Boost Up Web

トラブルと対策


ODD METER004 ワイパー間欠運転(コラムスイッチ)故障


コラムスイッチ.01

ステアリングコラムを分解

コラムスイッチ.02

コラムスイッチ内部の様子

ワイパーの間欠運転がたまに働かないというトラブル。間欠運転中ふと気がつくと全く運転していない。スイッチの入り切りで復活することもあるし、そのまま間欠運転は使えないこともある。また通常モードでの運転でも、スイッチオフで元の位置まで戻りきれず中途で止まってしまうこともある。スイッチレバーを揺すってみると元の位置まで動き、止まる。

リレーの不良とも考えられたが、注意深くストップしてしまう状況を見てみると、どうやらワイパースイッチのレバーを奥(メーター側)に押すようにしてやると通常での停止も、また間欠運転も問題なく出来ることが解った。ワイパースイッチの中の接点の不良だと判断した。

ステアリング、ボスを取外し、スイッチのカバーを開けると、比較的簡単にワイパースイッチにはアクセス出来る。内部もレバーを動かしてみることで接点の様子は簡単に理解出来る。今回はワイパーオフの状態でくっついていなければならない接点バーがわずかに浮いており(レバーを奥に倒すことできちんと接触する)接点を微妙に癖つけ直すことでワイパーオンで離れ、オフでつくように修正した。

間欠モードはワイパーオフでないと働かない。スイッチを元に納め、緩みかけているネジ類を増し締めしてからカバーを閉じ修理完了とした。


Copyright © 2004 - 2008 Boost Up Web. All Rights Reserved.