このページ削除されるかもね・・・?




皆さんはテレフォンショッピングを利用した事がありますか?

私、間利人は実はテレフォンショッピングなんていうものは全く利用した事がありませんでした。


そのときまでは・・・!




何も用のない穏やかな休日。私と母は二人で東京MXテレビを見ておりました。
そこではどこの馬の骨かわからないような外国人さんがカップルで共演するテレフォンショッピング
がやっておりました

皆さんもご存知あるでしょうか、ちょっと前なら○ブフレックスとか
AURI(オーリ)とかやってましたよねぇ?



そう、その「AURI」(つづりが正しいかは不明。忘れた)というのはですね、車のワックスなんですが、
テレフォンショッピングで見てしっていて、どこぞのディスカウントショップで見かけて買ったことがあります。
これはすごいです  マジでよく光ります。宣伝の通りバリバリつやが出ます(ライターで火をつけて大丈夫かどうかは未検証)



でも多分このAURIが恐らく今回の失敗の布石かもしれません




そしてその日やっていたのはそう、今回の話の主役!「ス○ームバギー」です!

まず軽く商品説明を宣伝の通りに・・・



これは高温に熱せられた蒸気を汚れに吹き付けてどんな頑固な汚れもサッと落とす、未来の洗浄器具です
簡単な操作で、洗剤を必要としません

「凄いよジェニファー!あっという間に
あんなに汚れていたグリルがピッカピカだよ!」

「あ〜らケン、スチ○ムバギーの力はこんなものじゃないのよ?」




繰り広げられる世紀の大発明掃除ツールが次々とどんな汚れも落としていくシーンに
私とカーチャンはもう画面に釘づけ



もう完全に向こうのペースです

俺:でも結構な値段するんじゃないの・・?
母:でも洗剤要らないんでしょう?・・・・これって結構お得かもよ・・?

息を呑みつつ値段の表示を待つ二人

「これで・・・この値段なら・・」
「ん?買う?」



私の手が目の前の受話器に手が伸びるのにそれほど時間を要さなかった







その日から5日ほどが過ぎました。

前の日に不在届とともに佐川に戻っていったを今日こそ手に入れようと速攻で仕事場から帰る母。

そして二人の前についに姿をあらわす「スチーム○ギー」!!

帰ってきて飯も食わずに即、セットアップする管理人!



俺:「まず、どこから試すか・・・!?」
母:「宣伝でもやってた風呂場ってのはどう?」



まず、びっくりしたのが実際に汚れ落としに取り掛かれるまでの時間

取扱説明書にはこうあった。    「水を入れてから噴射が始まるまでには10分ほどかかります」



「ずいぶん待たせやがるな・・・」



待つこと10分弱。ようやくから「シュー・・・」という音とともに蒸気が噴出してくる・・・!



ようし行くぞ!

風呂の壁面についた黒カビに向かって「バギー・アタック」を敢行する管理人ッ!
固唾をのんで見守る母ッ!!







「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」






どれくらいの時間がたったのだろうか、マジで正確に覚えていない。








「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」




俺:「なかなか時間がかかるな・・・」

母;「そうねぇ・・・・」





二人の中に浮かんでいるけど口に出せない考えたくない事実がよぎる。








こりゃ騙されただろ・・・!









宣伝ではものの数秒で落ちていた汚れを落とすのに20分以上かかった




しかもの行動可能な連続稼働時間は10分




「ふぅ〜」




スチームバギ○を風呂場の前におきっぱなしにして食卓に戻る二人。




「フッフフ・・・。」

「クックック・・・」




「やられた」



二人とも騙されたこっ恥ずかしさからだろうか大笑い




皆さんもそうだと思いますがあのテのものは





冷静に考えて購入するかどうか判断しましょう