家庭用ゲームについて。(1)















特に意図はありませんがページに番号を振ってみました



なぜかというと私はゲームが大好きです。
よってまたこの手の話が登場する可能性があるからです。


でもあんなタイトルにまたするかどうかは判りませんがね



さて。



ゲーム好き、格闘ゲー好きなら心待ちにしているであろう鉄拳4がいよいよ28日発売です。

私はプレステ.comにて早々と予約をしております。発売日に自宅に届きます



鉄拳をムチャ楽しみにしているのは何よりそのゲームが好きだからってのが一番ですが、
思うに最近面白いゲームが少ないですね。


恥ずかしながら先日「ナムコミュージアム」の「ドルアーガの塔」をやっていて
つい熱くなってコントローラ「DUALSHOCK2」を叩き壊してしまいました

このコントローラの「ウリ」であるアナログスティックがクニョニョに・・・



でも思いました。「最近、オレを熱くさせるゲームがないなぁ・・」って。
確かに熱くなるゲームばかりで毎日コントローラ壊してたら散財します


最近のゲームはグラフィックなどビジュアルな部分ばかり突飛していて、肝心なゲーム性
乏しい物が多く見受けられます。


まぁはっきりいってゲーム界はもう「ネタ切れ」ってのもありますがね・・
昔のゲームのほうが「シンプルで面白い」モノが多かったように思います。
リバイバルゲーが流行るのもそのためじゃないですか?


何よりゲームデザイナーにアイデア性のあるゲーム作りをお願いしたいものです。





・・・・・べつにコントローラを投げつけたくなるゲームばかりがいいといってるわけじゃありません
お金がもちませんから




何故「ドルアーガ」ごときでそんなに熱くなったのかって?





・・・・・・・・・・



私はゲーム好きとは言っても決してうまくはありません



「下手の横好き」とはよく言ったもんです。




しかし賭け事だけは下手の横好きはいけません

2002年3月26日