Boost Up Web

Trouble


トラブルと対策

『外車は故障も多そうですね』という質問に、決まって『そうでもありませんよ』という答を返している自分に気がつく。もしかすると無意識に「トラブルや故障」を重大なものと軽微なものという2種類に振り分け、軽微なものは最早「トラブル」と認識する感覚を失ってしまっているのだろうか。

自ら選んだ工具・道具を持ち、ある程度自動車の仕組みやメカニズムを理解出来ると、軽微な故障への対処はカーライフの1シーンとして一種の楽しみとなってしまうらしい。この感覚こそが『そうでもありませんよ』と答えてしまう原因なのかも知れない。

【トラブルと対策】では始動さえも不可能な局面や、安全・快適に走行することが困難であるといった、重大なトラブルに絞りまとめることにする。経年劣化や消耗品などに起因するものを除けば故障はないと言っても過言ではない。


Recent topic

イグニションコイル不良(2)

本来ならばイグニションコイル、そう簡単に壊れるパーツではない。油入のトランスであるので、劣化によってオイル漏れが生じることはあるだろう。また点火系統やエンジンマネジメントの見直しの際に、マッチングに応じてコイルを変更することはあるかも知れない。劣化によるオイル漏れもないのに故障というのは滅多なことでは・・・
つづきを読む・・・0120

クラッチジャダー

やむを得ない事情もあったとは言え、長らく車を動かさない時期が続いてしまった。使用頻度の少ないポルシェでの、燃料システム内部品の固着による不具合などはよく聞く話でもあり、多少心配はしていたが、幸いにして、バッテリーの充電状況を除けば、エンジン始動〜アイドリングまでいたってスムーズで、懸念されたパーツのスティックなども・・・
つづきを読む・・・011


Contents

  1. CDI故障
  2. シフトリンケージのガタ
  3. ウィンドウウォッシャーポンプ故障
  4. ワイパー間欠運転(コラムスイッチ)故障
  5. オイルプレッシャースイッチ故障
  6. ブーストカットスイッチ故障
  7. イグニションコイル不良
  8. ドアミラーベースのガタ
  9. クラッチヘルパースプリング破断
  10. 補助エアバルブホースの破れ
  11. クラッチジャダー
  12. イグニションコイル不良(2)
Copyright © 2004 - 2008 Boost Up Web. All Rights Reserved.