Sample Application for GOF's Design Pattern



デザインパターンの塗り薬
Sample Application for GOF's Design Pattern

 

■はじめに

『デザインパターンの骸骨たち』を公開してから、すでに3年以上を経過しました。この3年の間デザインパターンもより一般的なものになり、ソフトウエア開発の現場にも浸透してきたようです。でも・・・


『デザインパターン』 なんとなく分かったけどさぁ〜。ソフトウエア開発の現場では使いもんになんないね。使ってみたところで、訳のわかんないプログラムになっちゃうし、百害あって一利なし。もうパターンなんてこりごりだよ。

な〜んて声を、ときどき聞きます。まぁ、ソフトウエア開発はスピードを要求される厳しい現場ですからね。俺様流のプログラミングで切り抜けるのが一番てっとり早い方法であるのは、私も異論ありません。

でも、デザインパターンはうまく使うと、ほんとに便利なんですよ。『デザインパターンの塗り薬』(※1)では、デザインパターンを使ったアプリケーションの構築を通して、デザインパターンについての私見に満ちた薀蓄をたれてみたいと思います。


デザインパターンの効用が少しでもわかってもらえるとうれしいですね。


※1) application(n.) 3 膏(こう)薬,外用薬,塗り薬:
Progressive English-Japanese Dictionary, Second edition Shogakukan 1987.プログレッシブ英和中辞典 第2版 (C) 小学館 1987.

解説をつけなければならないあたりが苦しいか?題名つけるって難しい・・


[ご覧になる前に]

掲載した内容に関する ご質問、ご意見、ご要望への対応は、一切保証できません。また、掲載プログラムもしくは掲載内容を利用、引用した結果、なんらかの損失が発生したとしても、著者 "太田 義則"は、その責任を一切負いません。

■注意!

ここで紹介する内容は、すでに『デザインパターンの骸骨たち』を習熟している人が対象です。ちょっとマニアックな内容ですので、デザインパターンについてよく知らないという方は、『デザインパターンの骸骨たち』や、参考図書などで、デザインパターンについて習熟した上でご覧ください。

Part I

FLYWEIGT で自作イメージフォントを表示しようぜ! 2004.5.2

Part II

INTERPRETER でデータベースエンジンを作っちゃえ!(改訂) 2004.4.24

Part III

COMPOSITE DOM もどきにチャレンジ! 2004.1.18

Part IV

DECORATOR でデータ処理自由自在 2004.2.22

Part V

VISITOR で四則演算? 2004.4.25

Part VI

COMMAND でMIDIプレイヤーを作ってみよう 2004.5.29
 

ご意見、ご感想はこちらまで。

Copyright(C) 2000-2004 Yoshinori Oota All rights reserved.

本ホームページのリンクは自由です。複製、転載される場合は、必ず著者までご連絡をください。

参考文献

 

[1]

『オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン』
  著者 Erich Gamma, Richard Helm, Ralph Johnson, John Vlissides
  監訳 本位田 真一、吉田 和樹
  発行 ソフトバンクパブリッシング株式会社 1995年 10月
  ISBN 4-890520797-4

[2]

『Peter CoadによるJavaオブジェクト設計』
  著者 Peter Coad, Mark Mayfield
  監訳 今野 睦
  発行 株式会社プレンティスフォール出版 1997年 11月
  ISBN 4-89471-014-5

[3]

『Javaとピザとデザインパターン』
  著者 Mattihias Felleisen, Daniel P.Friedman
  訳者 庄司 速人、庄司 裕子
  発行 ソフトバンク株式会社 1998年 12月
  ISBN 4-7973-0790-0

[4]

『パターンハッチング』
  著者 John VLISSIDES
  訳者 長瀬 嘉秀、永田 渉
  発行 株式会社ピアソン・エデュケーション 1999年 11月
  ISBN 4-89471-148-6

[5]

『プログラミング言語Java 第3版』
  著者 Ken Arnold James Gosling David Holmes
  訳者 柴田 芳樹
  発行 株式会社ピアソン・エデュケーション
  ISBN 4-89471-343-8

[6]

『Effective Java プログラミング言語ガイド』
  著者 Joshua Bloch
  訳者 柴田 芳樹
  発行 株式会社ピアソン・エデュケーション
  ISBN 4-89471-436-1

[7]

『プログラミング言語C++第3版』
  著者 Bjarne Stroustrup
  訳者 長尾 高弘
  発行 アジソン・ウェスレイ・パブリッシャーズ・ジャパン株式会社
  ISBN 4-7561-1895-X C3004

[8]

『EffectiveC++改訂2版』
  著者 Scott Meyers
  訳者 吉川 邦夫
  発行 株式会社アスキー
  ISBN 4-7561-1808-9

[9]

『More EffectiveC++』
  著者 Scott Meyers
  訳者 安村 通晃、伊賀 総一郎、飯田 朱美
  発行 アジソン・ウェスレイ・パブリッシャーズ・ジャパン株式会社
  ISBN 4-7561-1853-X C3004

[10]

『C++によるデータ構造入門』
  著者 Timothy A.Budd
  訳者 神林 靖
  発行 株式会社アスキー
  ISBN 4-7561-1845-3

[11]

『Exceptional C++』
  著者 Herb Sutter
  訳者 浜田 真理
  発行 株式会社ピアソン・エデュケーション
  ISBN 4-89471-270-9

[12]

『ソフトウエアアーキテクチャ』
  著者 F Buschmann, R Meunier, H Rohnert, P Sommerlad, M stal
  訳者 金澤 典子/ 水野 貴之/ 桜井 麻里/ 関 富登志/ 千葉 寛之
  発行 株式会社 トッパン
  ISBN 4-8101-9007-2