何でも速けりゃイイってもんじゃないですがね

みんなインターネットはどうやってみてますか?





管理人的身勝手予想だと
まだまだ56Kのアナルモデムとかで頑張ってる人もたくさんいると思うのですが?

実際ちょっとメールとお気に入りのページをチラッと見てインターネット終了、ってかんじの
ライトユーザーにはそれで十分なような気がします。




このイケてるページをご覧になってる皆様はドウでしょうね、ライトユーザーもいると思います。

そう考えるとADSLだのケーブルだのといろんな通信方法が参入してきて
逆に複雑化しているように思えますな。何しろちょっと前まではINSかアナログモデムかどっちかでしたから。



突っ込まれる前に↑のアナルモデムは誤植ではありません

ある意味誤植ですか





今CMなどでガンガンやってるADSL。どうすか?皆さん。必要性を感じますか?
亀が凄まじいスピードで走り回ってるCMありますね。

俺は速い回線よりあの亀が欲しいよ




そもそも何でみんな速い回線速度を求めるのでしょう?



別にネット使ってムービーなんて観ないでしょ?

あんなのね、VA○Oの宣伝なんかでビデオメールとか言ってるけど

メールサーバー落ちますよ、あんな事したら

いくら回線が速くたってデータの送信元のサーバーが忙しかったら速い速度なんて得られません
みんなそこんとこ理解してますか




つまり思うのは上のほうで書いたような用途しかない人たちにとって「速い回線速度」は
意味がないんじゃないのってこと。





お店に人が並んでたらついつい並んじゃう日本人の悪しき習性の成せる業ですよこれは




因みに私は9月にADSLを某プロバに申し込んで、
先日、サービス提供開始は2002年4月になります
とお知らせがきてキャンセルしました




温和な私も流石に怒りました





ファミレスに夕飯喰いに逝って
「すいません、今混んでるので料理が出るのは明日の朝になります
って言われて




ああ、そうなんだ、判った

なんていう方はいらっしゃいます?




ってメールに書いて送っておいた

2001年12月19日