ち工具の中に用意がないサイズのボルト・ナットと直面する場合(それは大抵20mmを越すような大きなサイズだろう)のような緊急時に使用する。2面でしか対象を捕らえないため、バックラッシュの小さな精度の高いものに越したことはない。バーコのアジャスタブルレンチは低価格だが、薄い紙でも挟めば落とさない精度を持っており(挟んだ紙でレンチを持ち上げられる)、1mm単位ならば簡易ノギスとしても使える。
(バーコ8700〜8702)

ドライバー

ヘキサゴンキー
ヘキサゴンキー
六角棒レンチ。ハゼット828シリーズはT型のグリップがついており、ブレードも長めとなっている。911の整備上はこの長い六角棒が必要なことが多い。ベータのそれは、Tハンドルとしてもソケットとしても使えて便利。また、3mmや4mmなど比較的小さなサイズではショートのL型が必要。
(ハゼット828)
ラチェットドライバー
ラチェットドライバー
スナップオンのラチェットドライバーはシャフトの長さを3段階に取り替えて使うことが出来る。またグリップ部は内側にビットを収納出来、グリップエンドはスタッビドライバーとして使える。ビット取り付け部分やラチェットにガタがない。操作感などフィーリング面ではPBのギアレスタイプの方が上か。
貫通ドライバー
貫通ドライバー
911では意外と多用されている(−)ネジだが、貫通ドライバーを用いる程きつく締まったものはない。従い、この貫通ドライバーもこじる・はがす・叩くなど、タガネに近い使われ方をしている。潰れてしまった先端は研いでまた使用する。

Copyright © 2004 - 2008 Boost Up Web. All Rights Reserved.