山梨湯けむりオバタリアン爆走事件(謎)








久々の更新です。皆さんこんにちは。カンリニンです。





今日はあいにくの天気でしたが私は本日山梨のほうに日帰りバス旅行に逝って参りました。





母がスーパーの懸賞に当たったとの事で誘われました。





予想はしてましたが











野郎は俺しかいませんでした。










なんてったって「スーパーの懸賞」ですから。









バスの中はさながら




団地妻の秘密の園です







そう言うと聞こえがいいかもしれませんが





いや既に聞こえが悪いというのが正論ですが






パワーみなぎるオバハン達で
バスの中は暴発寸前です









ただ一人そこに居る俺は




身の置き場に困りました





まぁ以前にも母と二人でバスで上高地まで逝った事があります。

その他にも何度か経験があります。けっこう慣れっこです。






旅行は結構行き先がよく、トンネルを抜けたら甲府近辺は晴れ渡っており、
満足逝く内容でした。喰いもんもうまかった。









しかし終始
オバタリアンを右に左にかわすのが(いろんな意味で)大変でした





今回の方々も結構手ごわかったです(謎)






今回は申し訳ないがオチは無いのですが





何よりスーパーの懸賞ということで当然そのオバハン達も





住んでる所が似通っているわけで






バスから降りた帰りの電車や



家の前までのバスまで一緒なのは
勘弁して欲しかった

2002年5月13日