世界の洋ラン自生地シリーズ

ヴェネズエラ編 2 (C.lueddemaniana)

小柄な株にまあるい大きな花を咲かせるカトレア・ルデマニアナ。
リップも大変特徴があり人金の原種です。
ベネズエラ・ララ州の州都バーキシメートから2時間ほどの場所にあるルデマニアナの自生地。 周囲は大変乾燥した地帯。
遙か彼方の木にルデマニアナの着生が見える。ルデマニアナは大きなコロニーは作らず、少しずつ着生している。
中央に見えるのがルデマニアナ。これは上の写真のアップです。
ルデマニアナの自生地付近に生えるオンシジューム・セボレッタ。
やはり乾燥が好きな種類です。
こちらも近所で見たブラサボラ・ノドサと思われる株。大変強い日光の場所で生えている。