世界の洋ラン自生地シリーズ

ヴェネズエラ編 5 (C.lawrenceana)

ベネズエラ南部・エンジェルの滝とテーブルマウンテンで有名なカナイマ地区に自生するカトレア・ローレンセアナ
カナイマのキャンプから写真のボートで上流へおよそ3時間。
地元で蘭の島と呼ばれる小さな小島へ到着。
後ろに見えるテーブルマウンテンは雄大。
ローレンセアナはみなかなり高い木の上に着生する。
気温は高めで湿度も高い。年間の降水量もかなり多いようで、比較的水が好きなタイプかもしれない。
地上から望遠でとったものをさらにスキャナーでアップしてもこのくらい。
ローレンセアナと同じ場所で見たブラサボラらしき株。