アレにもきっとがっちりした「決め事」がありますよきっと

わたくし姦痢人はニュースが大好きです。




バラエティー番組なんか殆ど見ません、ニュースにくびったけです。
何であんなにニュースって面白いんですかね?
バラエティーやドラマなんて見てても時間の無駄です。何の意味もありません。
たまに母の付き合いで見たりしますがあんなもの、

流行りの女優や男優が出てるだけ、AVと大差ありません。
抜けるだけAVの方が有意義です。

私が見るドラマは大河ドラマくらいです(超年寄りチック)




ソレよりニュース!嗚呼ニュース!! 何て熱いんだ!





ニュースってよく聞いていると何か「喋り」にルールがあるようですね。
コレが非常に興味深い。

まずニュースでしかあまり耳にしない言葉が多いってこと。

「供述」

↑犯罪者などのコメントに使われます、「ムシャクシャしていて、誰でもいいからやってやろうと思った、
                  等と供述しているということです」
決して犯罪者や容疑者以外には使われません、「小渕総理はこのように供述しております」
とかは使いません


「押し入る」

↑コソドロなどには使わない。武器等を用いて家屋等に堂々と入り、犯行に及ぶ場合に使われます。
      「○○宅に刃物等を持った二人組みの男が押し入り、・・・」
「押し入る」より犯行がエスカレートすると「乱入」になります。
たとえば「武装した過激派が首相官邸に乱入し・・・」

最近はよくコンビニ等が「押し入られます」


あとは最近あまり使われませんが「ハンドル操作を誤り」

↑車の事故のときはニュースでは殆どが「ハンドル操作の誤り」です。
他に色々あるだろーに。




そんな感じで母と俺がNHKニュースなんか見ていると、強盗殺人などが報道されるたびに

爆笑の渦です

「でたぁ!押し入ったぁ!!」

なんて不謹慎な母子でしょう

2001年8月23日 13:50:31